ネットから副収入を得たい人 簡単に稼いで見たい人 ばれないように副業したい人なら必見です。

ネットで小遣い

コラム

ネットは無料の情報の宝庫だと思わないほうがいい。

投稿日:

ネットは無料の情報の宝庫だと思わないほうがいい。

ネットをしているとグーグルで検索すると大量に検索結果が出てきて当然ながらそれらの検索結果でホームページをたどっていっても情報は無料で仕入れられることが非常に多い。

無料の情報

ほとんどが無料の情報ではないだろうか。

これにばっかり頼ってはいけないということである。

無料の情報が悪いわけではなく、自分の知識が偏る可能性があるからだ。

かりに「お金儲け」という文言で検索すると当然ながら大量の検索結果が出てくるわけであるが、自分が見るのは1ページ目か2ページ目くらいだろう。

となると3ページ目以降に本当に欲しい情報がうもれていた場合にそこにはたどり着けない。

検索結果上位で出てくるということはグーグルに気に入られているだけで、それが本当に自分にとって有用な情報かどうかは不明だからだ。

そういうことを考えるとグーグルに頼るのはどうかと思うのだ。

まさに知識の偏りである。

それを避ける為にはやはり本は読んだほうがいい。

書籍にはある程度まんべんなく情報が散りばめられているからだ。

ネットの情報が悪いわけではないが、偏りを防ぐ為にはある程度必要なことだろう。

それでも無料にこだわりたい

それでも無料の情報にこだわりたいという人もいると思います。

この無料の情報がダメとはいいません。結構わかりやすく書いてあるものも非常に多いのも事実です。

逆にピンポイントで活用するという意味ではいいと思いますね。

GoogleもSEO対策に瞑想中?

2018年にはいってGoogleも検索エンジンというある意味情報操作できるものを持っているため、どの情報が正しいのか?ということを今かなり瞑想しているかと思います。

その理由ですが、2018年にはいって英語で検索すると日本語圏から検索しても英語のものしか検索されなかったりするのです。

ちょっとGoogleもSEO対策に関しては、今かなり瞑想していると思いますので、まだまだ安定する必要もあるかと思います。

また最近はGoogleはSEO対策しているためにあまり好ましくないと思っている人も多いです。

SEO対策されていることにより、上位に出てくるサイトというのは決まっていることもかなり多いからですね。

そのためSEO対策が本当にいいのかというのは微妙なところですね。最近は素人の作ったサイトなどは上位に表示されることが少なくなりました。

それこそ法人化しているところがより強くなってきたような気がしますね。

本当にこんなことでGoogleの対策としてはいいのでしょうか?最近本当に思いますね。

それがより正しい方向に向いているのであれば、なお良しですが、色々おもしろいコラムなどを書いている人もいるので、そのようなコラムをGoogleの検索から排除されてしまったら困りますね・・・

確かにGoogleは情報を無料で手に入れる宝庫だと思っている人もいるかと思いますが、無料の情報が絶対ダメだとは言いませんが、それをすべて信じるというのも微妙なところですね。

副収入を効率よく稼げるサイトラインキング

げん玉で効率よく稼ぐ

副収入を作る

モッピー!お金がたまるポイントサイト

複数の収入を得る

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

-コラム

Copyright© ネットで小遣い , 2018 All Rights Reserved.