お金が好きなことを認める ネットで収入 小遣いを得る為に

ネットで収入を得たいと考えている人は当然ながらお金が好きです。

逆にいうとお金はなくては困りますが、お金がいっぱいあっても困りません。

お金好きなことを認める

せこい人もせこくない人もいるとおもいますが、結局はみんなお金が好きなのです。

せこい人はお金をためているといいますが、貯金通帳を見てニタニタしているのでしょうか?

当然ながらニタニタしたところで、実際に増えるわけでもありませんし、何かをしないとお金は増えないのです。

そこで一般庶民の人はお金を増やす為の努力を少しずつやっていこうと思うわけですね。

それでもなかなかたまりませんよね?

そのあたりは本当にどうすればいいのか非常に悩むところではないでしょうか。

モッピー!お金がたまるポイントサイト お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

なぜお金がたまらないのか?

予算化していないからです。まずは収入と支出の予算化です。

会社員の人ならわかるとおもいますが、今期の計画というものを出しませんか?

今年の売上予測に対して、経費はどれくらい使えるのか?というやつです。

結局のところ家計として予算化できていないからたまらないのです。

毎月3万円の貯金会社でいうところの利益を確保しながら予算化してみましょう。

どれくらい使えるのか?ということが一目瞭然かとおもいます。

とはいうものの、なかなか予算化出来ないものですよね・・

モッピー!お金がたまるポイントサイト お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

家計は会社ではないから

なぜ無理なのでしょうか?ということですが、家計は会社ではありません。

突発的に買い物にいったり、旅行にでかけたり、のみに誘われたり・・・会社ではおきないようなアクシデントが色々あるのです。

そのためなかなかたまらないのです。

逆に飲みに行く予定を断って貯金に回したという人は逆に少ないのではないでしょうか。

結局そういうことなのです。行く予定がなかったのに行ったとかそういうことをすべて予算化しておいて、今月は3回飲みにいける。

しかも飲み会のお金は1回5000円までという感じで予算化しておけば基本的には回避出来るはずですが、それが出来ないのが人間です。

要するに貯金会社でいうところの利益に対して甘えがあるのです。

会社なら利益がでなかったら色々言われるでしょう。それが家計ならちょっとくらい・・・という甘えがでてくるわけです。

たったそれだけのことなのです。その誘惑があるからこそ貯金が出来ないのです。

実に簡単なことですが、出来ない人は非常に多いわけですね。

お金が欲しくて仕事をしている

お金が欲しくて仕事をしている人がほとんどでしょう。当然仕事をしているとやりがいなどと言われることもありますが、それが無償ならやりがいになるということはないと思います。

結果的に収入があるから仕事をしている人が大半なのです。

お金が欲しいというのは当たり前です。それは生活があるからです。生活があるため仕事をしているのです。

特に30代以降は家族も増える人が多くなるため、仕事をしないと生活がなりたたないのです。

基本的に仕事が欲しいと思う人が飛躍的に増えてくる時期もこの時期です。

それまではやりがいでなんとかなったのかもしれませんが、基本的に仕事というのはお金になるわけです。

仕事が欲しいというより、お金がほしいから仕事をするということになるわけです。

世の中お金が全てとは言いませんが、お金があればやれることが飛躍的に増えることは間違いありません。

やはりお金というのは重要なツールであることは間違いないでしょう。