ネットから副収入を得たい人 簡単に稼いで見たい人 ばれないように副業したい人なら必見です。

ネットで小遣い

コラム

収益の自動化 利益を毎月確保する 仕組みを構築 儲ける方法は?

投稿日:

収益の自動化ということは誰もが考えたいところですが、自動化する為にはかなり大変かと思います。

実際に収益を毎月自動化出来るという人っているのでしょうか?と思いますよね・・・自動化ができることにより、毎月の不労所得と得ることができると思います。また儲ける方法に関してお伝えできればと思います。

毎月の収益を確保する方法を紹介したいと思います。

自動化する為に考える要素

スポンサーリンク

自動化ということは、自分以外の人が仕事をするもしくは自分の持っている資産が毎月自動的に増えていくということだと思います。

そのあたりが収益の自動化だと思いますが、実際に収益が増えるということはあり得るのでしょうか?

まずこのような自動化システムを持っている人というのはほとんどいないと思います。

実際に完全自動化といったところで、自分以外の人が仕事をしていても、結局のところ自分の口座に自動で毎月振り込まれるというようなことはあまりありません。

投資をしている人でさえ、毎月やっていると損しないように自動化ではなく、手動で補正している人も多いでしょう。

実際今まで私が色々な仕事をやってきましたが、収益の自動化ということは実際には相当難しいと思います。

全くなんの手もくださないで、毎月銀行口座が増えるということは通常考えにくいのです。

毎月の収益化を確保する方法を見つけ出すことは難しいですが、それを考えるだけでも面白くないですか?

毎月お金を稼ぎ出すことは普通の人なら労働収入を考えるわけですが、労働収入だけではどうにもならない部分もあります。

労働収入を増やすことは残業をするということで、稼ぎ出す事もできますが、労働をしなくても稼ぎ出すということが非常に重要となります。

スポンサーリンク

少しだけ手間をかける

実際に私が今実践しているのは少しだけの手間ですが、毎月いくらかお金が入ってくる仕組みは持っています。

実際のところ手間といったところで10分程度です。口座に振り込むという作業を行うだけなのです。

たった10分です。しかしながらその10分も私は自動化させたいわけですが・・・なかなかうまく行きませんね・・・

それで1万円ほど毎月収入を得ることが可能です。たった10分の作業で1万円です。

というとかなり怪しい業者になってしまうので、その仕組を構築するのに、結構な手間暇はかけました。

今も結構手間暇かけております。実際に手間暇をかけることをやめても1万円ほどは稼げるということなのです。

手間をかけるということは当然ですが、毎月若干ながらも労働をするということです。不労所得を得るためには少しだけでも労働は必要になるわけです。

不労所得といっても毎月寝ているだけで収入を得ることというのはかなり難しいと思います。

[adsense1]

手間を惜しまないなら可能

そういう手間を惜しまないなら自動化とはいいませんが、利益で100万円ほどなら副業で稼ぐことは可能です。

利益で100万円というとかなり儲けているように感じますが、実際に100万円を毎月稼ぐようになったところで、それってすごいことなのかな?と思うだけなのです。

一般的にはすごいことかもしれませんが、ある日突然100万円になったわけではなく、何かの積み重ねにより、100万円を達成したにすぎないのです。

ということは、実は毎月100万円の利益を出したところで、積み上げた仕組みなんだから当然だ!と思うようになるのです。

実際のところ色々なビジネスをやってきて100万円の利益を毎月確定させるような人はあまりいません。

サラリーマンなら月給100万円というとかなり高給取りでしょう。

それこそ大企業でも部長か役員クラスになるでしょうね。

ネットの世界ならそれが可能なのです。

仕組みを自動化させたいならいかに自分が仕事しないかを考える

自動化の仕組みというのはいかに自分が時間をかけないかということをメインに考えるしかありません。

自動化させる仕組みというのは、自分次第なのです。自分がどれだけ仕事をしないかだけなのです。

仕事をしたら負けです。ただし構築するまではがっつりの仕事なのです。

構築してしまえば不労所得になるのです。なかなか自分で考え出すことは難しいかもしれませんが、とりあえずサラリーマンをしているとなかなか気が付きません。

しかしながらそこらじゅうにこのような情報は掲載されているのです。その情報を集約させるだけである程度自動化の仕組みは出来上がってくるわけです。

とりあえず半自動化でがんばってみる

とりあえず半自動化でがんばってみるしかないでしょうね。半自動化ならそれほど難しくはないと思います。

ある一定以上の収入を毎月自動的に振り込むようにすることは不可能ではありませんが、半自動化なら自分の頑張り次第でなんとかなるものです。

色々なしくみがあると思いますので、色々自分で検討するしかないでしょうね。

ある意味そういうことを考えているほうがもっと楽なのかもしれません。

自動化を考えている人とそうでない人の差

収益の自動化を考えている人とそうでない人の差というのは本当にすごいです。

自動化を考えるということは、実際になかなか難しくても常に頭を使っているわけです。

当然ながら自動化について感じていない人は、頭を使っていないわけです。

1日30分だけでもいいです。自動化について考えてみてください。

なかなかおもしろいアイデアが出てくると思います。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

こちらのサイトですが、ここ最近急上昇のサイトです。

こちらのサイトもかなり急上昇中なのです。

これらのサイトを使うことでかなりいい感じに儲けることが可能なのです。

是非検討して欲しいですね。

スポンサーリンク

収益の自動化は誰もが考えること

収益の自動化というものは誰もが考えることです。

それこそ信託などに投資をしていて、自分のお金がお金を生むということも自動化ですが、実は減るリスクもあるので、完全なる自動化とはいえません。

自動化というものはある程度毎月定期的にお金が入ってくることを挿すのです。

毎月定期的にお金が入ってくるということなんて普通の人は考えないのではないでしょうか。

一般的に収益の自動化というものは考える人は少ないと思います。

たいていの人が労働収入がメインなのです。労働をするということは収益の自動化ではなく、労働による対価をもらっているわけです。

となると自分は経営者になる必要があるのです。とはいうものの経営者といっても実際には経営を行わない経営者です。

経営を行う=仕事をするということなので、労働によってもたされるお金ということになります。

それに経営者となれば、それなりの責任を追うことにもなります。

自動化ということはリスクも少なく、責任もないという状態が好ましいのです。とはいうもののそれを成し遂げるということはかなり難しいことだと思いますが、不可能ではありません。

今私は毎月1万円以上の自動化による収入を得ております。まだ1万円しかなくそれ以外は労働収入です。

実際に労働をやめたところで、数万円は入ってくると思いますが、稼げるお金を継続的に稼ぎだすという点でいえば、自動化という方法しかありません。

自動化するというのは、なかなか難しいことですが、考えていればいつかそれなりに応えは出てくると思います。

スポンサーリンク

収益の自動化は何でもOK

2016年4月10日追記

収益の自動化について考える時それはなんでもOKだと思います。

基本的に一般の労働者は収益の自動化について考えることは少ないと思います。

収益の自動化について考えている人ということは、仕事でもなるべく自動化を考える人が多いと思います。

自動化を考える上で気をつけなければならないことは、リスクや投資です。

自動化することによって得られる経費削減効果及び利益ですが、それにとって変わられる投資やリスクです。

いわゆる投資効果ですよね。効果測定がイマイチできていないとなかなか難しい問題かもしれません。

それでも一般的に自動化を考える人が少ないなかで、少しでも楽に作業を円滑にするということを考えることは非常にいいことだと思います。

是非少しだけでも自動化について考えていきましょう。

この自動化というものは洗濯機などもそうだと思います。洗濯機を導入する費用に対して得られる時間が増えるということは非常にいいということですね。

洗濯機を導入出来なかったもしくはしなかったことにより、他のことが出来るということを考えていけばいいのです。

少しだけでも自動化が出来るようになれば、他に時間を回すことが可能なのです。

別にその時間を娯楽に使ってもいいわけですが・・・結局のところ娯楽だけに使うなら勿体無いと思います。その時間を他のことにあててさらに収益を向上させるということを考えると次のステップに行きやすいと思いますね。

スポンサーリンク

自動化は株の配当などでもOK

2016年4月17日追記

株ってやったことありますか?株の配当って知っていますよね?株を持っている人なら株の配当を受けとれることも可能なのです。

実はそれっていうのは収益の自動化と同じなのです。

会社によって配当はかわりますが、仮に1年で10円もらえるとします。

となれば、10万株もっていたらそれだけで100万円が毎年自動化の収益となるのです。

10万株で10円の配当をもらおうと思ったらかなりの額を知らっておく必要はありますが、それでもそれだけの株をもっていたら自動化の収入になるのです。

別に100万円でなくてもかまわないじゃないですか1万株でもいいのです。

1万株でも毎年10万円ほど入ってくるのです。

1万株なら500円くらいの株の会社を買えば、500万円です。可能ではないでしょうか?

銀行の利子よりもよっぽどいいと思いますが、どうでしょう?

1000株でもいいのです。1000株でも50万ほどです。

それで毎年1万円入ってくるのです。かなり利息としてはいいですよね。株を売ってもうけるより手堅く配当をもらっておくほうがおトクだと思いますが、どうでしょうか?そういうことも自動化であるということは覚えておいたほうがいいですよね。

自動化ということは固定費を得るということ

自動化ということは固定収入を得るということです。固定収入を得ることというのは、そこまで難しくはありません。

何かモノを売るということで利益を得るということも可能なわけですが、売り続ける必要があるのです。売り続けるということは、非常難しいことです。

仕入れか製造するかによって違いますが、製造業ならずっと作り続ける必要があるのです。

作り続けるということは、非常に難しいのです。作り続けるということは設備を入れる必要がありますので、その設備の減価償却を行う必要があります。

減価償却を行うということは、償却されるまで売り続けないと儲けがでないということです。

ただしサービスをいうのはそういうわけではありません。サービスを供給するとそのサービスに対する対価をもらい続けることができるのです。

それはかなりいいと思いませんか?サービスを提供し続けてそれで固定の収入をもらい続けるというビジネススタイルを作り出すということのほうが重要かと思いますね。

副収入を効率よく稼げるサイトラインキング

げん玉で効率よく稼ぐ

副収入を作る

モッピー!お金がたまるポイントサイト

複数の収入を得る

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

-コラム

Copyright© ネットで小遣い , 2018 All Rights Reserved.