ネットから副収入を得たい人 簡単に稼いで見たい人 ばれないように副業したい人なら必見です。

ネットで小遣い

コラム

ダブルワーク という副業 2つ以上のところから小遣いを稼ぐ

投稿日:

ダブルワークという言葉がここ最近流行ってきておりますが、ダブルワークというのは、まさに副業のことです。

本業ありきで副業を考えることなのです。

ダブルワークが増える理由

ダブルワークをする人がかなり増えていると思いませんか?ダブルワークが増える理由としては本業だけではメシが食えないということがその理由だと思います。

本業の手取りは年々下がっており、昇給もままならない場合は本当に生活はかなり苦しいでしょう。

特に40代の人は子供の教育資金なども必要になり、正直なところ本業だけで子供を勉強させるということもかなり難しいと思います。

ダブルワークいわゆる副業というのは昨今キーワード化しつつあります。サラリーマンでもダブルワークをする人がかなり増えていることは知っている人も多いと思います。

ダブルワークを行うということは、それだけ自分の能力を高めることも可能かと思います。

ダブルワークをし収入も2つ以上の場所からもらうということで、自分の将来もそれなりに安泰にすることが可能なのです。

とはいうもののダブルワークというのはどうしていいのかわからない人も多いと思います。そういう人はこのブログを少しでも見てもらい参考にしてもらいたいと思いますね。

負の連鎖

本業が仮に手取りで20万だった場合ですが、4人の家族を養うことは不可能ではありませんが、いわゆる塾に行かせたり、習い事をさせたりということはかなり難しいと思います。

奥様がパートにでかけたところで、実際のところ8万円程度しか稼いでこなかったら28万円くらいしかありません。

その程度の収入では習い事をさせることもかなり難しいと思います。

これが負の連鎖なのです。やはりお金のある家庭では塾もそれなりのところに入れてあげることも可能ですが、お金がない家庭では残念ながら子供に我慢させるということも必要になってきます。

遊びを我慢させることはまだいいのですが、教育に関しても我慢させるということはどういうことでしょうか。

教科書だけを読んで理解出来る子供ならいいと思いますが、やはり教科書だけを読んで理解出来る子供というのはかなり賢いですよね。

それだけ教育を受ける権利が子供にもあるのです。

[adsense1]

子供は勉強が仕事

塾ばかりいかせている子供は私もどうかとは思いますが、子供は勉強が仕事です。大人は仕事でお金をもらうわけですが、子供の時の報酬はそれが成績だったりするのです。

ある程度成績がよくないと学校も楽しくありません。ある程度は教育させるということも大事かな?と思いますね。

教育といってもお金をかけない教育も大事です。ボール投げなどの普通の遊びです。そういう遊びから子供は色々なことを学んでいくのです。

それでも机に向かってする勉強もおろそかにしてはダメですよね。なかなかそのあたりが難しいので、どう感じるかですが・・・

結局ダブルワークって?

結局ダブルワークって子供にいい教育をさせる為にはある程度必要なのかもしれません。

ここ最近副業を認めている会社もかなり増えてきております。副業を認めない会社というのは逆にどうかと思います。

副業を認めないということは、他で勉強する機会を奪っているのです。会社にそのようなことを奪う権利はありません。

それこそ職業選択の自由ですよね。それが出来ない会社は本当にどうかと思います。

しかしながら日本の一般企業では大抵の会社が副業を禁止しております。多分本業に影響が出るからだと思いますが、本業への影響というのはどの程度のものなのでしょうか?

ほかから学べることも多いのです。それが本業に役立てば間違いなくお互いWin Winだと思いますが、日本の会社は本当に小さいですよね・・・

恐らく会社が思う副業というのは毎月5万円程度のものを想定していると思いますが、副業といっても様々な種類があると思いますので、毎月50万円以上も副業で稼ぎ出す社員もいるはずです。

結果的にそのような社員は会社はどう思うのでしょうか?ある意味それだけの能力がある人ととらえるのか、そんなに稼げるならやめてしまえと思うのかどちらかでしょうね。

私ならその50万円稼げるノウハウを会社で活かして欲しいですけどね・・・

昔の経営者でそのような考え方を持っている人は少ないのかもしれません。

[adsense1]

100万円稼げる人っているの?

100万円の月給って夢のようですよね?100万円の月給があったら何しますか?

ダブルワークとしてやったときに副業で70万、本業で30万です。トータル100万円です。

それでもトータル100万円になるのです。普通に考えるとそれだけで年収1200万円ですよね。

年収1000万円なんて稼げるの?と思う人も多いと思いますが、年収1000万円なんてダブルワークをすればわりとすぐに稼ぐことが可能です。

100万円の月収までいくと結構しんどい思いもする必要がありますが、上司にとやかく言われて、30万円もらうよりも自力で100万円稼ぐほうが楽ですね。

とはいうものの現実では稼ぐことはかなりの人が無理なのです。それはまずやり方を知らないからなのです。

稼ぐ方法を知らないということは正直なところ致命的ですよね。

稼ぐ方法を理解する

稼ぐ方法を理解するといったところで、かなり難しいと思いますが、まずはネットで稼ぐということは以下の2つに絞られると思います。

・モノを売る
・広告収入を稼ぐ

恐らくこの2つに集約されるのではないでしょうか。

株やFXというのはネットで稼ぐとは私は言いません。それらは売買契約によって稼いでいるだけであって、現実の世界でも稼ぐことは可能なのです。

私が思うことはものを売るということは非常に難しいことだと思います。

ただしこれもやり方しだいで1ヶ月に100万ほど売り上げることも可能なのです。

その方法ですが、結局はモノの売り方なのです。売り方を知っている人と知らない人との差は明白ですよね。

実は私も売り方はほとんど知りませんでした。お願いだから自社製品をネットで売ってくださいと言われたこともありますが、実は初めは断っていました。

それは売り方がわからなかったからです。

とりあえず売ってくださいといわれて開始したのですが、初めの数ヶ月は本当に売れませんでした。

それが売り方がわかると1日の売上が10万円を超える時もあったのです。この売上というのは私の手取りなので、実際にはもっと儲かるほどうれているのだと思います。

結局はコツをつかむということなのですが、モノを売るということは結構難しいと思います。

売りたい側がキャンペーンをしたりすると結構売れたりするのですが、そんなことをしないと正直なところそれほど売れません。

広告収入で稼ぐ

この広告収入で稼ぐということは何が必要なのでしょうか?とよく言われるのですが、PVがものをいいます。

PVが多ければ多いほど当然ですが、かなりの広告収入を稼ぐことが可能になります。

PVが多いということはテレビで言うところの視聴率があるということです。視聴率のあるテレビというのはスポンサーがつきやすいですよね。

結局ネットの世界でもそういうことなのです。たくさんの人が見てくれるサイトは広告収入もあがるというただそれだけなのです。

ただしそれが難しいんですけどね・・・とりあえず日々がんばってPVを上げていくしか方法はないと思いますね。

広告収入というのは、視聴率のあるところに集まるわけです。視聴率のないところにはあまり集まりません。そういうことも覚えておきたいところですね。

広告収入で稼ぐといっても本当に簡単なことではありません。日々努力しているところに広告収入というのはついてくるわけです。広告収入を稼ぐためにはある程度集客する力というものが必要になるわけです。集客する力を付けるということは非常に難しいことかもしれませんが、日々努力をすることで集客する力を付けることが可能かと思います。

スポンサーリンク

ダブルワークって以外と優しい

2016年4月6日追記

ダブルワークって以外と簡単にすることが出来ます。

お金がないから副業をしたいと思っている人もいると思いますが、アルバイトはどうか・・・という人が多いと思います。

アルバイトは労働を要するものなのですが、アルバイト以外は実は簡単に始めることが可能なのです。

とはいうものの一体何をすればいいの?と思う人も多いと思いますが、ネット上にはかなり商材がそろっています。

有償の商材を買う必要はほとんどありません。

コンサルは受けたほうがいいのかもしれませんが、有償商材は必要ないです。

基本的に無料の情報で十分稼げるだけの情報は揃っているのです。

無料の情報だけど大丈夫?と思いますが、無料の情報のほうがある意味安心です。

有償の情報というのはお金が欲しいと思っている情報提供者の陰謀が隠れているだけなのです。

結局有償の情報を出したところで、無料の情報のかき集めだったりします。

結局意味はないのです。よって無料の情報を集めるだけで十分ですが、情報過多にならないことです。

結局情報をインプットしたらアウトプットする必要があります。

アウトプットする方法がかなり難しいわけですが、アウトプットは色々なものでやることが可能です。

スポンサーリンク

副業を複数するという概念

2016年4月22日追記

副業を2つもできる時間あるの?とよく言われますが、例えばブログの立ち上げなら2つ以上のブログを立ち上げるのです。

それだけで2つのところからの収入ということになります。

ブログは1つでもなかなか収益が出ないのに2つも立ち上げて大丈夫なの?とよくいわれますが、いわゆる収入の分散です。

それはある意味必要かな?と思いますね。

収入を分散させておかないと1つのブログにアクセスがこなくなったときにかなり辛いです。

1つで運用するというのは稼げるようになってからリスクをかなり伴います。

しかしながらまだ開始して間もない人なら1つのブログをとにかく成長させてください。

最低でも100記事以上は完成させてください。それから初めてブログが成長していくのです。

成長していく途中でとりあえず次の新しいブログを立ち上げる構想をねってみてください。

100記事かけるころになったら時間もかなり余裕になってくると思います。

アフィリエイトで稼ぐ方法 広告の仕組み ホームページやブログを作成

こちらにもこのような記載があり稼ぐ仕組み作りということが段階的に可能なのです。

是非日々精進してください。

初回投稿日:2016年3月24日

副収入を効率よく稼げるサイトラインキング

げん玉で効率よく稼ぐ

副収入を作る

モッピー!お金がたまるポイントサイト

複数の収入を得る

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

-コラム

Copyright© ネットで小遣い , 2018 All Rights Reserved.