ネットから副収入を得たい人 簡単に稼いで見たい人 ばれないように副業したい人なら必見です。

ネットで小遣い

コラム

インターネットを活用して稼ぐ 副業 せどりとは? 新しい小売事業

投稿日:

せどりっていう言葉を聞いたことありませんか?

せどりの語源はよくわかりませんが、簡単にいうと安く仕入れて高く売るということです。

考え方は一般的な小売と同じ

スポンサーリンク

考え方は一般の小売と同じです。安く仕入れて高く売る。これだけのことです。

それではどのように仕入れてくるのでしょうか?

ここ最近減ったのかもしれませんが、中古の本屋などから100円均一のような本を大量に購入してネット上で販売するというものです。

100円で仕入れているので、それが200円で販売できれば、1冊あたり100円の儲けになるわけです。

単純なしくみはそれだけです。それでは本当にせどりは儲かるのでしょうか?

スポンサーリンク

大量に仕入れられるかどうかが勝負

結局のところせどりというのは大量に仕入れることが出来るかということが勝負となります。

いわゆる在庫を大量に抱える必要があるということです。それは仮に5冊しか仕入れてこなければ、売れたらまた買いに行くということを繰り返す必要があるのです。

結局仕入れの回数を減らして販売し続けるということが大事です。

本くらいなら別に構わないのですが、それが大型の製品などになると置き場などの問題もあり、結構面倒ですよね・・・

いわゆる大量買いをする必要があるとおもいます。

結局大量に仕入れて大量に販売するということが儲ける為の一歩です。

スポンサーリンク

相場を知っておく

せどりで重要なものはそのもののネット上での一般的な販売価格を知っておくという必要があります。

100円で本を仕入れたところで、50円でしか売れなかったら損しますよね。結局その本がある程度の価値があるかどうか見極めておく必要があります。

とりあえずせどりを始めるという人は100円の本をケースごと仕入れて、一旦相場について勉強をするようですが、そういうことが出来るのもある程度資金があるからです。

仕入れるわけですから当然ながら運転資金も必要になるわけです。

後はスーパーなどの安売りなどで大量に仕入れて、それを高く売るという方法もあります。

結局安く仕入れるということなので、そのものの価値を知っておく必要があるわけですね。

実はそれなりに難しい商売だったりするのです。

スポンサーリンク

常に価格調査

常に価格を調査するということではある意味自分が本当に欲しいものを勉強する為には非常にいいのかもしれません。

自分が欲しい時には1円でも安く買いますよね。そういうことが非常に得意になるとおもいます。

価格の調査が非常に好きという人にとってはいいとおもいます。またその商品に関してのそれなりの商品知識も必要になります。

それらが得意という人にとっては結構オススメな商売がせどりなのです。

それでも一般的に仕入れを伴うものなので、ある程度リスクを伴います。そのあたりは注意が必要ですよね。

初回投稿日:2016年6月9日

副収入を効率よく稼げるサイトラインキング

げん玉で効率よく稼ぐ

副収入を作る

モッピー!お金がたまるポイントサイト

複数の収入を得る

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

-コラム

Copyright© ネットで小遣い , 2018 All Rights Reserved.