ネットから副収入を得たい人 簡単に稼いで見たい人 ばれないように副業したい人なら必見です。

ネットで小遣い

GoogleAdsense

Adsenseで儲ける為には広告のレイアウトが命 収益アップさせる為には?

投稿日:

Adsenseで儲ける為には広告のレイアウトが命 収益アップさせる為には?

グーグルアドセンスで広告収入を得ている人も多いと思います。

レイアウトが命

それではどこに広告をレイアウトすると儲かるのでしょうか?

一番効果があるのが、記事途中の目立つところと記事を読み終わった下の部分です。

この2箇所が最も効果があります。

右側や左側のサイドバーに置く人も多いと思いますが、私の実績からいえば、そこの収益は非常に少ないです。

他と比べて1/5程度といったところでしょうか。

よって今はそこには置いておらず、トップ、記事途中、下というレイアウトになっております。

アドセンスはクリックしてくださいなど誘導は禁物ですが、広告直下や広告直上に続きはこちらのようなボタンを配置することも有効だと思います。

そこは基本的に問題ありません。

ライブドアニュースの配置を見てください。

結構理想的な配置をしています。

あれを参考にアドセンスを置くと1%以上のクリック率にすることが出来ると思います。

またユニークユーザーのほうがクリックしてくれる傾向が高いので、SEO対策が必要となってくるわけですが、実のところSEO対策というのは非常に難しいです。

正直素人には手は出せません。

ただしkeywordやDescriptionなどをきっちり書くことで、少しは改善されると思います。

SEOに関してはあと更新頻度ということも見られますので、更新頻度を高めてください。

それだけで結構な人が来るホームページになると思います。

継続は力なり

継続は力なりです。日々テストを繰り返しながら自分が一番いいと思うレイアウトまでたどり着くのはかなり難しいと思います。

そう考えると日々勉強ですよね。日々勉強していくので面白いのです。

アドセンスなどの広告はかなり運用が厳しく設定されているので、難しいと思う人も多いのですが、アドセンスを味方につければかなり稼ぎだすことが可能です。

日々継続は力なりなのです。

結局日々努力した人が上位になってくるわけです。

アドセンスのレイアウトに関しても実はそのサイトによってまちまちです。

一般的に記事中は割りとクリックされやすいと思いますが、それを嫌う人もいるのです。
よって収益が二の次と考えている人は記事中の広告を避けることもあるのです。

それでいいなら別に構わないと思います。

1ページに広告が3つという制限が変更

AdSenseは1ページに広告が3つという縛りがありましたが、その制限が変更になりました。

制限が変更になり、広告が4つ以上掲載しても問題ないようになりました。

それはかなりありがたいことですね。結果的に広告枠を増やすことでクリックされる可能性が増えるわけです。

クリックされる可能性が増えることで収益が増えるわけですね。収益を増やしたいと思っている人はますますAdSenseをいうものは稼ぎやすくなってきたのです。

AdSenseで稼ごうと思っている人は基本的にブログは必要です。ブログも簡単に作成することが出来ますので、ブログを作成してAdSense広告を配置することをオススメします。

副収入を効率よく稼げるサイトラインキング

げん玉で効率よく稼ぐ

副収入を作る

モッピー!お金がたまるポイントサイト

複数の収入を得る

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

-GoogleAdsense

Copyright© ネットで小遣い , 2018 All Rights Reserved.