グーグルアドセンスで 最も稼げる配置場所は? 配置最適化

GoogleAdsense

グーグルアドセンスで 最も稼げる配置場所は? 配置最適化

グーグルアドセンスをやっている人はいつも思うのが、配置場所だと思います。

配置には悩む

どこにアドセンス広告をおくのか非常に悩むところだと思います。

個人的な見解ですが・・・

記事の真ん中あたりか記事の下あたりに広告を配置するほうが効果的だと思います。

サイドバーにおいている人も多いと思いますが、あの場所は押して貰える可能性はあるものの、最適化としてはそこの場所はもうひとつです。

アドセンス広告を1つの記事の中に3つ置くとして、記事の真ん中、記事の下、サイドバーにおいたとすると比率からいえば、5:4:1くらいの比率だと思います。

私はほぼそれで固定しております。

それでも記事の内容やレイアウトによってそのあたりは変化することもあると思いますので、人によって様々だと思います。

これは人の例を参考にしながら、自分なりに配置を考えていく必要があると思いますね。

広告のトップのタイトルには気をつける

広告のトップに入れるタイトルは気にしたほうがいいと思います。スポンサーリンクもしくは広告この2つのどちらかしかダメとAdSenseは言っております。

実はそれ以外にスポンサードリンクとか色々なものを見かけますが、実はNGになのです。

スポンサードサイトもNGです。

スポンサーリンクが正解です。ここを誤解している人がかなり多いので、GoogleAdSenseの内容は必ず確認するようにしましょう。

GoogleAdSenseに嫌われたら本当に収益はかなり減ると思います。

収益を減らさない為にはある程度細かいところにも目をむけてやる必要があるのです。

それにしても広告を掲載するっていうことは本当に難しいですよね。

私も色々広告を掲載しておりますが、やはりよくわからないことのほうが未だに多いです。

自分で勉強するしかありませんので、そのあたりはよくよく勉強しておいたほうがいいと思います。

稼げる配置場所はテーマによるものが多い

稼げる配置場所というのはテーマによるものが多いと思います。やはり優良のテーマというのは配置場所としてはかなり絶妙な位置にAdSense広告を置けたりするのです。

そのためかなり絶妙な位置に置くことが出来ます。

稼げる配置を研究することは広告収入を得るためには本当に考える必要があると思います。

また記事内広告というのはかなり稼ぎやすくなっているケースが非常に多いです。記事内広告というのは記事を読んでいてその中に記事があるものをさします。

また記事内広告の場合スマホなどで見ているとうっかり押してしまうということもあると思います。うっかり広告を押してしまうということでやはり収益を稼ぎ出しやすくなる法則というものが生まれるのです。

本来ならうっかり押してしまうというところはあまり考慮されていないようですが、実際にうっかり押してしまったという経験のある人も多いと思います。

広告収入というのはそのような偶然というものもあります。

本来なら広告主というのはうっかり広告というものは望んでいませんから押しにくいけど目立つところでに広告を表示してもらいたいと思っている人が多いと思います。

そういうことを考えるとやはり広告収入を稼ぐためには目立つところと自分の記事にマッチしたものが広告として表示されるということが基本となってきます。

自分の記事とマッチしたものが表示されるということはどういうことなのでしょうか。マッチした広告なんて表示されるの?と思う人も多いと思いますが、ある程度マッチした広告というものは表示されるのです。

マッチした広告が表示されることは?

マッチした広告が表示されるということは、記事の内容はある程度統一しておくほうがいいと思います。

記事の内容が統一されることで他にも興味にあるページに行く可能性があるからです。

他の興味のあるページにも訪れてくれることで、他のページで広告を押してくれる可能性があるということです。

他のページで広告をおしてくれる可能性があるということが複数のページを見てくれるということなどをトータル的に考えるとある程度同じブログの中居では記事の統一というものは必要になってくるかと思います。

マッチした記事が表示されるようにAdSenseは広告自体がある程度調整もしてくれるのです。

コメント