ネットから副収入を得たい人 簡単に稼いで見たい人 ばれないように副業したい人なら必見です。

ネットで小遣い

GoogleAdsense

GoogleAdsense グーグルアドセンスで10000円を儲ける方法

投稿日:

GoogleAdsense グーグルアドセンスで10000円を儲ける方法

グーグルアドセンスというのは名前は聞いたことがあるけど、よくわからない?という人も多いはずです。

アドセンスとは?

スポンサーリンク

まずグーグルアドセンスというのはなにかお答えしましょう。

グーグルアドセンスとはネット上にある広告のかなりの割合を占めている広告です。

その広告の先を見るためにクリックするとその広告を貼った人(貼る権利を持った人)に広告収入が入るわけです。

そして気になる1クリックあたりの単価ですが、数十円から数百円にもなります。

というわけで10000円を儲ける方法ですが、現在アドセンスでは8000円から振り込まれます。

よって1万円なら当然ながら毎月振り込まれるわけです。

通常グーグルアドセンスで儲ける為には、ホームページの開設やブログを開設する必要があります。

通常ブログの開設のほうが楽なので、ブログを開設しましょう。

ブログの開設は私も使っているFC2やライブドアブログやSeesaaがオススメです。

アメブロでもいいのですが、アメブロは一番いいところに広告をはられてしまうので、自分の広告をうまく貼ることが出来ません。

それでもいいのであれば、アメブロでも構いません。

そしてブログを開始します。

ブログの記事は10個は作ってください。

10個の記事を作るとアドセンスに登録です。

グーグルアドセンスで検索すると1番に出ますので、そこから登録作業をします。

登録後自分が掲載したいブログをアドセンスに教えます。

そして認証が降りたら広告を貼ることが出来るわけです。

先ほどブログの記事を10個は書いてくださいと言いましたが、後数日待つことも大事です。

10日間かけて10個の記事を書くくらいのペースでもいいと思います。

あまりにも記事の内容がしょぼかったり、ページ数が少ない場合はアドセンスに落選することがあります。

落選すると意味がないので、基本的にはたくさん書いているブログならたいてい問題なく認証はおりるでしょう。

ただし気をつけないといけないのは、アフィリエイトサイトやアダルトサイトは通りませんので、そのあたりは気をつけてください。

そしてブログが開始したら、広告の貼り付け作業です。

貼り付け作業も完了すると1万円への道は近くなります。

それでは仮の計算としましょう。

1万円稼ぐ為には1日あたりの目標収入は333円ほどです。

333円稼ごうと思うと1クリックが30円とすると10クリックから11クリックです。

以前記事でも書きましたが、平均0.5%から2%の間でクリックされるのです。

ページを見てもらった人の1%が広告を押してくれるのであれば、約1000アクセスは必要となる数字です。

1000アクセス毎日あるのかなぁ?と思う人も多いでしょう。

まず自分のサイトに来る人が3ページ見てくれるとします。

そうすると333人で済むわけです。

それとTwitterなどのいわゆる宣伝を含めると・・・

意外と少なくていいと思いませんか?

スポンサーリンク

1日1万円も可能

2016年5月7日追記

1日1万円の収益も当然ですが、可能です。決して難しい金額ではないと思います。

1日1万円稼げるということは毎月30万円ほどの収益です。正直なところ夢のような金額ですよね・・・

とはいうものの、やはり上には上がいるので、毎日2万円とか5万円とか稼ぐ人はいるのです。

ただしかなり数は少ないと思いますが・・・

そこまでいくと確実に確定申告は必要になってくると思われます。

確定申告というと面倒なイメージがありますが、基本的に税理士さんにお願いしたら問題ないでしょう。

スポンサーリンク

話はもどって1ヶ月1万円を稼ぐ

1ヶ月に1万円を稼ぐというのはやはり初めの一歩ということになります。

しかしながら1万円を毎月稼ぐことは結構難しいです。1万円まで稼ぎだすということがかなり難しいのです。

どう難しいのか?ということですが、やはり1万円稼ぐ人というのはある程度継続して記事を書き続けている人です。

継続して記事を書き続けるということは結構難しいと思う人も多いでしょう。基本的に2日に1つくらいしか記事を書いていないのであれば、1年かかっても毎月1万円稼ぎだすことは難しいかもしれません。

基本的には1日1つから2つ多い人は10個くらい記事を書きますので、それくらい書くことができればそれなりに稼ぎだすことは可能かと思います。

そう考えると楽して稼げるということは一切なくなると思います。

ネットで稼ぐということは楽して稼ぐということではなく、ある程度までは労働で稼ぐということになるのです。

なぜネットで稼ぐことが労働なの?と思うかもしれませんが、ネットでのコンテンツを作成しないと稼ぎだすことは不可能です。

よってネットで稼ぐということは労働にあたるわけですね。しかしながらある程度コンテンツを作成した後というのは、それほどがんばらなくてもそれなりに稼ぎだすことが可能です。

スポンサーリンク

100万円も稼ぐ

AdSense アドセンスで月給 100万円は可能か

こちらをみてもらいたいのですが、やはり100万円の月給を稼ぎたいですよね。

100万円というとかなりの稼ぎだと思います。これくらい稼げるようになるとかなりいいと思います。

100万円稼げる人なんてネット上にいるの??と思う人もいるかもしれませんが、実はいるのです。

100万円稼げたら正直なところ本業を辞めることも可能ですよね。

それでも本業を辞めるほどもったいないことはありません。

100万円+本業となれば、かなりの収入かつ厚生年金に入ることが可能なのです。

厚生年金に入れば結構将来が安泰でしょう。とはいうものの最近は年金がもらえないなどの不安もあるかもしれませんが、厚生年金は払っておくに越したことはありません。

なんせ会社と折半ですからね・・・かなりお得だと思います。本業+AdSenseで100万円の生活をしてみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

ブログを持っていたらAdSenseは始めるべき

2016年5月25日追記

ブログを持っていたらAdSenseは間違いなくはじめるべきです。AdSenseを利用しないということは非常に勿体無いことです。

基本的にブログをしている人はAdSenseアカウントを持っているのです。

しかしながら合格するかどうかわからないという人も結構いるのです。

AdSenseには審査が必要となってくるので、その審査に通らないとダメです。

Google AdSense グーグルアドセンスの審査に一発で合格する方法

こちらを見てもらいたいのですが、基本的に審査はこちらをみてもらえればとおります。

個人的にもAdSenseは比較的カンタンに審査を通すことが可能なので、一度検討はしてみて欲しいとおもいます。

AdSenseはクリック単価だけで儲けることが可能なので、本当に楽に儲けることが可能です。

いわゆる買ってもらうような文言をあえて入れなくてもそれなりにクリックはされるのです。

基本的には1%前後のクリック率となります。

AdSenseは基本的に広告の枠貸し

AdSenseというのは広告の枠を貸しているということです。自分のブログに来る人に対して広告枠をAdSenseに貸してAdSenseをクリックした人というのはたまたまAdSenseをクリックするわけです。

AdSenseというのはクリック単価という非常に有効な広告方法を利用しているわけです。

クリックするということは当然ながら広告に興味があるということです。広告に興味があるという人はクリックしてくれるのです。

クリックしてもらえるようにいわゆる広告を目立つように配置するということは非常に重要です。

広告を目立つようにすることで、クリック率を上げて早い段階で1万円を稼げるようにしてもらいたいと思います。

副収入を効率よく稼げるサイトラインキング

げん玉で効率よく稼ぐ

副収入を作る

モッピー!お金がたまるポイントサイト

複数の収入を得る

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

-GoogleAdsense

Copyright© ネットで小遣い , 2018 All Rights Reserved.