無料で暗号資産をマイニングする方法

暗号通貨 仮想通貨の買い方がわからない 買うメリットとデメリットを紹介

ビットコインで稼ぐ

暗号資産が無料でもらえる

Piと呼ばれる暗号資産となります。
無料でマイニングに参加し、無料で暗号資産をGETすることが可能となります。
費用ゼロで暗号資産をGETできる方法となりますので、一度チャレンジしてもらいたいと思います。
Pi Network
Pi is a new digital currency being developed by a group of Stanford PhDs. For a limited time, you can join the beta to earn Pi and help grow the network.

こちらから登録し、招待コードに「ino778899」を入れると1πの暗号資産をGETできます。
少額からスタート可能!暗号資産(仮想通貨)ビットコイン取引ならビットポイント
MERIT選ばれる理由 暗号資産(仮想通貨)取引の初心者から上級者まで、幅広い層から選ばれているビット...

こちらビットポイントは無料で開設できる上に、今ならジャスミーコインを最大3000円分プレゼント実施中
この機会に登録してみてください。



2022年に上場の暗号資産を無料でGET

Star Network - Future of Social DeFi
Star Network is a revolutionary DeFi project which you can harness social power to your gain. Let's start earning Star today.By invitation only.

STARというコインです。
無料でGETできるので、魅力的です。
紹介コードが必ず必要となります。
「ino778899」を入力してください。

暗号通貨の買い方がわからないという人も結構多いと思います。

暗号通貨というのは、結構簡単に購入することが可能となります。

ビットポイントなら取引手数料、送金手数料などがゼロ円で利用できる
ビットポイントを利用しているユーザーは今相当多く今なら最大3000円分のジャスミーコインプレゼント中

無料で暗号資産をGETできる方法

Piと呼ばれる暗号資産となります。
無料でマイニングに参加し、無料で暗号資産をGETすることが可能となります。
費用ゼロで暗号資産をGETできる方法となりますので、一度チャレンジしてもらいたいと思います。
Pi Network
Pi is a new digital currency being developed by a group of Stanford PhDs. For a limited time, you can join the beta to earn Pi and help grow the network.

こちらから登録し、招待コードに「ino778899」を入れると1πの暗号資産をGETできます。
✔無料で暗号資産をGETしたい人におすすめ
✔暗号資産のマイニングは無料で稼ぐ

基本的に暗号資産というのは、マイニングもしくは買うしか手に入れる方法がありません。それが購入ではなく、無料でマイニングに参加できるので、ぜひ検討してもらいたいですね。
暗号通貨 仮想通貨を無料で貯められる Pi πがおすすめ 今後マイニングで価格がついたら儲かるかも?
暗号通貨を無料で貯めることができたらよくないですか? 今回紹介したいのは、仮想通貨を無料で貯められるPiと呼ばれる通貨がおすすめです。 スマホだけでマイニングが可能 スマホだけでマイニングが可能になっています。 こち...

スマホアプリとなりますので、アプリをダウンロード頂き、登録いただければと思います。
毎日マイニングができますので、上場時に現金化することもできるでしょう。
手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

暗号通貨取引に通常必要なもの

暗号通貨取引に通常必要なものとして、以下のものが挙げられます。

✔インターネット環境(スマホでOK)

インターネット環境は必須となります。

ただ最近はスマホを利用する人も結構多いので、スマホがあれば基本的に暗号通貨を購入することは可能となります。

スマホ1つで暗号通貨を購入できるということは、相当楽に購入することができるんのではないかと思います。

また登録は必ず本人確認書類の提出が必要となります。

✔運転免許証
✔パスポート
✔マイナンバーカード
✔パスポート
✔在留カード
✔住民基本台帳カード

この中のいずれかの本人確認書類が必要となりますので、注意が必要となります。

本人確認書類がないと、日本の取引所では口座の開設が出来ません。

オススメできる暗号通貨取引所

ビットポイントが個人的には一番オススメできる暗号通貨取引所だと思います。

ビットポイントというのは、色々な手数料が無料ということで、今かなりの人が契約しているのです。

✔取引手数料0円
✔即時入金手数料0円
✔送受金手数料0円
✔口座管理料0円

なんとこの4つが0円となっています。

この中でも一番メリットがあるのは、送受金手数料0円が一番メリットがあります。

日本の取引所では取り扱っている暗号資産の数が少なく、海外の取引所を利用する人もかなり多くいます。

その時に海外取引所へ送金する人もかなり多くいるかと思います。

その時に海外取引所へ送る場合も手数料が0円ということで、かなりオススメできるポイントかと思います。

暗号資産を購入するメリット

暗号資産を購入するメリットというのは、いくつか考えられます。

✔キャピタルゲインを取得するメリット
✔インカムゲインを取得するメリット

一番大きなものというのは、キャピタルゲインを取得するというメリットが一番美味しいかと思います。

キャピタルゲインというのは、例えば100円の時に暗号資産を購入し、購入した暗号資産が200円の時になった時に売りぬけば、2倍になって返ってくるというものです。

その場合2020年はビットコインは100万円台でした。

その時に1ビット購入したとします。

2021年の11月には約750万円を超えているということになります。

100万円の暗号通貨が、750万円になるということです。

その時に売却したら売却益だけで、650万円ということになります。

これはかなり大きいですよね。

✔キャピタルゲインで億万長者がかなり増えた
✔キャピタルゲインを取得するだけのコインが多数存在する

色々調べていけばわかるkとなのですが、このキャピタルゲインを取ることができるものがたくさんあります。

まだ世の中で知られていないコインも多数あり、今後そのコインの需要が増えると、単純にキャピタルゲインを取得することが可能となります。

他にはインカムゲインを取得するという方法もあるのです。

海外の取引所ではステーキングと呼ばれるものが存在します。

名称は色々異なりますが、それ以外にもプールとか色々な呼び方をされるものですが、コインの年利が100%を超えるようなものもあります。

これがまさにインカムゲインです。

あるコインの年利が100%だった場合、そのコインを100枚持っていたら単純に1年後には200枚となるわけです。

このコインの価格が1枚1万円だった場合、100万円分のコインを取得しているということになり、1年後に価格変動がなければ、単純に200万円になるということです。

それはかなりメリットがあると思いませんか?

デメリット

単純にデメリットも存在するわけです。

先程紹介したメリットの反対となるわけです。

✔キャピタルゲインが取れない時
✔インカムゲインをとっても、そのコインの価値が下がった時

大きくはこの2つがあるわけです。

キャピタルゲインが取れない時というのは、先程ビットが2020年で100万円が750万まで値上がりした話をしましたが、これがもし値下がりしていたらどうでしょうか?

2020年に100万円だった価値が、2021年に50万円になっていたら50万円損するわけです。

これが一番痛いことです。その場合は損切りをすることなく、継続的に持ち続けるしかないという場合も存在するのです。

続いてインカムゲインで損をする場合ですが、先程メリットの時に紹介した、1枚1万円のコインを100枚購入し、年利100%で回した場合、1年後コインの枚数は200枚になるわけです。

ただこのコインの価値が10円になっていたらどうでしょうか?

1年経過しても2000円の価値しかないことがわかるのではないかと思います。

暗号資産というものはそういうことが起きるわけです。

近い将来暗号資産支払いも可能に

実はすでに、暗号資産で支払うことができるものもありますが、これから近い将来間違いなく暗号資産で支払うということが出てくると思います。

すでに、海外では暗号資産で給与をもらうということが実際に起きているのです。

エクアドルでは法定通貨にビットコインが選ばれるなど、これから先は間違いなく暗号資産の時代になると確信しています。

✔暗号通貨のほうが支払いが楽
✔暗号通貨は送金手数料も安い
✔暗号通貨なら銀行口座も特に必要ない

暗号通貨であれば、銀行口座というものも世界的に見たら特に必要ないところもあります。

日本では、基本的にネットバンキングを利用して暗号資産を送金するので、銀行口座は必須となりますが、海外ではそのようなことはありません。

それならそれだけでもかなりメリットがあると思いませんか?

今後資産や便利なものとしての認識がかなり高まり、さらに儲けられると思う人も多いのではないかと思います。

そういうことを考えると、間違いなく暗号資産というのは、今よりも価値のあるものになると予想されます。

暗号資産というのは、ビットコインだけではなく、他の通貨もあります。

少しでも触れることで、色々な通貨を触ることも出来ますので、ぜひ一度検討してみてはどうでしょうか?

海外取引所を使う

海外取引所を利用するということも一つの手だと思います。

フリーアカウント作成 | Binance
バイナンスにアカウントを登録

海外取引所を利用して暗号通貨取引を行う人も年々増えています。

暗号資産取引って怖いの?株の取引と何が違うの?トレードってどうなの?
暗号資産取引というものを知っている人も多いのではないかと思います。 暗号資産取引というものは、どのようなものなのでしょうか? 暗号資産取引でどうやってお金儲けができるの?と思う人も多いと思います。 確かに暗号資産取引で儲け...

こちらにも詳しく掲載しておきますので、こちらも合わせてご確認いただければと思います。

海外取引所を利用する人も年々増えており、国内取引所から送金をする人も結構多いでしょう。

✔海外取引所を利用する人も年々増えている
✔海外取引所のほうが色々な機能がある

結局のところ日本の取引所よりも海外の取引所のほうがやれることが多いのです。

そのため日本の取引所よりも海外の取引所を利用するという人のほうが多いのかもしれません。