無料で暗号資産をマイニングする方法

暗号資産取引って怖いの?株の取引と何が違うの?トレードってどうなの?

ビットコインで稼ぐ

暗号資産が無料でもらえる

Piと呼ばれる暗号資産となります。
無料でマイニングに参加し、無料で暗号資産をGETすることが可能となります。
費用ゼロで暗号資産をGETできる方法となりますので、一度チャレンジしてもらいたいと思います。
Pi Network
Pi is a new digital currency being developed by a group of Stanford PhDs. For a limited time, you can join the beta to earn Pi and help grow the network.

こちらから登録し、招待コードに「ino778899」を入れると1πの暗号資産をGETできます。
少額からスタート可能!暗号資産(仮想通貨)ビットコイン取引ならビットポイント
▼ お得なキャンペーン実施中! ▼ 梅雨のDEP購入キャンペーン 2022年6月30日(木)16時まで ...

こちらビットポイントは無料で開設できる上に、今ならジャスミーコインを最大3000円分プレゼント実施中
この機会に登録してみてください。



2022年に上場の暗号資産を無料でGET

Star Network - Future of Social DeFi
Star Network is a revolutionary DeFi project which you can harness social power to your gain. Let's start earning Star today.By invitation only.

STARというコインです。
無料でGETできるので、魅力的です。
紹介コードが必ず必要となります。
「ino778899」を入力してください。

暗号資産取引というものを知っている人も多いのではないかと思います。

暗号資産取引というものは、どのようなものなのでしょうか?

暗号資産取引でどうやってお金儲けができるの?と思う人も多いと思います。

確かに暗号資産取引で儲けているという人も少なからずいるでしょう。本当に普通の人がやっても儲けられるの?と思う人も多いと思います。

ビットポイントなら取引手数料、送金手数料などがゼロ円で利用できる
ビットポイントを利用しているユーザーは今相当多く今なら最大3000円分のジャスミーコインプレゼント中

無料で暗号資産をGETできる方法

Piと呼ばれる暗号資産となります。
無料でマイニングに参加し、無料で暗号資産をGETすることが可能となります。
費用ゼロで暗号資産をGETできる方法となりますので、一度チャレンジしてもらいたいと思います。
Pi Network
Pi is a new digital currency being developed by a group of Stanford PhDs. For a limited time, you can join the beta to earn Pi and help grow the network.

こちらから登録し、招待コードに「ino778899」を入れると1πの暗号資産をGETできます。
✔無料で暗号資産をGETしたい人におすすめ
✔暗号資産のマイニングは無料で稼ぐ

基本的に暗号資産というのは、マイニングもしくは買うしか手に入れる方法がありません。それが購入ではなく、無料でマイニングに参加できるので、ぜひ検討してもらいたいですね。
暗号通貨 仮想通貨を無料で貯められる Pi πがおすすめ 今後マイニングで価格がついたら儲かるかも?
暗号通貨を無料で貯めることができたらよくないですか? 今回紹介したいのは、仮想通貨を無料で貯められるPiと呼ばれる通貨がおすすめです。 スマホだけでマイニングが可能 スマホだけでマイニングが可能になっています。 こち...

スマホアプリとなりますので、アプリをダウンロード頂き、登録いただければと思います。
毎日マイニングができますので、上場時に現金化することもできるでしょう。
手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

暗号資産ってどうやって買うの?

そもそも暗号資産の買い方がわからないという人も結構多いのではないかと思います。

暗号資産というのは、現物資産ではなくクラウド上で管理された資産となりますので、購入にはインターネット環境が必要となります。

ただ非常に簡単でスマホ1つで購入することができるのです。

世の中本当に便利になりました。

✔スマホ1台あれば、購入ができる
✔取引所開設には、本人確認が必要になるため、運転免許やパスポートなどは必要

結果的に暗号資産を触ろうとすると、誰でも触れるというわけではありません。

本人確認が必要となりますので、基本的にその資産を持っている本人しか購入することができないのです。

以下に購入方法をお伝えしておきます。

仕組みとしてはこのような感じです。

自分の銀行から日本の暗号資産取引所に円を送って、暗号資産取引所で他の通貨に変換していくのです。

2021年11月時点で1ビットの価格が700万ほどですが、1ビットなんて買うことができないという人もいるかと思います。

そこは安心してください。0.00000001ビットから購入することができますので、かなり少額からでも購入することができるのです。

0.001ビットでざっくり7000円程度となりますので、非常にメリットがあります。

どうやって儲かるのか?

それではどうやったら儲かるのか?ということですが、先程1ビットの価格が700万円ほどとお伝えしましたが、この時に700万用意して、1ビットの価格が800万円になった時に売ることができれば、100万円儲かるのです。

700万円で1ビットの価値が800万円に上がると、その差が儲けになるわけですね。

今暗号資産の中では、ビットコインの知名度がかなりありますが、暗号資産というのは、ビットコインだけではありません。

ビットコイン以外にも色々なコインがあります。その数3万種類以上とも言われております。

世の中には知らないコインの数々があるわけです。

それら知らないコインであれば、単純に1ヶ月で10倍や20倍の価格になることもしばしばです。

ただ知らないコインなので、今後消滅してしまったりする恐れがありますので、それは注意が必要となります。

✔安くコインを購入し高値で売れば儲かる
✔コインの価格は日々変動しており、安いタイミングで購入しておく
✔所持しているコインの価格が一定以上になり、円と交換すると、確実に資産が増える

これはあくまで取引をしてお金を増やす方法となります。

実は取引をすることなく、お金を増やす仕組みというものが、暗号資産の中にはあるのです。

まずは日本の取引所を開設しておく必要があります。

日本の取引所を開設する

日本で取引所を開設する必要があります。

日本で取引所を開設するということは、自分の銀行から円を取引所に送る必要があるのです。

少額からスタート可能!暗号資産(仮想通貨)ビットコイン取引ならビットポイント
▼ お得なキャンペーン実施中! ▼ 梅雨のDEP購入キャンペーン 2022年6月30日(木)16時まで ...

こちらはビットポイントと呼ばれる取引所となっています。

このビットポイントという取引所を利用することで、日本の取引所を開設することができます。

日本の取引所の開設は、非常に簡単に行うことが可能です。

ただ先程もお伝えした通り、本人確認書類の提出は必須となりますので、本人確認書類は確実に提出してください。

✔本人確認書類の提出がないと取引できない
✔円を送金してすぐにビットコインを購入できるようになる
✔ビットコインを持てば、他の通貨に変換することも可能

本人確認書類を提出さえしてしまえば、今後継続的に取引を行うことが可能となります。

本人確認書類の提出は必須となっていますので、忘れずに行いましょう。手順に従って行えばさほど難しいわけではありません。

非常に簡単に行うことが可能なので、問題ありません。

海外取引所を利用する

今さっきの話は日本の取引所の話です。

実はここからが暗号資産の面白いところなのです。日本の取引所を開設したところで、日本の取引所というのは、正直なところやれることが非常に少ないです。

日本の取引所を利用していて、勝手にお金が増えるということはないわけです。

ただ海外の取引所を利用すれば、ビットコインから他のコインなどを購入し、コインの枚数が自動的に増やすことのできる仕組みがそこにはあるわけです。

https://accounts.binance.com/ja/register?ref=42250845

こちらが世界でも最大級の取引量を誇るバイナンスと呼ばれる取引所となります。

この取引所への登録もぜひしておくことをオススメしたいですね。

こちらの取引所も本人確認が必要となりますので、本人確認を必ず行ってください。

こちら海外の取引所ですが、バイナンスという取引所ではかなり色々な機能があります。

日本の取引所では考えられないような機能がたくさんあるのです。

このバイナンスに関しては、とりあえず登録をした後に、ネットを検索したらいっぱいお得な情報が出てくると思います。

暗号通貨に少しでも触れてみたいと感じている人であれば、間違いなくこのバイナンスという取引所は避けて通ることができません。

そのためバイナンスを持っている人というのは、かなり多いわけです。

✔バイナンスを避けて通っている人はほぼいない
✔バイナンスを利用して、大金を得ている人も大勢いる

自分の資産というのは、自分で守るものです。

とりあえず怪しいと思っていてはお金は増えません。一度なんでもトライしてみたらいいと思います。トライすることが非常に重要な要素です。

FXとは異なるリアルトレード

暗号資産取引は一般的にFXなどとは異なり、リアルトレードとなります。

暗号資産のトレードというのは、価格が上がりそうなコインを購入し、価格が上がるのを待ちます。

かなりたくさんのコインがありますので、どのコインがベストなのか?というところを自分なりに調査する必要があります。

今のところどのコインが上がるのか?というところは、自分の調査次第ということになります。

ただし暗号資産の基軸通貨にもあたるビットコインの価格が上がる時というのは、基本的にどの通貨も上昇基調です。

ただビットコインの価格が下落するとそれに釣られて下がるという傾向がありますので、それも注意が必要となります。

✔まさに株と同じ
✔基軸になる通貨の価格が落ちたらつられて下がる

それはどうすることも出来ないので、諦めるしかありません。

ただ基本的にはまた買い戻されて来ますので、基本的にはそういう場合は同じように売るのではなく、含み損という形で持っておくほうがいいと思います。

暗号資産というのは、正直なところそこまで難しいわけではありません。

買いと売りをしっかり見極めることができれば儲けることができるのです。

ただ1万円や2万円程度ではなかなか儲けることが出来ません。

それでも少しずつ利益を出しながら数十万円にまで持っていくことは可能かもしれません。

やり方によってはそういうことも可能であるということになりますので、少額から色々試して頂くことが重要な要素になるのではないかと思います。