Jenco ジェンコ レンディング Lending ビットコイン 現金 USDT アクアナイトが対象 お得なの?

ビットコインで稼ぐ

Jencoにはレンディングという機能があることを知っていますか?このレンディングというものは、非常にメリットがありさらに儲けるための秘策が入っています。
レンディングを利用して、さらにお金を増やすことが可能となっています。

モッピー!ポイ活応援ポイントサイト

レンディングって何?

株や債券などの保有有価証券を証券会社等に貸し付け、品貸料を徴収することを言う。同取引を利用する場合には、貸付先の信用リスク管理や保全方法などに留意する必要がある。
引用元:tr.mufg

実はこのレンディングという言葉は一般的な言葉となっています。
いわゆる貸付となっており、お金を貸し付けることにより、自分はその貸付額に応じて利息をもらうことができる機能となっています。

Jenco側にお金を貸し付けることにより、利息をもらうことができるサービスというものなのです。
実はこのサービスというのは、結構メリットのあるサービスとなっており、非常にメリットのあるサービスであることがわかるかと思います。

貸付できるものは?

・BTC
・USDT
・現金クレジット

これだけの貸付をすることが可能となっています。

貸付利息は15日間と30日間で異なります。

15日間の場合だと0.08%毎日なので、100ドル貸したときに0.08の15日なので、15日間で1.2ドル返ってきます。

30日間だと0.1%毎日なので、3ドル分が返ってくる計算となります。

これはかなりお得だと思います。

現金クレジットで貸しているからこのような形ですが、BTCやUSDTを貸している場合はどうでしょうか?

BTCを貸したら非常にお得

BTCを貸したらかなりお得だと思いませんか?
BTCの場合だと、仮に10BTC貸すことで、30日毎に0.3BTC返ってくるのです。
0.3BTCというのは、今の価値でいくらでしょう?

338000円くらいです。
1ヶ月分の給与くらいじゃないですか?

これって本当にすごくないですか?
ジュビリーエースから資産を作っている人なら10BTCくらいは持っている人もいるのではないかと思います。
10BTCではなく、1BTCでもいいです。
1ヶ月これだけで3万円以上の利益が出るのです。BTCうやUSDTを貸すとかなり儲けることが可能ですよね。

暗号資産のインカムゲインを直接できる

暗号資産のインカムゲインを直接行うことが可能となっています。これはかなりメリットがあるのではないかと思っています。
暗号資産のインカムゲインだけでもかなりお得だと思いませんか?

暗号資産というのは、おいているだけでは増えません。ただこれなら暗号資産を直接増やすことが可能なのです。

暗号資産を増やすなら、Jencoに入金して増やせばいいのに?と思っている人もいるかと思いますが、Jencoに入れてしまうと好きなときに現金にすることができません。
要するに利益を出してもらうまでに時間がかかるのです。
このレンディングなら30日はロックされますが、30日後に出すことが可能となっているのです。
1BTC預けた場合、1割返ってくるのに約100日です。
100日で1割返ってくるわけです。それってすごくないですか?
100日で1割です。

30日後返ってきたものをさらにレンディングさせることで、複利で増やすことが可能となっているのです。
BTCを所持している人ならこのレンディング機能を使わない手はないかと思います。

最低の1万ドルだけしていればいい

レンディングで利益を取りたい人は、最低の1万ドルだけしていれば問題ないかと思います。最低の1万ドルだけしていて、それ以外はレンディングをしてインカムを取っていれば問題ないのです。
基本的には、レンディングで生計できたら本当にありがたい話ですよね。
なかなかそこまでいかないかもしれませんが、今後レンディングだけで最低限の生活をすることができる人も出てくるのではないかと思います。
特に日本ではBTCは日本の取引所から直接購入及び売却をすることができますので、かなりメリットがあることは間違いないかと思います。

私個人的にやりたいことは、自分の円をレンディングしたいですね・・・
今本当に銀行にあずけているだけでは、全く利息が出ませんからね。
これくらいの0.1%程度の利息であれば、現実的な利息ではないかと思います。
日本では0.1%でも高配当ですが、海外にはそれくらいの配当を出してくれる銀行は普通にあります。
そのような銀行を利用することで、確実に儲けたいと考えている人も多いのではないかと思います。

銀行が残念で仕方ない

そう考えると日本の銀行が残念で仕方ないと思います。日本の銀行はもっとがんばってもらいたいですね。
日利0.1%くださいとはいいません。
毎日0.01%でもくれたら全然違うのではないかと思いますね・・・・
1億預けたら、毎月30万円です。それならなんとか生活できそうなレベルですよね。
せめてそれくらいの利息くらいつけてくれたらいいのに・・・と思う今日この頃です。

それこそ海外の銀行にお金を預けて生活でもしましょうかね・・・それなら結構まともな暮らしができるようになるのかもしれません。
今日本の銀行にお金を入れて儲けるということはできません。
海外投資家も日本の銀行には期待していないでしょうね。日本の銀行ももっと体力をつけてもらいたいと思いますが、そうはいかないのでしょうね。

日本では出る杭は打たれる

実は日本ではかなりの利益を出す会社に対して社会的制裁があることを知っていますか?
最近話題の通信会社大手のことです。
利益が高いといって政府から目をつけられているのです。
そのため通信費を下げるように養成があったりするのです。
資本主義の世界でおかしくないですか?政府が通信費を下げなさいというのです。
ちょっとおかしな話ですよね。ただそれくらい日本では利益の高い会社が叩かれる世の中になってきているのです。
本来の意味では資本主義とは呼べません。
資本の中に政府が介入してきているのです。おかしな話ですが、Jencoもこのようにならなければ・・・と思いますが、日本法人も立ち上げる予定はないので、今のところそのようなことはないかと思います。
ただそれでも日本では出る杭は打たれるということは、間違いないかと思いますので、本当に気をつけたいところですね。