ブログでアクセス数を集めて広告収入を得よう

忍者AdMax

ブログでアクセス数を集めるということは広告収入を得るチャンスです。

広告収入は誰もが憧れる収入源の一つです。

オススメツール

今回紹介したいのはクリックされるだけで儲かるというツールです。


忍者AdMax

こちらのツールは無料で登録可能です。

登録後は自分の持っているブログに広告を貼るだけです。

それだけで収入になります。

アドセンスほど高くはありませんが、1クリック10円程度にはなると思います。

100回クリックされると1000円ほどの収入になります。

100回クリックされようと思うと結構しんどいと思いますが、当然ながらこの手の収入はないよりマシです。

是非登録してください。

無料なので是非オススメです。

アクセスを集める

ブログをやっている人ならアクセスを集めることの難しさは一番よくわかっていると思います。

アクセスをそれなりに集めてくると正直なところアクセスを集めることが楽しくなってくるので、さらにアクセスアップを望むことが可能になってくるのです。

アクセスを集めるように施策することをSEO対策といいますが、やはりいい記事をタイムリーに更新頻度を高めてブログを書くということでしょう。

これができれば結構なアクセスを集めることが可能です。

実際のところSEO対策というのは、みんなが興味のある記事を書き続けるということで達成出来ますが、更新頻度という意味ではなかなか難しいと思います。

更新頻度を高めるということはそれなりに時間を割く必要があるからです。それさえできれば人気ブロガーになることも可能になるでしょう。

今後はプロブロガーという職業が世間に認知されるようになるかもしれませんね。

今のところプロブロガーという呼ばれる人はまだごく一部の人しかいません。

やはりなかなか難しい職業なのではないでしょうか。

アクセス数を集める施策をSEOという

2016年2月25日追記

SEO対策という言葉は本当によく聞くと思いますが、実際にSEO対策というのは有効なのでしょうか?

ここ最近の私の意見なのですが、SEO対策はしないことがSEO対策なのではないでしょうか。

あまりにもがんばってSEO対策をしすぎるということにより逆にマイナス効果が生まれてくると思います。

過剰な自作自演の非リンク対策などがいい例ですよね。SEO対策をするあまりにペンギンアップデートやパンダアップデートに対してやられる人がかなり多いのも事実です。

SEO対策はしないよりしたほうがいいと思いますが、ここ最近の傾向からするといいブログはやはり他のサイトから色々リンクははられるはずなのです。

その為あえてがんばらなくても自然と他の人の目に止まるようになってくるわけですね。

結局それの繰り返しでブログが成長していくのです。ブログを成長させるということはここ最近ライバルも増えて結構難しくなってきたと思いますが、それでも頑張れば必ず成果は出てくるのです。

20151027172631

気をつけたいこと

雑誌などを読むものとしてブログを捉えることが大事なのです。ブログをやっている人の大半は情報ブログが多いと思います。

要するにそのブログを読んでいて楽しい、ワクワクするといったものがあれば読んでくれる人はかならずいるはずです。

そういうものにしていくことが非常に大事なのかな?と思いますね。

意識している人も多いと思いますが、加筆訂正というのは非常に大事ですよね。

自分の書いた文書に対して後から加筆していき精度をあげていくということです。

それが出来るようになっていけばかなりいいと思います。

SEO的にもかなり効果があると思います。書いたブログのメンテナンスをきっちりしていくことが非常に大事だと思います。

PVばかり気にして、結局自分のサイトがどの程度見られているのか?ということを意識しているばっかりで結果的に自分のブログがおろそかになっていく可能性があるわけです。

どうせなら色々な人に読んでもらいたいと思うのが普通ですが、やはり他の人に読んでもらう為には結構工夫も必要です。

そのあたりは気をつけていきたいところですよね。

ブログで集客するためにはどうしたらいいのか?

ブログで集客をするためにはどうしたらいいのか?という質問をよくうけますが、ブログで集客するためにはやはりSEO対策です。

SEO対策といったところでどうしていいのかわからないという人もかなり多いと思います。ブログで集客するためにはまずはエンドユーザーに気に入ってもらえる記事を掲載することです。

そのためにはやはり有効な情報を掲載し続けることです。有効な情報を出し続けるということは本当に難しいところです。

本当に難しいわけですが、有効な情報を出し続けないとブログのアクセスというのは低迷するわけです。

本当にそのあたりのバランスというものはかなり難しいと思います。それでも有効な情報を出し続けるのです。やはりそれは裏付けられた調査というものも必要となります。

やりがいもあり非常に楽しい仕事となりますが、収益が入るまでは本当に仕事呼べるのか不安に感じることもあるでしょう。ただし仕事として認識しないことにはそれこそかなり難しい仕事となります。そのあたりは精査しながら仕事としてブログを捉えるようにしたいですね。

コメント