アナリティクスを活用する 同時アクセス数が多くても耐えられるサーバをレンタルする

SEO対策

Google Analytics略してGAと呼ばれることが非常に多いわけですが、このアナリティクスを活用している人も結構多いと思います。

このアナリティクスを活用していると同時に何人の人が来ているのかというものを測定出来るものです。

初月数百万稼ぐことも可能

こちら2020年9月1日から開始されたJencoというサービスです。シンガポールの天才元銀行員が立ち上げたベンチャー企業です。将来はマイクロソフトやAppleに匹敵する会社に化ける可能性も非常に高いのです。
Jenco ジェンコ 登録方法 入会方法 入金 簡単に申し込むことが可能 スタートは3000ドルから
Jencoという新しいサービスが2020年9月1日から開始されました。 Jencoというのは日本語でジェンコと呼ばれるサービスとなっています。 このJencoというサービスというのは、アービトラージシステムを用いて、分散型金融を行う画期...
その凄さは本当にすごいです。創業者の考え方は本当によく考えられている人だと思います。 モッピー!ポイ活応援ポイントサイト

多くても耐えられるサイト

[adsense]

現在私の持っているサイトはそれなりのアクセス数がありますが、本日測定したデータで以下のデータです。

20160511222401

こちらで同時アクセス数が209です。昔は400とかあった時代もあったので、かなり少なくなってしまいましたが・・・

それでもこれくらいのアクセスに耐えられるサーバを借りるのがいいと思います。

こういうこともアクセス解析では必要になってくるのです。

[adsense]

サイトに人を多く呼ぶSEO対策

ここ最近はSEO対策をしないことが最大にSEO対策という人も多くなりました。

SEO対策というのは、サーチエンジンオプティマイゼーションというよくわからないものですが・・・いわゆるサーチエンジンが最適に検索出来るようなものです。

サーチエンジンというのは一般的にはGoogleです。

要するにGoogleに気に入られるように対策をするのです。

しかしながらここ最近のGoogleは非常に人間味があると思います。

やはり人気サイトは上位にくるように施策されております。後はよく更新を行うサイトです。

このサイトも上位に来ているように思いますね。

後は長年やっているサイトもです。これらのサイトというのはかなり上位に表示されると思います。

[adsense]

アクセス解析で過去からのデータを検索

アナリティクスを解析することで、過去からの推移などを見ることが可能です。

ここ最近アナリティクスなどを利用して自分のサイトにどのような文言できているのか、どのような地域から来ているのか?などを調べることは一般的になってきました。

今後もこれはますます重要になってくると思います。

サイトを作成した人はアクセス解析はかなり行ってくださいね。

バズるということはたまにある

バズるということはたまにあります。バズるというのは一瞬だけですが、大量のアクセスをGETすることです。

たまにヤフーニュースなどからリンクがはられたりすると爆発的にアクセス数が増えるのです。

正直なところ見たこともないようなアクセス数を稼ぎ出すことがあるのです。

そういう時にサーバがダウンしたら本当にもったいないですよね。そういうことも見越してサーバというのはそれなりのところをレンタルしたいものです。

基本的にバズるという確率はそこまで高くはありませんが、少なくとも同時200くらいのアクセスには耐えられるサーバは借りておくほうがいいと思います。

以前私がレンタルしていたサーバは1日のアクセス数が5万を超え、そのサーバへのアクセスは拒否されてしまうということがおきました。

サーバ管理会社に電話をしたのですが、耐えられないのでやめてもらうか月額5万の専用サーバへの移動をすすめられました。

苦渋の決断で、他社に乗り換えたのですが、サーバの乗り換えが原因かどうかわかりませんが、アクセス数はかなり少なくなってしまいました。

そういう思いもするので、サーバはそれなりの信頼できるところをはじめから借りておくことをオススメしたいですね。