ネットから副収入を得たい人 簡単に稼いで見たい人 ばれないように副業したい人なら必見です。

ネットで小遣い

げん玉 アフィリエイトで稼ぐ方法 ブログで儲ける

サラリーマンの副業はもっと推進すべき ダブルインカムで楽な生活を

投稿日:

ここ最近サラリーマンの年収がどんどん下がっているというニュースは色々なところで言われております。

実際の平均でいえば、サラリーマン全体では400万円前半となってしまいました。

これはサラリーマン全体なので、女性も含まれます。当然ながら部長や課長クラスもここに含まれるのです。

手取りベースでは?

年収400万円台ということは、手取りでは当然ですが、さらにそれより少なくなり300万円台ということでしょう。

ざっくりですが、毎月平均30万円ほどでやりくりをする必要があるのです。

ボーナスなどを含んで400万円台ということなので、恐らく毎月の給与としては28万くらいでそれを12回に残りボーナスといったところではないでしょうか。

そうすると毎月の手取りは22万円程度です。毎月20万ちょっとでやりくりをする必要があるのです。

ここ最近でいえば通信費などが上がっていることを考えると家賃はざっくり給与の1/4程度に抑えるのがよいとされております。

払える家賃は?

となると家賃は5万円〜8万円くらいの間で探す必要があるということです。

それくらいの家賃で家族3人ないし4人暮らすのはどうでしょうか?

地方ならこれくらいの家賃の物件も探せるかもしれませんが、いわゆる都会では探すことは至難の業です。

東京では皆無ではないでしょうか?それこそ都心部までかなりの時間をかけていく必要があるのです。

それくらいの家賃しか払えない可能性があるわけです。

専業主婦をやれる時代はもう終わり?

専業主婦という言葉ももうそろそろ終わりになりかけているのではないでしょうか。

結婚して夫の給与だけで生活することはかなり困難になってきました。毎月5万円だけでもこれに追加してお金があればかなり有利になりますよね。5万足せば30万円弱です。8万なら約30万円くらい手取りが増えることになります。

30万円ほどあれば、家賃も少しは楽になり、10万円程度のところに住むことも可能になるのです。

もうこの平均年収では専業主婦をやってもらうことは本当に難しいと思いますね。

それなりに楽と思える月給

恐らく手取りで50万円ほどあれば生活としてはかなり楽になるのではないでしょうか。実際50万ほどの手取りを得ようとすると60万円ほどの給料になると思います。ざっくりですが、ボーナス抜きで720万円です。

ボーナス入れると年収1000万円ほどといったところでしょうか。

年収1000万円になると少しは生活が楽に感じるということですが、実際に年収1000万円以上もらっている人というのは全体の約4%といわれております。

まだまだ少数派の年収なんですね。となると1000万円もらえることは可能ですが、年収400万円の人が1000万円になるのはいったい何時の事やろ?と思うわけです。

副業で増やすしかない

やはり副業で増やしていくしかありません。会社員をやっていたらわかるのですが、自分の務めている会社で年収1000万円は今後もありえないという人は何人もいると思います。

年収600万も結構厳しいと思う人もいるでしょう。やはりそういう人は副業で増やしていくしかないのです。

副業で毎月10万円でも20万円でも多く稼ぐことができれば、かなり生活は楽ですよね。

副業というと何を思い出しますか?アルバイトですか?

アルバイトはやるべきではない

アルバイトというのはいわゆる労働です。自分の時間を労働にあてるのです。となると結果的に身体を壊すことにもなりかねません。

投資はリスクを伴います。株もそうですよね。そう考えると今オススメしたいのはやはりアフィリエイトとポイントサイトでしょう。

アフィリエイトというのは、自分への投資をどんどんしていくのです。

ポイントサイトというのも自分への投資をどんどんしていくのです。

これらのことはこのサイトの中に色々記載してあるので、記事を読んでいってもらえればわかるのですが、なかなかこれが難しいのです。

しかしながら難しいから面白いのです。

是非試してみてください。

共働きもダブルインカム

共働きというのもダブルインカムです。共働きをする夫婦というのもかなり最近は増えてきております。

やはりお金は必要ですからね。旦那さん一人の収入でほそぼそと生活するのは嫌だと思う人が多いのでしょう。

それなりに貰っている旦那さんの家庭でも女性が社会進出をしております。やはり収入がほしいということの現れでしょう。

それは少しでも贅沢したいということになるわけです。少しでも贅沢したいことにより、共働きが増えるということとあとは養育費などの問題です。

お子さんがいる家庭では教育に対してかなり力を入れている家庭が非常に多いのです。そのため教育に力を入れることにより当然ながらお金が必要になるわけです。

お金が必要になるということは当然ながらダブルインカムというのは必須です。ただし共働きの家庭というのは実はそれほど貯金出来ていないという現実もあるのです。その理由ですが、やはりダブルインカムということはわかっているわけですので、それなりに贅沢をしてしまうのです。それなりに贅沢をしてしまうということは、それだけ貯金をすることが出来ません。

そのため結果的にお金を使い込んでしまう傾向にあるわけです。いわゆる娯楽費などは結構多いといわれております。

その場合はやはりダブルインカムからトリプルインカムにしてしまえばいいわけです。

そこでやってくるのが副業となるわけです。トリプルインカムにしてしまい最後の1つの収入の部分はすべて貯金という感じにしてしまうことをオススメしたいと思います。

最後の部分を貯金とすることで、非常に有意義な老後を過ごすことも可能になるわけです。最近は副業をしてもいい会社が増えてきたこともあり、そのようなことを頑張っている人も多いと思います。ぜひそういうことを検討してもらいたいと思いますね。

1億総副業時代とも言われるようになってきた

1億総副業時代とも言われるようになってきました。副業というのは推進する会社とそうでない会社の2つがあります。

副業を推進する会社というのは、それこそ今の時代にあったニーズの非常に高い会社ということがわかるかと思います。

今の時代にあった会社ということですが、どのような会社がそれに当てはまるのかといえばやはりサイバーエージェントのような会社でしょう。

完全に副業を推進しており、副業をしない社員などいないのでは?と思うような感じですね。

最近では専業禁止をうたう会社も出てきているほどです。専業はなぜダメなのでしょうか?と思うわけですが、基本的に専業というのは知識が偏ってしまうわけです。

そうならないように専業を禁止して副業で新しい知識を得てみようと思っていることなどもあるようです。

また副業をしないとダブルインカムとはなりません。

定時後のベンチャーも

定時後にベンチャーを開始するようなところも出てきております。新しい知恵をどんどん出して新しいビジネスモデルを得るということです。

新しいビジネスモデルというのはすぐには開発されませんが、いろいろな知恵を出すことにより、ビジネスモデルを形成していくというものです。

定時後にいろいろな分野の人が集まって新しい知恵を出していくわけです。

そうすることにより、新しい知恵と収入をGETすることができるのです。

定時後のベンチャーというのもかなり面白いですよね。

副収入を効率よく稼げるサイトラインキング

げん玉で効率よく稼ぐ

副収入を作る

モッピー!お金がたまるポイントサイト

複数の収入を得る

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

-げん玉, アフィリエイトで稼ぐ方法, ブログで儲ける

Copyright© ネットで小遣い , 2018 All Rights Reserved.