ネットから副収入を得たい人 簡単に稼いで見たい人 ばれないように副業したい人なら必見です。

ネットで小遣い

アフィリエイトで稼ぐ方法

ネットで小遣いを稼ぐ 毎日アフィリエイトで1000円稼ぐ方法

投稿日:

ネットで小遣いを稼ぎたいと考えている人はかなり多いようです。

特にここ最近ネットで小遣いを稼ぎたいと考えている人にかなり出くわします。

ネットで小遣いを稼ぐということはどういうことなのでしょうか?

ネットからの収益

ネットからの収益というと色々あると思いますが、一番多いのは株をやっている人ではないでしょうか。

株というのは当然ながらリスクを伴うものです。

それは周知の事実です。しかしながらゼロサムゲームではありませんので、全員が儲かる可能性があるある意味ギャンブルなのです。

しかしながらアフィリエイトというのは基本的にはマイナスはありません。

サーバ代やドメイン代など一部経費がかかるものがありますが、基本的にはそれほどかかりません。

毎月数千円見ていれば十分でしょう。人によってはサーバ代を安く抑えて毎月100円や0円でやっている人もいるほどです。

[adsense1]

アフィリエイトはどうやって儲かる?

アフィリエイトというのは、自分が開設したホームページに来客がありそこで購買行動を起こしたり、広告をクリックすることにより儲かります。

ざっくりですが、1000PVあたり200円~500円程度は儲けることが可能なのです。

となれば1000円稼ぐ為にはどうしたらいいのか?わかりますよね。

1000円を稼ぐということはネットでは非常に難しいわけですが、一度コツさえ掴んでしまえば実は1000円なら毎日でも稼ぐことが可能な金額となるのです。

アフィリエイトというのはいわゆる広告を貼る側の人です。広告主がいてそれを紹介するメディアです。

アフィリエイトというのはメディアサイトなどを運用することをいうわけですね。

1000円稼ぐ為のHPを作る

1000円稼ぐ為のHPを作るということは、毎日2000PV〜3000PVの来客を見込めるHPを作ればいいのです。それだけ稼ぐことができれば、毎月3万円ほどの小遣いになるわけです。

月間ざっくりですが、10万PVほどあれば、3万円は可能な数字となるのです。

10万PVも稼ぐことは難しいと思っている人も多いと思いますが、初めてやって10万PV稼ぐことはかなり難しいと思いますが、やり続ければかならず結果は出てきます。

焦ることなく毎日少しずつでもいいので、アフィリエイト記事を書くことにより儲けることは可能になるのです。是非検討してみてください。

10万PV稼ぐためには1日あたり単純に3000PVほど稼ぎ出す必要があります。3000PVということは3000ページ閲覧してもらうことを言います。3000人訪問してもらう必要はありません。

それでも実際にはたいていのホームページというのは、1人が2ページ閲覧してくれないことが多いので、実際には2000人以上には閲覧してもらう必要があるということです。2000人閲覧してもらうということは、結構難易度の高いことではないでしょうか。それなりにがんばってもなかなか到達することが難しい数となります。当然ながらそれくらいまで人を集めようとするなら魅力的な記事を掲載する必要もあり、かなり難しくなってくることは間違いないと思います。

毎日1000円は難しいかもしれませんので、とりあえずは1ヶ月で1000円を目指しましょう。1000円なら結構楽に稼ぐことができるかと思います。

アクセス数の壁

ある程度やっているとアクセス数の壁というものが見えてくると思います。

まずは1日10アクセス、50アクセス、100アクセス、1000アクセス

この壁を一時的に超えたとしてもまた元に戻っているなんてことも普通にありますよね。
この壁を超えた時の要因は何か常にフィードバックをしていくことです。

季節的な要因も絡んでくると思いますし、ニュースなどで紹介された場合でもこのようなアクセスが増えるケースというものがあります。

季節的な要因であれば、それぞれの季節にあった記事を自分なりに探すことですね。

そのような誰がどのような文言で検索するということも想像して書くことも大事です。

アクセス数の壁が見えてくるとそれ以上なかなか伸びなくなります。伸びしろはあるもののなかなか急激に伸びてこないという現象に陥るわけです。それでも書くことをやめたりしないことが非常に大事です。書くことをやめてしまうと当分はある程度アクセス数は維持することが可能となっておりますが、なかなかそれ以上にアクセスを伸ばしていくことができません。そういうことを考えると書くことをやめるということはかなりのリスクになるのです。リスクをへらすという意味でも書き続けるということが非常に大事なことになってくるのです。

1万PVが成功の証

一日あたりのPV数が1万PVを超えるととりあえずは上級者の仲間入りかなと思います。それで30万PVくらい毎月いくわけですが、その時の毎月の収入というのはたいていの人が10万円超えていると思います。

ネットで10万円ほど稼げるようになると中級者から上級者の仲間入りかと思います。

1日1万PVで1000円/日は余裕で超えているでしょう。アクセス数の壁というものにはかならずぶち当たります。

実際私がほかでもっているサイトでは1日5万PVほどありましたが、今はそんなにありません。どんどん下がってきて今では半分以下になってしまいました。

やっていれば浮き沈みしたり、ライバルが出現したりと徐々にハードルが上がってきます。とりあえず1000PVあたりからこの文言はあたるということは徐々にわかってくると思います。

あたる文言を書き続けることはかなり難しいのですが、それでも基本的には1日1万PVいこうと思ったら日々書き続けるしかないのです。

当たる記事に出会えるかどうかはある程度運まかせです。かなり根気のいる作業ですが、恐らくこのあたりのランクにいる人というのは書くということを継続出来る人だと思います。

書くことを継続する力のある人でないとここまで持っていくことはかなり難しいと思います。

30万PVを稼ぐということはネットの世界では結構難しいことかもしれませんが、コツコツがんばればそのうち結果が出てくるレベルです。

スポンサーリンク

1000円なら自力で稼ぐ

1000円なら自力で稼ぐことも可能です。

自動化で1000円稼ぐのであれば、なかなか難しいかもしれませんが、自力で稼ぐなら実はそれほど難しくはありません。

自力で稼ぐということは作業をするということになります。作業をするというのはいわゆる仕事をするということですね。

ブログをするなら自分で資産を築いていくわけですが、自力で仕事をするということに関しては資産というわけではありません。

それこそ仕事をしたらそれで終わりということです。

それはデータ入力の仕事をやって自力で稼ぐということになります。

データ入力の仕事ってどこでするの?と思うかもしれませんが、そういう仕事が普通にあるのです。

いわゆる労働ってやつです。

データ入力で1回あたり数百円に稼ぐ 1日1万円儲けることも可能

こちらをみてもらえればわかるのですが、登録サイトに登録だけして後は自力で稼いでいくわけですね。

これなら簡単に1000円程度は稼ぐことは可能です。しかしながらがっつり稼ごうと思うと結構厳しいと思います。

しかしながらデータ入力の仕事というのは意外と入力する為自分なりの勉強にはなります。

そういうことから個人的にはブログとの併用ですね。

併用させることにより、かなり儲けることが可能です。

それでも1日1000円は欲しいところ毎月3万円の小遣いアップなら嬉しいと思う人もかなり多いでしょうね。

毎日1000円の目標をクリアしたら

毎日1000円という目標をクリアしたら当然ですが、次は毎日2000円です。

毎日2000円稼げるようになってくると毎月6万円となります。6万円自由になるお金が出来ればかなり生活はうるおいませんか?

6万円ほどあれば家族で旅行に行くことができるレベルの小遣いを稼ぐことが可能ということになります。そこまでの小遣いを稼ぐことができればかなり家計にはやさしいですね。

それでもこの6万円というのは毎月もらえると思ってはいけません。

この6万円というのはとにかく1年間は貯金しましょう。1年貯金したら72万円です。とにかくはじめの1年は貯金なのです。

ここで得た収益というのはいわゆるあぶく銭と呼ばれるものとなっておりますので、それは一度貯金をしておくほうが間違いないと思います。

一旦貯金をしておいてその後どう使うか検討です。なぜ貯金をしたほうがいいのかということですが、そこで生活レベルをあげてしまうとかなり厳しいものです。基本的に生活レベルを上げるということは、基本的に下げることが出来ません。

生活レベルを下げることが出来ないということがかなり辛いわけです。そのため1年は我慢しておくことをオススメします。

副収入を効率よく稼げるサイトラインキング

げん玉で効率よく稼ぐ

副収入を作る

モッピー!お金がたまるポイントサイト

複数の収入を得る

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

-アフィリエイトで稼ぐ方法

Copyright© ネットで小遣い , 2018 All Rights Reserved.