ポイントサイト 人に紹介して紹介料をもらう 不労所得にする努力が必要

げん玉

ポイントサイトというものを聞いたことありませんか?ポイントサイトを利用することで、不労所得にしようと思う人が非常に増えてきていることを知っていますでしょうか?

ポイントサイトというのは、いくつかあるのですが、げん玉と呼ばれるポイントサイトを紹介したいと思います。

げん玉というポイントサイトは自分が加入したあとに、誰かに紹介することで、紹介した人がポイントを稼いだ一部を紹介者のもとにもポイントが入るというものです。

このげん玉のポイントを利用することにより、不労所得にしてしまおうということです。

そのげん玉を10人に紹介した時というのは、どれくらいの不労所得を得ることができるのでしょうか?

初月数百万稼ぐことも可能

こちら2020年9月1日から開始されたJencoというサービスです。シンガポールの天才元銀行員が立ち上げたベンチャー企業です。将来はマイクロソフトやAppleに匹敵する会社に化ける可能性も非常に高いのです。
Jenco ジェンコ 登録方法 入会方法 入金 簡単に申し込むことが可能 スタートは3000ドルから
Jencoという新しいサービスが2020年9月1日から開始されました。 Jencoというのは日本語でジェンコと呼ばれるサービスとなっています。 このJencoというサービスというのは、アービトラージシステムを用いて、分散型金融を行う画期...
その凄さは本当にすごいです。創業者の考え方は本当によく考えられている人だと思います。 モッピー!ポイ活応援ポイントサイト

10人は難しい?

10人紹介しようと思うと結構敷居が高いと思います。

友人10人に紹介してもやってくれるとは思えませんしね・・・

けどやはり紹介することは大切なことです。

まずいちばん簡単な方法はTwitterでつぶやくことです。

それも専用のアカウントを作成してつぶやきましょう。

それが効果てきめんです。

そしてブログなので、定期的に書き込むことです。

それにより増えるかもしれません。

ちなみに紹介10人ほどしたときの紹介料は多くても1000円くらいで、少なければ0円です。

10人紹介したくらいでは結構厳しいかもしれませんね・・・

そんなげん玉を紹介します。

無料で登録出来るサイトなので、是非一度は登録してみましょう。

げん玉に将来を感じる?

このサイトは紹介すれば紹介するほど自分の収入は増えていきます。

そんなこのサイトに将来性を感じますね。

既にこのサイトから数十万を稼いでいるので、ネットで稼ぐには十分ではないでしょうか。

確実に小遣いは稼ぐことはできますよね。

毎月1万円でも稼ぐことができれば、正直なところかなり豊かな生活になると思います。

それが2万円、3万円と収入が増えていくと本当にいいと思いますね。

10人にしか紹介しない場合だとそれほど効果はありませんが、10人以上に紹介して100人、1000人と紹介者数を増やすことができれば、それなりに稼ぐことができるのです。

ポイントをどんどん稼ぐことにより、本人もうるおいますし、結果的に紹介した人も潤うわけです。

そういうことを考えるとこのようなげん玉というサイトは誰も損をしないというサイトになります。

げん玉は無料から初められるのがよい

なんといっても無料で開始出来ることがかなりいいと思いませんか?

無料で開始出来るということは当然ですが、リスクはありません。完全なノーリスクというわけではないと思いますが、基本的にはメアドの登録だけなのです。

それが漏れてしまうとどうすることもありませんが、とにかく無料で開始出来るところがかなりのメリットであることは間違いありません。

どれだけの人を紹介出来るか?ということは自分の腕にかかっているわけですが、SNSなどで集客をしている人が多いようですね。

集客活動がかなり難しいのですが、それでもそれなりに毎日数名ずつくらい集客出来るようになれば、かなりのものです。

このビジネスには本当に将来を感じますね。

やっているみんながリスクがないということが一番だとおもいます。

紹介する側も紹介される側も登録時にポイントまでもらうことができるのです。

げん玉のようなポイントサイトではこのようなサービスを行っているサイトが非常に多いです。

ポイントサイトを利用することで、誰も損をしないという非常にありがたい仕組みのもとに成り立っているのです。

げん玉を利用してポイントがほしいという人はげん玉のサービスを利用するわけですね。げん玉のサービスを利用するということは、サービス提供者が儲かるわけです。結果的にサービス提供側もサービスの提供を受けた側もポイントをもらうことができるため、誰も大きな損はしないということです。

10人紹介では稼げない

正直なところ10人ほど紹介しただけでは稼ぐことは出来ません。

やはり最低でも100人は目指したいと思います。100人などという人を紹介するというのは途方もない数だと思いますが、今はネットのちからがあるのです。

ネットのちからを借りることができれば100人程度なら行けるかと思います。

100人いけるとあとはかなりの数で増えていくので、かなり稼ぎ出すことが可能です。10人までがかなり難しいのです。10人を超えたら徐々に増えてくるでしょう。また自分が紹介した人が誰かを紹介するかもしれません。

そういうことを考えると連鎖的にどんどん増えていくわけです。

とはいうものの1人あたりの単価がそれほど高くはないので、儲けるレベルまで行くことは難しいでしょうね。

稼げるレベルにまでいくのであれば、やはり1000人レベルでの紹介が必要となると思います。

最低でも100人の紹介は必須でしょう。100人紹介するというのは、結構敷居が高いと思うかもしれませんが、SNSなどを活用することで、それなりに増やしていくことは可能となります。

100人を友人のみに紹介していくことはかなり難しいでしょう。しかしながらげん玉サービスをSNSを利用しながらどんどん増やしていくことは不可能ではありません。

むしろそこまで難しいことではないかと思います。SNSつながりならリアルな友達以外も結構いるはずです。そういうサービスを拡散させることで、げん玉というサービスを紹介していくのです。いわゆる口コミで広げていくということを行うわけです。

そうすることで、結果的に100人に到達するわけですね。100人紹介すると毎月数万円レベルで稼げる様になる可能性も十分にありえます。毎月数万円の不労所得が入ってくるのであれば、やる価値ありではないかと思います。