時間とお金をうまく活用する リスクの少ない商売で儲ける

時間とお金をうまく活用して儲けようと思っていてもなかなかどう活用していいのかわかりませんよね。

実は私も色々試行錯誤していますが、そのあたりのことはわかりません。

お金稼ぎはゲームととらえる

お金を稼ぐということをゲームとして捉える必要があるのです。

ゲームといってもシューティングゲームとかではありません。あえていうならロールプレイングゲームです。

それに置き換えて考えると非常に楽しいとおもいませんか?

経験値がお金です。どんどん経験を積むことにより、大量にお金が入ってくるのです。初めは強かった敵もどんどん弱くなってくるのです。

結局お金稼ぎというのはそういうものです。初めは小銭しかなかってもお金がはいってくるようになると、どんどんお金が増えてくるのです。

実はそのゲーム感覚ということはサラリーマンでは通用しません。

普通のサラリーマンではゲーム感覚という言葉は難しいと思います。

ゲーム感覚で仕事をしているサラリーマンというのは非常に少ないでしょうね。収益を上げたところで、会社に貢献していることとなり、自分の給与への直接反映がない人のほうが圧倒的です。

そのためサラリーマンの人がゲーム感覚で仕事をするということは難しいでしょう。

ゲーム感覚で仕事をするというのは、自営業や社長向けの考え方なのかもしれません。

モッピー!お金がたまるポイントサイト お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

サラリーマンは時間で仕事をしている

いわゆるサラリーマンというのは労働時間X時給という考え方です。

年収600万円の人が来年がんばったから年収3000万円になる会社なんてまずありません。

経験値がちょっとずつしか増えていかないのがサラリーマンです。実はそれはなにか?というと強い敵とたたかう時の仲間が多いのが会社員だからです。

よって大量に経験値を稼いだところで、仲間に按分されてしまうわけです。

その代わり仲間がいるから強い敵も倒しやすいという考えですよね。それと普通は会社は赤字になっても給与は払ってくれるのが普通です。

ボーナスはなくなるかもしれませんが、給与に関しては払ってくれるのです。そう考えるとよくないですか?

かなりいいとおもいます。

サラリーマンで年収1000万円を超えようと思ったら、重役クラスかかなり残業の多い40歳くらいの平社員です。

そうでないとなかなか1000万円超えることはありません。

そう考えるとそのサラリーマンはゲーム感覚にはなれないでしょうね。

モッピー!お金がたまるポイントサイト お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

副業は気楽に考える

基本的に副業というのは気楽に考えるのが一般的です。あまり重きを置いてしまうと本業に差し支えがありますよね。

よって副業をするときというのは精神衛生上もいい仕事をしたいものなのです。

それでも副業って何をすればいいの?って思っている人も多いとおもいますが、ネットならそれなりの仕事を探すことが可能です。

一番簡単なのがライターでしょう。ライターが一番ラクに稼げるとおもいますが、ライターはいわゆる労働となります。

それでもどんどん稼げるライターになると毎月10万円以上を稼ぐことも可能なのです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

実はこの中のげん玉に加入することにより、ライターの仕事があるのです。一度登録してみてはどうでしょうか?

ライターの仕事をする人は非常に多いです。それこそ空き時間に仕事をすることが出来ますからね。

時間を活用する

時間を活用するというと大げさかもしれませんが、時間の活用方法は朝の時間を有効活用することをオススメしたいですね。

朝の時間というのは、準備やらで忙しいという人はあと30分〜1時間早く起きてください。

そして自分の時間に当てるのです。そんなの起きれないと思っている人もいるかと思いますが、単純に早くねたらいいのです。

早くなんて寝れないと言っている人も早く起きるだけで、早く寝れるようになります。

早く寝る努力をするのです。なぜ朝の活動がよいのか?ということですが、朝は比較的誰にも邪魔されることなく自分の時間を作りやすいからです。

夜は誘惑が多いです。お酒を飲んだり、テレビを見たり、家族と会話したりと何かと忙しいと思いませんか?

夜に自分の時間をとることは難しいのです。そのため朝活というのは、非常に有効的な時間活用方法となっているのです。