無料で暗号資産をマイニングする方法

携帯電話の乗り換えで稼ぐ MNPはキャッシュバックや端末売却に使用

ブログで儲ける
Piと呼ばれる暗号資産となります。
無料でマイニングに参加し、無料で暗号資産をGETすることが可能となります。
費用ゼロで暗号資産をGETできる方法となりますので、一度チャレンジしてもらいたいと思います。
Pi Network
Pi is a new digital currency being developed by a group of Stanford PhDs. For a limited time, you can join the beta to earn Pi and help grow the network.

こちらから登録し、招待コードに「ino778899」を入れると1πの暗号資産をGETできます。

携帯電話のMNPいわゆる番号そのままでお乗り換えという言葉を知っていますでしょうか?

このサイトは儲けることをメインに考えている人が非常に多いと思いますので、このことを記事にしたいと思います。

無料で暗号資産をGETできる方法

Piと呼ばれる暗号資産となります。
無料でマイニングに参加し、無料で暗号資産をGETすることが可能となります。
費用ゼロで暗号資産をGETできる方法となりますので、一度チャレンジしてもらいたいと思います。
Pi Network
Pi is a new digital currency being developed by a group of Stanford PhDs. For a limited time, you can join the beta to earn Pi and help grow the network.

こちらから登録し、招待コードに「ino778899」を入れると1πの暗号資産をGETできます。
✔無料で暗号資産をGETしたい人におすすめ
✔暗号資産のマイニングは無料で稼ぐ

基本的に暗号資産というのは、マイニングもしくは買うしか手に入れる方法がありません。それが購入ではなく、無料でマイニングに参加できるので、ぜひ検討してもらいたいですね。
暗号通貨 仮想通貨を無料で貯められる Pi πがおすすめ 今後マイニングで価格がついたら儲かるかも?
暗号通貨を無料で貯めることができたらよくないですか? 今回紹介したいのは、仮想通貨を無料で貯められるPiと呼ばれる通貨がおすすめです。 スマホだけでマイニングが可能 スマホだけでマイニングが可能になっています。 こち...

スマホアプリとなりますので、アプリをダウンロード頂き、登録いただければと思います。
毎日マイニングができますので、上場時に現金化することもできるでしょう。
モッピー!ポイ活応援ポイントサイト

MNPで儲けるってなに?

[adsense]

携帯電話のMNPを繰り返して儲ける人がこの世の中には結構います。

いわゆるナンバーポータビリティ乞食と呼ばれるジャンルで、携帯電話をMNPすることによって利益を得る人のことを指します。

どうすれば儲かるのか?ということですが、携帯電話MNPいわゆる番号そのままで他社へ乗り換えすることにより、キャッシュバックや本体代金が0円で携帯電話をGETすることが可能なのです。

そうすることを繰り返すことにより、成金になるのです。

1回でどれくらい儲かる?

当然その時の案件などにもよるわけですが、多い人は50万程度儲ける人もいるようです。

普通の人はそこまで儲けることが出来ませんが、それでも数万円儲けることは可能だと思います。

狙うのはキャッシュバックが高額なこと、高額に売れる機種がMNP一括0円で購入出来ることその2点です。

[adsense]

解約違約金は?

携帯電話を契約すると解約違約金が発生しますが、そのあたりは経費として計上します。

経費が売上に対して少ない場合は当然ながら儲けることが可能になるのです。

そのあたりの損益分岐点というのは、毎月のように案件の詳細を抑えている人もしくは自分の契約をかなりよく知っている人ということになります。

そのことを考慮して儲けるか儲けられないか判断するのです。

ちょっとこの世界は訓練と知識がいるので、難しいいかもしれませんが、上手に儲けている人がいるのも事実です。

なかなかこれから儲けることは難しいかもしれませんが、がんばりたい人は是非頑張ってみるのもいいと思いますね。

MVNOも狙う

2015年11月24日追記

ここ最近MVNOという格安SIMがかなり世の中に出てきております。この格安SIMというものをうまく使って非常に安価に契約をするということも可能になってきているのです。

イオンモバイルホームページ

こういうものが世の中にあるのです。これらのMVNOに契約することで、実はかなりの費用圧縮になるのです。

費用圧縮して利益を稼ぐというのは企業の基本ですからこのような普段の携帯代金というのも費用圧縮出来るところだと思います。

毎月の貯金が内部留保だと考えると、このように経費を落とすという考え方も必要ではないでしょうか。

便利だからキャリア契約をするということも悪くはありませんが、企業としては経費削減として努力していくのは普通です。

家計を見直すという意味でもこのイオンモバイルなどの格安SIMのジャンルに足を踏み入れるということは決して悪いことではないと思います。

是非検討して欲しいですね。

[adsense]

稼げなくなってきた

2016年6月14日追記

ここ最近はスマホの売却で稼ぐことはほぼ出来なくなりました。

それでも下取りなどを付与することで、MNPなら割と安価に購入することも可能なのです。

このような安価な中古を手に入れてそれからこれを下取りに出すわけです。

私は大量に下取り機種を仕入れました。これによりかなりお得に契約することが可能です。

ざっくりですが、下取り機種がない場合とある場合では1万円くらいは価格が異なります。正直なところこういう機種を購入して5000円で仕入れて、1万円のキャッシュバックがついたら5000円儲かるわけです。そういうことを考える必要もありますよね。

2018年に入りMNP時のキャッシュバックで稼ぐことは難しい

2018年にはいってMNP時のキャッシュバックなどが非常に少なくなってきております。それは総務省のためによるものとなっております。総務省の影響によるものですが、総務省がキャッシュバックを廃止したのです。それに伴い総務省主導のもとにキャッシュバックを減らされるという状況になりました。

よってキャッシュバックにより稼ぐということは非常に難しくなっているのです。

そもそも携帯電話の契約で稼ぐということ自体がどうかと思いますが、基本的にはもう稼ぐことができません。

携帯の売却価格>携帯の契約+維持費

この式がなりたった場合に稼ぐことが可能となりますが、2年間維持した時の価格がかなり高いことなどからこのような構図を書くことが非常に難しくなったわけです。とはいうものの実際にはこのような形態で稼ぐことのできる契約もあるのです。

それは時期によるものが多いと思います。一番美味しい時期というのは3月でしょう。3月なら稼ぐことは可能なのかもしれません。

とはいうもののMNPをする人が非常に少なくなってきており、最近は機種変更を行う人が非常に増えてきているのです。

機種変更をする人が増えた原因というのは寝かす端末をもっていないということが原因の一つですね。

寝かしの端末も解約されているケースが非常に多くあり、契約数自体も稼働している契約が非常に多くなっており、寝かしているものが非常に少ないのです。

そういうこともあり、端末の売却と維持費を天秤にかける人が少なくなってきたということです。今後もこのような状況になることは間違いないかと思います。

お金を稼ぐ方法の一つにキャッシュバックもあった過去

お金を稼ぐという方法にスマホのMNPキャッシュバックという過去もありました。

それが2019年に入りそういうことで稼ぐということが非常に難しくなりました。

今後ますます難しくなるかと思います。それこそ端末代金が高額になり、お金をキャッシュバックで稼ぐということが難しい時代になってきたのです。

それでもお金を稼ぐという観点ではなく、少しでもお得にスマホを持つという意味ではキャッシュバック案件というものを利用することは非常にオススメですね。

これから先お金の稼ぎ方がかなり難しくなる時代になるかと思います。