ネットから副収入を得たい人 簡単に稼いで見たい人 ばれないように副業したい人なら必見です。

ネットで小遣い

政治

毎月20時間の残業 1日1時間 残って仕事をするのは得か 疲弊している日本人 生活残業が多い?

更新日:

日本人の平均残業時間というのは1時間〜2時間程度と言われております。

実はこの残業時間があるというのは日本だけのようですね。他の国にはあまり残業という概念がないようです。とりあえず仕事して終わったら家族の元へという感じのようです。

実はこの残業というのは付き合い残業や生活残業という人も結構いるのではないでしょうか。

残業代はどれくらいに?

残業単価が2000円くらいの人なら毎月20時間の残業で4万円の月給が増えるということになります。

1年間に換算すると約50万円ほど年収が増える感じになるわけですね。これはかなりお得!と思う人もいるかもしれませんが、実はわたしからするとお得だとは思えません。

一般的なサラリーマンというのはボーナスなどもあるのです。ボーナスなどを考えた自分の時給を換算したことありますか?

仮に500万円の年収がある人の場合ざっくりですが、ボーナスがそのうち100万円あったとしましょう。となると月給ベースで支払われるのが、400万円です。

毎月にすると33万程度でしょうか?

33万円を仮に160時間で割ると?2062円となります。

となれば、その人の残業代というのは1時間あたり、1.25倍されるわけですので、2578円となります。

1時間残業すると2578円もらえるわけです。2時間の残業で5000円以上となり、結構お得じゃないの???と思う人も多いと思いますが、年収ベースでの時給を考えてみましょう。

500万を160時間x12ヶ月で割るのです。

となると2604円となります。わかりますか?ボーナスまで入れると実は自分の時給というのは年収500万円の人なら2604円となるわけです。実際に残業するとその単価は年収ベースの時給で考えると安くなるわけです。となると残業を行うことが得か損かということはすぐにわかると思われます。

残業代は本当に稼ぐことはいいの?

残業代を稼ぐ時間は自己研鑽にあてる
残業の時間で副業をする
残業はできることならしない

スポンサーリンク

年収ベースで時給を考えお得なほうを優先する

年収ベースで時給を考えどちらが得なのか?ということを考えるほうがよっぽどよくないですか?普通の人は実はボーナスまでもらえるので、時給1000円を下回ることはまずありません。

年収400万円の人でも1000円を下回ることはないのです。

年収400万円の人の時給はざっくり2000円ちょっとくらいになります。

300万円ではどうでしょう?

1562円になります。どうですか?それほど時給換算すると安くないと思いませんか?

年収300万円というと一般的に安い!と思う人もいるかもしれませんが、時給換算するとそれなりなのです。実際にはサービス残業などをさせられた場合はさらに時給換算をした場合は少なくなってしまうわけですが・・・・

年収200万円だった場合の時給はどうなるのでしょうか?

それで1041円です。年収200万円でも1000円以上の時給は確保出来ているわけです。

となればコンビニなどの募集をしている場合の時給はどうなるのでしょうか?

当然ながら年収ベースでは100万円台になることがほとんどです。正直なところそれでは生活出来ませんよね・・・

高校生の小遣いレベルだと思います。

小遣いレベルではかなり辛い

スポンサーリンク

生活していくために必要な年収

生活していくために必要な年収ということで、最近埼玉で普通の生活をするために必要な手取り額というのは50万円ほどとありました。

手取りで毎月50万円を手に入れるためには月給で60万円程度ないとダメということになります。年収ベースなら720万円ということになります。

年収ベースで720万円というとそれなりの生活ができそうなイメージがあると思われますが、実際にはそれで普通の生活が出来るレベルということです。しかしながら現実720万円もらっている人はあまりいません。

むしろ500万円を超えている人でも中央値からするとまだ半分より上なわけです。そういうことを考えると年収を上げるということは本当に難しいということがわかると思われます。

結果的に年収というのは、時給の積み上がりということなのですから自分の時間あたりに稼ぎを増やす必要があるわけですね。

とはいうものの会社員でそれが出来る人というのはあまりいないと思われます。普通のサラリーマンなら一般的には固定給というものが決まっているからですね。

それに残業代が入るということです。残業代が入るということは、若干増えるわけですが、大幅に残業代が増えていくということはないように思います。

スポンサーリンク

年収1000万円以上の人の時給

年収1000万円の人の時給はどれくらいになるのでしょうか?

5208円となります。

それでは1200万円ならどうでしょう。

6250円です。

1500万円ならどうでしょう?

7812円です。

それでは2000万円はどうでしょうか。

10416円となります。

2000万円以上もらっている人の単純な時給というのは、10416円と時給で1万円を超えるんですね・・・

時給1万円の仕事ってどんな仕事なのでしょうか?それでも実際に日本には0.4%程度がこの2000万円のレンジに入っているわけです。

時給1万円って想像しただけですごくないですか?1日8万円もらえるわけです。とはいうものの手取りにしたら1200万円ほどしかありませんが・・・それだけ税金を持っていかれるわけですね・・・本当に日本の国ってどうかしてますよね(笑)

それでも実際にそれくらいの時給を稼ぐ人はいるわけです。

とはいうもののそこまで稼ぐ人というのは、時間管理もほとんど誰もしてません。ひょっとすると1日15時間くらい仕事しているかもしれませんし、オーナーならほとんど仕事をしていないかもしれません。単純に1日8時間仕事をするという枠にとらわれない人のほうが多いと思いますので、実際の時給はもっと少ないかもしれませんし、もっと多いかもしれません。

また経費を使える人も多いと思いますので、実際にはもっと裕福な生活をしている人が多いでしょうね。わたしの知り合いでも自家用車は持っていません。社用車でガソリン代も会社持ちです。

ある意味自動車を維持しなくてもいいというだけでかなり美味しいですよね。そういう人もいるので、実際の年収ベースでいくともっと上をもらっているのかもしれません。

自分の手元に残るお金が2000万円というだけで、実際にはもっと美味しい暮らしをしている人も大勢います。

スポンサーリンク

トータルで見ると搾取する側と搾取される側

残業代というのは経営者からするとある意味変動費のようなものです。

結局労働力を搾取しているわけです。労働者というのは労働力を搾取されているということに気が付かず、残業代を頂いていると考えるわけです。

その考え方自体を改めたほうがいいのかもしれません。

確かに残業代を頂いているわけですが、残業代を頂いているわけではなく労働を搾取されていると考えるほうがいいと思われます。

それだけ時間を会社に貸しているわけです。当然ながらもらってもいいと思いませんか?当然の権利なわけです。本来なら仕事は定時で終了出来るように経営者が段取りをするだけの人員を確保するように仕向ける必要があるわけですね。

そういうことを考えるとかなり難しいかもしれませんが、そのような体質のある会社がたくさんいることは間違いありません。

それこそ残業代は1.25倍ではなく、2倍くらいにすれば、経営者はもっと考えると思います。諸外国の残業代は通常の2倍くらいもらえるという国もあります。

そういう国に見習うことにより、経営者としては残業代を払うのがもったいないと思わせるようにする必要があるのです。

できるだけ定時内の時間内効率を上げることが非常に重要です。そのため時間内効率を上げるためには資格手当など特殊技能などを覚えさせるほうがいいのかもしれませんね。

残業はしないほうがいいという風潮も最近は増えてきましたが、残業をすることはそれだけ翌日に仕事の疲れを残させる原因になるため結果的に悪循環になる可能性もあるわけですね。

副収入を効率よく稼げるサイトラインキング

げん玉で効率よく稼ぐ

副収入を作る

モッピー!お金がたまるポイントサイト

複数の収入を得る

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

-政治

Copyright© ネットで小遣い , 2018 All Rights Reserved.