無料で暗号資産をマイニングする方法

将来への投資は 保険の年金を選択する 余剰金を保険会社が運用

保険
Piと呼ばれる暗号資産となります。
無料でマイニングに参加し、無料で暗号資産をGETすることが可能となります。
費用ゼロで暗号資産をGETできる方法となりますので、一度チャレンジしてもらいたいと思います。
Pi Network
Pi is a new digital currency being developed by a group of Stanford PhDs. For a limited time, you can join the beta to earn Pi and help grow the network.

こちらから登録し、招待コードに「ino778899」を入れると1πの暗号資産をGETできます。

将来へどういう投資をしようかな?なんて考えている人も結構多いと思いますが、将来への投資というのは株や投資信託と考えている人結構多いと思います。

あくまでそれは現在の運用にしか過ぎません。将来的に運用をするなら年金が一番です。

無料で暗号資産をGETできる方法

Piと呼ばれる暗号資産となります。
無料でマイニングに参加し、無料で暗号資産をGETすることが可能となります。
費用ゼロで暗号資産をGETできる方法となりますので、一度チャレンジしてもらいたいと思います。
Pi Network
Pi is a new digital currency being developed by a group of Stanford PhDs. For a limited time, you can join the beta to earn Pi and help grow the network.

こちらから登録し、招待コードに「ino778899」を入れると1πの暗号資産をGETできます。
✔無料で暗号資産をGETしたい人におすすめ
✔暗号資産のマイニングは無料で稼ぐ

基本的に暗号資産というのは、マイニングもしくは買うしか手に入れる方法がありません。それが購入ではなく、無料でマイニングに参加できるので、ぜひ検討してもらいたいですね。
暗号通貨 仮想通貨を無料で貯められる Pi πがおすすめ 今後マイニングで価格がついたら儲かるかも?
暗号通貨を無料で貯めることができたらよくないですか? 今回紹介したいのは、仮想通貨を無料で貯められるPiと呼ばれる通貨がおすすめです。 スマホだけでマイニングが可能 スマホだけでマイニングが可能になっています。 こち...

スマホアプリとなりますので、アプリをダウンロード頂き、登録いただければと思います。
毎日マイニングができますので、上場時に現金化することもできるでしょう。
モッピー!ポイ活応援ポイントサイト

年金って?

[adsense]

いわゆる個人年金というものです。通常国民年金というものは20歳を超えたら全員払います。

厚生年金というのはいわゆるサラリーマンなら一般的に払うものですよね。

ほぼ厚生年金に近いのがいわゆる共済年金というものです。いわゆる公務員が入る年金です。

基本的に自営業の人というのは国民年金にしか入ることが出来ません。

国民年金基金で積み増しは可能ですが、そういう人はあまりいないのではないでしょうか。

となると個人年金に加入するのが一番だと思うわけです。

[adsense]

将来への投資を年金にするメリット

将来への投資を年金にするメリットですが、年金となると基本的に60歳や65歳以降ではないと受け取ることが出来ません。

将来その頃にどれくらいの生活レベルになっているのかわかりませんが、いわゆる貯金の先取りをしているのです。

貯金をするとなかなか出来ませんが、将来への投資として毎月1万円でも積み増していると将来的に受け取れる金額というのは毎月数万円単位で受け取ることが可能なのです。

ということは、毎月1万円をして将来的に毎月5万円でも受け取ることができれば、かなりでかくないですか?

たった1万円の投資で、5万円が返ってくる仕組みなのです。(実際はそうではありませんが・・・)

1万円の投資くらいなら20歳くらいから40年くらいかけた時に毎月5万円くらい返ってくる計算になると思います。

それでも20歳で年金にはいる人というのはあまりいません。

それなら毎月の積み増しを2万円か3万円にするのがいいのです。

[adsense]

今の生活を切り詰めて将来へ投資

毎月数万円が保険として出て行くのは辛いと思う人も多いと思いますが、今の生活を切り詰めてでも将来へ投資することをオススメします。

それは将来的にはさらに生活は厳しいことが予想されるからです。

毎月年金を納めていたところで、将来的に毎月の手取りが15万円程度だったとしましょう。今よりも生活の質は落ちるかもしれませんが、旅行どころではありませんよね・・・

ローンなど残っていた場合はかなり厳しいと思われます。となれば実際にはそこから自分で貯金をしておくかもしくは年金として受け取るかのどちらかしか方法はないのです。

その方法を少しでも助けてくれるのが年金なのです。

やはり少しでも将来への投資がないと不安でなりません。

是非年金系の保険への加入はオススメしたいところですね。

今の生活が苦しくても、このままの状態であれば、老後はもっと苦しくなる可能性が高いのです。若い間に保険を通じて貯蓄しておくということも非常に重要かと思います。

[adsense]

保険はネットで選ぶ時代

保険はネットで選ぶ時代です。

これから先は保険を選ぶ人もかなりネットを活用すると思われます。

保険というとイメージが悪い印象があります。保険をネットで選ぶというのは、最近の若い人にとっては必要なことかと思います。

保険に関していえばいろいろな保険があり、正直なところ保険という商品を理解するのにはかなり時間がかかると思います。

保険はネットで選ぶ時代になりましたが、実際のところネットからなかなか保険に加入しようと思う人はいないのかもしれません。

保険というのは、金融商品という見方もできるわけですので、人のちからを借りて加入したほうが、結果的に加入しやすいのかもしれません。