げん玉で紹介人数50人 稼げる毎月の収入は?

げん玉

げん玉で紹介人数50人 稼げる毎月の収入は?

どの程度の人数を紹介したらどのくらい稼げるのか?ということを非常に気にする人は多いと思います。

げん玉をしているとどうしても紹介者というものを増やしたくなります。紹介者を増やすことで、自分にも収益の一部が入ってくることになります。

げん玉をやり続けることにより、紹介者を増やし続けることが出来ますが、50人もの紹介者を増やすことでどれくらいの収益が自分に入ってくるのでしょうか?げん玉って本当に儲かるのでしょうか?気になる人も多いと思います。紹介者が50人というのは相当多い紹介者です。そこまでのレベルにはなかなか到達することは出来ません。げん玉を紹介するということは結構敷居が高いことなのです。

単価は?

まず1人あたりの単価ですが、50人なら30%還元される仕組みです。

正直なところ50人レベルなら1人あたりの稼ぐ額はかなりまちまちだと思います。

恐らく一人多い人で1000円、少ない人は10円くらいだと思います。

ざっくり1人あたり500円だとすると、25000円がトータルです。

それの30%なので、7500円ほどが毎月の収入です。

それでもこれはいいほうなので、一人あたりが100円平均だった時は5000円です。

5000円なら1500円しかいきません。

ただし自分の紹介した人が500人紹介していたら・・・とかんがえると夢は膨らみますよね!!

ということで一定はしませんが、50人ほど紹介していれば1000円くらいは稼げそうですね。

今ならこちらから登録すると250ポイントもらえます。

登録は無料なので、是非登録してください。

毎月定期的に紹介し続けないと稼ぎは増えない

げん玉をやっている人は思うかもしれませんが、毎月定期的に紹介者を増やし続けないとなかなか稼ぎを増やすことは出来ません。

はじめに入った紹介者というのはそれなりに稼ぎ出してくれるのですが、毎月定期的に稼ぎを増やしてくれる人というのはそれほどいないのです。

それはどういうことか?ということですが、仮にその時キャンペーンかなにかでかなりいい案件があったとします。

その案件は自分が紹介した人が加入をしたとしてその時はそれなりにいいのですが、結果的にそういう高額案件狙いだけの人は長続きしないのです。げん玉をやっている人ならわかるかと思いますが、高額案件ばかりではないのです。

げん玉をやるにあたっていえば、細く長くやってくれるほうが紹介しがいがあるのです。高額案件だけでその時儲けてもらうよりも細く長くげん玉のサービスを続けてくれるほうがありがたいわけですね。

そうすることで、紹介者も紹介される側も細く長く儲かっていくわけです。実際に50人紹介しても紹介した人がまったく頑張らなければ本当に儲けることは難しいです。それこそ100人を超えても毎月の収入を1万円にすることは非常に難しいのです。100人紹介しても一時的には儲けをだすことは可能かもしれませんが、中長期的に稼いだすということはかなり難しいことなのです。

紹介制度がポイントサイトの魅力

ポイントサイトの魅力はなんといってもこの紹介制度です。

紹介することにより、お互いに相互的にポイントが還元されます。

ポイントが還元されるということで、お互いそれぞれ儲けることが可能なのです。

やはり小遣いアップはしたいですよね。

小遣いアップができることが相互になるということは素晴らしいことです。

家族の紹介もOK

家族を紹介したいと思う人も多いでしょう。当然ながら家族の紹介も可能です。

家族を紹介するということは、自分+家族で儲けることが可能なのです。

ぜひ家族は紹介したいところですね。

特にスマホなら簡単に登録することが可能です。

こちらも検討の余地ありだと思います。

継続的に人紹介者を増やす

2016年2月3日追記

継続的に紹介者を増やしていく必要があると思います。げん玉にかぎらずの話ですが、継続的に人を増やすことにより、収入も継続的に増えていくのです。

紹介した人は紹介月は結構がんばりますが、翌月からあまりがんばらないという傾向があるようです。

そうなると結局紹介してももったいないですよね。やはり継続的に人を紹介していく必要があります。

なかなか継続して人を紹介することは難しいかもしれませんが、日々努力ですね。

初回投稿日:2016年1月14日

コメント