ジェンコ Jenco ジュビリーで副業 収益や収入を増やす秘訣 何にチャレンジしたいのか

ビットコインで稼ぐ

Jencoというサービスが2020年9月1日から開始し、莫大な利益を得ている人も多いのではないかと思っています。莫大な利益を得るために何をしたらいいのか?ということを考えたことありますでしょうか?
Jencoやジュビリーエースというのは、億り人と呼ばれる人を世の中に大量に排出している案件となっており、興味がある人もかなり多いのではないかと思います。

モッピー!ポイ活応援ポイントサイト

Jencoへの加入はこちら

Jenco ジェンコ 登録方法 入会方法 入金 簡単に申し込むことが可能 スタートは3000ドルから
Jencoという新しいサービスが2020年9月1日から開始されました。 Jencoというのは日本語でジェンコと呼ばれるサービスとなっています。 このJencoというサービスというのは、アービトラージシステムを用いて、分散型金融を行う画期...

Jencoへの加入はこちらからです。加入と入金は自己責任で行ってください。とはいうものの、今のところ私はこのJencoで莫大とまではいいませんが、サラリーを超える収入は得ており、個人的にはもっと収入を上げたいと励んでいるところです。
そんなJencoですが、やはり莫大な収益を上げることができないという人もかなり多いのではないかと思っています。
収益を上げるためには、紹介していくということが非常に重要となります。

ただJencoをやっている人なら紹介といっても何かを購入してもらうわけではないということは知っているでしょう。
毎月収入が入ってくるという非常に素晴らしいシステムの上にこのJencoやジュビリーエースというものは成り立っているのです。

毎月をアービトラージという利益を得ることのできるシステムを会社が持っており、それにより報酬を得る仕組みになっているのです。

現在Jencoへ加入している人がこれから取り組むためにはどのようなことが必要なのか?というところをお伝えしたいと思います。

Jencoでこれから収益をあげていきたい人は必ずやるべきこと

1.販売計画を具体的にたてることができているか?
2.やる目的は明確になっているのか?
3.収入プランは理解しているか?
4.ジェンコに加入するための入金や出金の条件というのは理解しているか?
5.リストアップはできているか?
6.リストアップする時にバイナリーにつけていった場合どうなるのか理解できているか?
7.ジェンコの最低入金金額を知っているか?
8.アービトラージ収益で満足していないか?
9.ジェンコやジュビリーに確信を持てているか?
10.確信は何から得たのか?

これは私が考える非常に重要な要素となっています。

ちょっとこの中にわからない言葉もあるかと思いますが、リストアップというのは、紹介者をリスト化する行為です。
この紹介者をリスト化するという行為は非常に重要です。
リスト化された人をピックアップし、その人たちがJencoを初めてもらうように勧誘する前段階の作業となります。

とはいうもののもっと重要なことがあるのです。

販売計画を具体的にたてられているか?ということが非常に重要なこととなります。

販売計画をたてることが重要な理由

紹介者を誰も出していない状況で販売計画をたてるということは、非常に難しいことかもしれませんが、販売計画を立てていく必要があるのです。
それではどのようにたてていくのでしょうか?
実はそれは予想でも構わないのです。まずは販売計画を立てる時に自分の紹介で誰かがやってくれるということをある程度仮定しながら販売計画をたてていくのです。
この販売計画というのは、目標ということにもなります。

物事には目標がないと前に進むことができないのです。その目標というのは高ければ高いほど、頑張ることができるようになるわけです。

一番簡単に言うなら

毎月どれくらい稼ぎたい??
と聞いたときに
稼げるだけ

こう答えている人は稼ぐことができません。

稼げるだけという人はどれだけ紹介したらとかどれだけ、トップアップしたらどれだけ稼げるということを理解していないのです。
やはり毎月どれくらい稼げるようになりたいのか?というところに対してアプローチしていくことが非常に重要な要素となるのです。

そこで役立つのは販売計画です。

例えば1万ドルで自分がジェンコを開始していたとしましょう。

自分を中心に

右側に1人1万ドル、左側に1人1万ドルあった場合、アービトラージ報酬を除く紹介報酬でどれだけもらえるか知っていますか?

2400ドルの報酬が生まれるのです。
となれば、1万ドル以上でやる人を1ヶ月以内に2人探してきただけで、24万円の報酬があるということが理解できるのです。
となれば販売計画として立てやすくなりませんか?

5万ドルで開始する人を2人探してきたら同じような計算で考えるとどれだけ稼ぐことができるのか?というと、12000ドル稼ぐことができるわけです。
5万ドルの人2名だけで、12000ドルってすごくないですか?

販売計画もこのように立てることができれば、かなり面白いでしょう。

直接紹介ボーナスよりもバイナリーボーナスのほうが結果的に多くなるということもあり、やはりジェンコでがんばるためには、紹介者の先の先まで見据えていくことが非常に重要な要素となります。
それはどういうことかというと、自分で紹介者を出すことには限界があるのです。
そのためその限界を突破するために、やることは自分と同じような分身を探してくるということになります。

ビジネスでは分身を探してくるということが非常に重要なことになるのです。

販売計画未達の場合どうリカバリーするのか

販売計画が未達だった場合どうリカバリーするのか?というところもかなり重要な要素です。
リカバリーすることはなかなか難しいですが、リカバリーしないと目標達成できないのです。
やはりよりがんばると思います。
その時の頑張り方ですが、なぜ自分がJencoを始めたのか?という原点に戻る必要があるかと思いますね。
基本的にはすべて原点に戻るそして初心に帰るということが非常に重要なことでしょう。
がっついていては儲けることができないのです。
このビジネスというのは、みんなで儲けるビジネスなのです。そのことは忘れてはいけません。

怪しくないことを確認する

ジュビリーエース Jenco ジェンコ 潰れないのか? 怪しい 倒産は?口コミ 詐欺なのか?投資としてはどうか
ジュビリーエースやJencoのことを怪しいと思っている人もいるのではないかと思いますが、ネットの情報を見ると怪しいと思う人も多いのではないかと思います。ただしジュビリーエースはそんなことはありません。なぜそんなことが無いと言えるのでしょうか...

怪しくないということを確認することが必要かと思います。高配当をうたっている会社というのは怪しくて飛ぶのではないか?と思う人も多いと思いますが、健全に利益を上げているのです。
健全に利益を上げているということは、確実に飛びません。
健全に利益を上げていない会社が確実に飛ぶのです。
そのところを理解しておきたいところですね。

怪しいとばかりいってやらない人。別にやらなくていいです。
新しいことにチャレンジすることを恐れているからです。
新しいことというのは、リスクはつきものです。それを信じるも信じないも本人次第なのです。

結局のところ自分で調べてもらいたい、会社に対する不安要素を払拭することが非常に重要かとおもいますね。