ジュビリーエース Jenco  不明 不確実 返金 利益は確保されているのか?

ビットコインで稼ぐ

ジュビリーエースに対する不明点というのは、これから始める人にとってはかなり多くあるかと思います。これから始める人にとって、ジュビリーエースの不明点というのは、結構な不安材料になるかと思います。

不安材料がなにか見つけ出す

・倒産リスク

・元本回収リスク

・儲かる仕組みがわからない

・ビットコインの仕組みが理解できない

・とにかくわからない

人によっては色々あろうかと思いますが、これくらいが不安要素ではないかと思います。ただし知っている人はなんかすごいことが起きているということは理解できるかと思います。

不安材料というのは、人によっても違うので、その人の不安材料をとって上げる必要があります。

その中でも一番大きなリスクの一つに運営会社が潰れたどうなるの?というところです。

潰れる可能性

潰れる可能性はもちろんゼロではありません。潰れる可能性というのはどこの会社であったとしてもあります。

こちらを見てもらいたいのですが、潰れる可能性というのは正直なところ極めて少ないと考えておいてもいいのではないかと思います。

まずはキャッシュ・フローからですが、やっている人ならわかるかと思いますが、現金が外に出る仕組みは備わっていますが、元本を再度かけていく人が非常に多いビジネスなのです。そのため元本を回収することがあとからになってくるのです。

基本的にはトップアップというものを繰り返して行うために、そのトップアップを繰り返して行うのです。トップアップを繰り返し行うということは、出金することができるけど、ジュビリーエースにお金を残しておくという作業となります。

この作業を行うことで、出金されにくくなるのです。

元本の3倍返ってくる件

元本の3倍が返ってくる件ですが、こちら正式な書面はありませんが、サポートへの問い合わせを行った結果3倍返ってくる旨に関しては確証は取れています。

元本3倍が返ってきて、元本は償却されるわけですが、実質2倍かえってくるわけです。アービトラージ取引で利益を出すことは非常に難しいことと言われております。同じ取引所でアービトラージ取引を行うということで、タイムラグを減らして、利益を出すことができるように取引をしているのです。

3倍返ってくることは会社として保障していますので、3倍返ってくるまでは確実に儲けることができます。

Jencoになると5倍返金されてきます。これに伴い確実にメリットがあるのではないかと思っています。
返金保証というものがあり、非常にメリットがあるのです。
かなりお得ですよね。
今のところかなりのリターンを見込める案件となっていますので、非常にお得です。
特に2020年9月1日からスタートするJencoに関しては、スタートダッシュキャンペーンをかなり実施するようですね。
かなりメリットがありお得なので、ぜひ検討してもらいたいと思いますね。