アクアナイト AQUA Nite 発売当時は1ドル換算 今後キャピタルゲインを取れる可能性が高い

ビットコインで稼ぐ

ジュビリーエースが新しい仮想通貨を出すことを知っていますでしょうか?

これから先は仮想通貨が徐々に世間に浸透していくことは間違いないかと思います。仮想通貨の中で最もメジャーなものはビットコインです。ビットコインが世の中を変えていくといっても過言ではありません。世界的に見てもビットコインがどんどん貨幣価値を持っていくことは明らかです。

今回ジュビリーエースが付加価値をもった仮想通貨を出してくるということで、今後どんどん付加価値が増えていくことは間違いないかと思います。

こちらが発表された文書となります。

メンバーの皆様
アクアナイト(AQN)という独自のエコシステム通貨の正式リリースを発表します。 ジュビリーエースはアービトラージの頂点に達しており、これを可能にしたすべての人と、この成功を共有したいと思います。
エコシステムの通貨化は長期的な目標であり、私たちにとって大きな飛躍となります。 この成功の鍵は、私たちのエコシステムが、私たち自身のコミュニティによって成り立つようにすることです。 過去 1 年間でジュビリーエースのコミュニティは、500%以上成長し、多くの成功事例と輝かしい実績を
生み出しています。 その結果に寄与していただいた皆様に、恩返しをする時が来ました。
ジュビリーエースの謙虚な始まり以来、私たちの収益モデルは、私たちがコミュニティと共有している独自のアービトラージ・システムから派生しています。 この収益の流れは、柔軟性と収益性を兼ね備えていることが既に証明されています。 この主要な収益の大部分は、多くの場合、私たちのコミュニ
ティが私たちのシステムを使用することから得ている利益からもたらされます。
アクアナイトを使用すると、所有者は AQUA 手数料の割引を受けることができます。
AQUA 手数料の節約は、直接、利益率が向上することを意味します。 ユーザーはアクアナイトを使用して AQUA 手数料を支払うことで、手数料が割引されます。 待ち時間やロックイン期間はなく、2020 年 7 月 15 日以降使用することができます。
AQUANITE の配給は、その配給量の上限に達するまでの期間で、プリローンチ、コミュニティローンチ、パブリックローンチの 3 つの期間に分けられます。
プリローンチ
期間: 2020 年 6 月 10 日 01:00 から 2020 年 6 月 15 日 00:59
配給枚数: 50,000,000 AQN
ボーナス: 20%
価格:US$ 0.98
購入対象者:全エースプレジデントならびにエースクラウンプレジデントのみ
支払方法:BTC
コミュニティーローンチ
期間 Date: 2020 年 6 月 15 日 01:00 から 2020 年 7 月 15 日 00:59
配給枚数: 50,000,000 AQN
ボーナス:20%
価格:US$ 1.00
購入対象者:ジュビリーエース全メンバー
支払方法:BTC
パブリックローンチ
日付:2020 年 7 月 15 日 01:00
詳細:詳細は後日発表します
追加のアクアナイト報酬プール
コミュニティから AQUA 料金として支払われたすべての AQUANITE の 2%の報酬プールを 3 つ設定しました。 これらの報酬プールは、エースクラウンプレジデント、エースプレジデント、およびエースディレクターの皆様の揺るぎないサポートと、これまでの市場での努力に対する感謝の意を表して、特別に確保させていただきます。
すべてのディストリビュータのプレローンチおよびコミュニティローンチ中のアクアナイトの販売には、合計 5%の 1 回限りのボーナスが提供されます。 直接紹介 2%、ACE ディレクター1%、ACE プレジデント 1%、ACE クラウンプレジデント 1%のように圧縮されて支払われます。このボーナスは、コミュニティローンチの終了時に、現金クレジットの形で、対象のすべてのディストリビュータに支払われます。
こちらが案内されている内容となります。今後このアクアナイトがどれだけ成長していくのかということは未知数です。未知数ですが相当メリットはあるのではないかと思っています。

初月数百万稼ぐことも可能

こちら2020年9月1日から開始されたJencoというサービスです。シンガポールの天才元銀行員が立ち上げたベンチャー企業です。将来はマイクロソフトやAppleに匹敵する会社に化ける可能性も非常に高いのです。
Jenco ジェンコ 登録方法 入会方法 入金 簡単に申し込むことが可能 スタートは3000ドルから
Jencoという新しいサービスが2020年9月1日から開始されました。 Jencoというのは日本語でジェンコと呼ばれるサービスとなっています。 このJencoというサービスというのは、アービトラージシステムを用いて、分散型金融を行う画期...
その凄さは本当にすごいです。創業者の考え方は本当によく考えられている人だと思います。 モッピー!ポイ活応援ポイントサイト

仮想通貨は価値があがる可能性がある

この通貨を今の間に持っておくことで、今後仮想通貨の価値が上がる可能性が十分に考えられるのです。

ジュビリーエースの全メンバーには1ドルで販売されますが、仮に今後この仮想通貨の価値があがり3ドルや4ドルになれば、それだけでおわかりですよね。

価値が上がる可能性があるということは、今後かなり得になるのかもしれません。今の時点では未公開株に近い部分もあるかと思いますが、まさにこれがジュビリーエースをやっている特権なのかもしれません。少しでも安い間に購入しておいて、市場に出てきた時に売りぬくということもありではないかと思います。現在世界中には3000くらいの仮想通貨があるとも言われております。

その仮想通貨の世界は今後市場全体が伸びていくということを考えると、安い間に購入し高く売りぬくということも必要かもしれません。

世の中にはクズコインと呼ばれるものもかなり多数存在します。ただ仮想通貨というのは、値下がりする可能性よりも値上がりする可能性のほうが高いのです。
クズコインではない普通のコインというのは、どんどんその価値を高める努力をしているのです。
そのため価値が上がるように工夫されています。
アクアナイトに関しても同様のことが言えるのではないかと思います。

アクアナイト上場開始

AQN アクアナイト 上場 ジュビリーエース Jencoで利用できる 暗号資産 将来性が高まる
AQNと呼ばれるアクアナイトが上場を果たしました。 AQNというのは、ジュビリーエースやJencoで利用できる暗号資産となっており、これからJencoをやろうとしている人にとっては非常に価値のある資産となっています。 上場の様子 ...

アクアナイトが上場を開始したことを知っていますでしょうか?アクアナイトというのは、ジュビリーエースグループが作った暗号資産となっています。
ジュビリーグループ内であれば、1ドル保証されている物となっています。
今後価値があがることが想定されますので、購入していても問題ないかと思います。
狙い目は1ドルを下回った時点での購入がかなりメリットがあるのではないかと思います。
1ドルを下回るということは、今のところないと思いますが、いずれそういう日も出てくるかと思います。
その時にジュビリーグループ内で利用するわけです。それが最大のメリットではないかと思っています。

1.8倍まで値を上げた

2020年10月29日時点では1.8倍まで値を上げた形となります。かなり値上がりしていますよね。
アクアナイトの価格は継続的に上昇しており、ジュビリーグループが非常に人気が高いことがわかります。

上場して値段を上げることができているということは、これからジュビリーグループの市場価値が上がるということになるのではないかと思っています。
今後はアクアウォレットが世の中に出てきて、出金や入金などもそちらを経由して行うことになります。
基本的にはスマホを持っていないと、利用することができません。
アプリのダウンロードは11月から開始される予定となっていますが、11月以降になると、間違いなくジュビリーグループの人気が上がってくると思います。
現在アクアウォレットと内部データの紐付け作業を行っており、それが完了するとアクアナイトを正式に利用することが可能となっています。
アクアナイトが正式に利用できるようになると、またかなりのユーザーに利用してもらえるのではないかと思っています。