Jenco ジェンコ ジュビリーエースで大金持ちになったら何をしたいか想像する

ビットコインで稼ぐ

ジュビリーエースをする人に対して夢ってありますか?って聞かれたことありませんか?夢ってなんでしょう?
夢がないと面白くないですからね。
せっかくビジネスとしてやるなら夢を持つことも非常に重要なことだと思います。

初月数百万稼ぐことも可能

こちら2020年9月1日から開始されたJencoというサービスです。シンガポールの天才元銀行員が立ち上げたベンチャー企業です。将来はマイクロソフトやAppleに匹敵する会社に化ける可能性も非常に高いのです。
Jenco ジェンコ 登録方法 入会方法 入金 簡単に申し込むことが可能 スタートは3000ドルから
Jencoという新しいサービスが2020年9月1日から開始されました。 Jencoというのは日本語でジェンコと呼ばれるサービスとなっています。 このJencoというサービスというのは、アービトラージシステムを用いて、分散型金融を行う画期...
その凄さは本当にすごいです。創業者の考え方は本当によく考えられている人だと思います。 モッピー!ポイ活応援ポイントサイト

自分の夢を書き出す

自分の夢を書き出すことが重要です。自分がほしいもの、やりたいこと、やめたいこと、なんでもいいのです。

例えば・・・

・新車に乗りたい

・タワーマンションに住みたい

・一軒家がほしい。

・海外旅行に行きたい

・ローレックスがほしい

・彼女がほしい

・彼氏がほしい

・結婚したい

・長生きしたい

・仕事はしたくない

・通勤は嫌だ

・毎日好きなことをして生活したい

こんな感じでいいわけです。まずは物欲系を始めに書きました。新車に乗りたいとかいうのは、今までお金がなかった頃は、買える車を買うということですが、考え方を買えて、買いたい車を買うということが重要となります。買える車は誰でも買える車なのです。それが500万を超えてくると買いたくても買えない車になるのかもしれません。そのような車を買いたいと思うことが重要となります。

彼氏、彼女がほしいという人は、人の心を動かす夢です。これらの夢というのは、時間をかけることが重要となります。時間がない人というのは彼氏彼女を作ることは難しいです。お金もあり、時間がある人なら比較的簡単に彼氏彼女はできるのではないかと思っています。これらが重要となります。そのためにはある程度のお金が必要になるのではないかと思っています。

そしてそもそも仕事をしたくないという人もいるでしょう。仕事をしたくないという夢は、お金があれば叶えることができると思います。お金があれば仕事をせずに生活することができます。

まずはお金があることを想像する

お金があることを想像してください。お金があることを想像することで労働意欲が掻き立てられます。結局のところお金がない人はある人を想像することができません。そのためお金がない人というのはお金があったときのことを想像することができないのです。ある意味仕方ないことかもしれません。お金があることが想像できないので、夢も自分の叶えられそうな夢になってしまうのです。自分の夢を叶えられそうなところにおくと、あまり意味はありません。

自分の夢を叶えられそうもないところにおくから夢なのです。その夢に対して期限をもうけるのです。その期限を儲けたところから少しずつ逆算していくわけです。いわゆる納期の考え方です。この納期の考え方をすることにより、お金もちになっていくわけですね。

お金があることが想像できるということだけでもかなりワクワクしませんか?
お金があってワクワク感を想像できれば、そんな楽しいことはないかと思います。基本的には、お金というのはお金もちに集まるのです。
それはまず考え方です。考え方を身につけないと稼ぐことができないのです。
基本的にはお金を稼ぐ考え方というのを身につける必要があるのです。

漠然とお金持ちになりたいではだめ

漠然とお金もちになりたいではだめということです。漠然とお金もちになりたいと思っていても納期を出すことができないので、基本的にはだめなのです。

漠然とお金もちになったところで、結局のところ目標がありません。目標がないお金持ちは貯金をするだけなのです。貯金は悪いことではありませんが、貯金も目的を持って貯金をすることが大事なのです。

お金の使い方というのは目的を持つということが非常に重要となります。漠然と貯金を持っていてもいいことはありません。なんとなく溜まったというより、例えば老後の資金や結婚資金などある程度目標を持って貯める必要があるのです。

お金もちというのは、漠然とお金もちになりたいとおもってお金もちになったと思いますか?
絶対にビジネスプランなどを考えた結果お金持ちになったと思います。

お金もちになりたいと思う人には2種類あると思います。
お金もちになりたいと思ってなる人となにかをやった結果お金もちになったという人です。

どちらかというと、ビジネスを始めるにあたり、ビジネスをやった結果お金もちになったというより、お金もちになりたいと思って、ビジネスに参画した結果お金もちになったというふうに考えるほうが自然ではありませんか?

確実にお金もちになろうと思うのであれば、てっとり早くお金もちになる思考を身につける必要が非常にあろうかと思います。
漠然とお金もちになるわけではなく、お金持ちになりたいからビジネスを頑張るという人のほうが、自然だと思いますね。

夢は漠然とではなくきっちり持つことが重要

夢は漠然とではなくきっちりと持つことが非常に重要な要素となります。夢をなくしてビジネスの成功はありえないと思っています。
基本的にビジネスの基本というのは、どうしたいか?何をしたいかビジネスが成功した暁にはなにが待っているのか?ということが非常に重要な要素となります。
夢を実現としている人にとって、言われることは夢は夢で終わらせないことが非常に重要なことであるということです。
夢を実現するためにはどういう形で動いていくことが重要なのか?ということが非常に重要な要素となるのです。
ジュビリーエースで夢を叶えた人というのは、かなり多くいました。
次のJencoになり、さらに夢を叶える人が増えることは間違いないと思います。
同じMLMであったとしても、単価が高いMLMを採用しているため、夢を手に入れやすい人が非常に多いわけです。
毎月のようにお金が入ってくるという仕組みを自分で構築することができるという非常にメリットの高い投資系案件なのです。

それこそ莫大なお金を入れるだけでも、自分で儲けることができるという非常に素晴らしい案件です。毎月のサラリーを超えるなんてこともそれほど難しいわけではないのです。
サラリーを超える人はかなり多くいるかと思います。はじめは1万ドルくらいからのスタートとなりますが、どんどんそれを成長させるということができるわけです。
1万ドルを2万ドルにかえて、それを10万ドルくらいまでもっていくと、毎月の収入はそれだけで100万円を超えるわけです。
ある意味すごいことではないかと思います。毎月の収入が100万円を超えるんですよ!相当すごいと思いませんか?

夢リストは自分の宝物

夢リストというものは自分の宝物なのです。
大人になって夢リストというものを書きましたか?おそらく書いたことなんてないという人が大半ではないかと思います。
ただその夢リストを書くことで、かなった夢をどんどん消していくのです。
自分の夢なんて、お金を稼ぐことで少しずつ実現できていくわけです。
夢をいっぱい見つけられることにより、自分がどのような人間なのかわかってくるのです。
自分がどのような人間かわかってくるようになるということは、かなり面白いことではないかと思います。

夢リストを書くだけではお金をもらうことはできませんが、夢リストを書くことで目標が出来上がるのです。
目標が出来上がることで、確実にメリットのある自分が出来上がっていくわけです。
月給100万円以上もらうことも可能となっていきます。
月給100万円ってすごくないですか?普通の人ならそんなにもらうことできませんからね。
ただ私のこのブログでは年収1億円以上もらう話をしているのです。
月給でも1000万円以上稼ぐことのできる案件なのです。