ジュビリーエース リスク 結果 早く回収したほうが得なの? Jencoは?

ビットコインで稼ぐ

ジュビリーエースを始めようと思っている人も結構多いと思います。ジュビリーエースというのは、システム利用料を払うことで、毎月の収益を得るものです。はじめに入れたお金の3倍までを返してくれることは約束しており、優良案件として紹介されております。

初月数百万稼ぐことも可能

こちら2020年9月1日から開始されたJencoというサービスです。シンガポールの天才元銀行員が立ち上げたベンチャー企業です。将来はマイクロソフトやAppleに匹敵する会社に化ける可能性も非常に高いのです。
Jenco ジェンコ 登録方法 入会方法 入金 簡単に申し込むことが可能 スタートは3000ドルから
Jencoという新しいサービスが2020年9月1日から開始されました。 Jencoというのは日本語でジェンコと呼ばれるサービスとなっています。 このJencoというサービスというのは、アービトラージシステムを用いて、分散型金融を行う画期...
その凄さは本当にすごいです。創業者の考え方は本当によく考えられている人だと思います。 モッピー!ポイ活応援ポイントサイト

本当に3倍まで返してくれるの?

ここを疑っては仕方ありません。本当に3倍まで返してくれるの?ということは、サポートにまで問い合わせてみました。

書面での記載はありません。
ただし、アクアシステムを使用してのアービトラージはジュビリークレジットの金額に対して、3倍の報酬をお支払いできるだけの収益を必ず確保できるようなトレードプログラムとなっています。
この算出に関しては、様々な要素を加味した試算を繰り返し行い、確実に支払い可能な金額としての3倍となっています。

こちらサポートに問い合わせてみました。3倍までの利益は確定しています。3倍まで保障してくれるということで、お得であることは間違いありません。

この3倍まで返してくれるというのは、ジュビリーエースの話です。Jencoは5倍まで返してくれるので、Jencoのほうが一般的にはお得ということになります。

複利をきかせるほうが得

複利をきかせるほうがお得です。複利というのは、儲かったお金を再度元本に回すことで、複利の効果を期待できるのです。

いわゆるトップアップと呼ばれる方法です。このトップアップを利用することで、返ってきた元金をまた3倍まで増やすことができるという非常に美味しい効果を得ることができるのです。

複利をきかせることができることが最大のメリットではないかと思います。この複利の効果というのは、かなりお得で、仮に1万ドルから開始した人も1ヶ月後に仮に11000ドルまでなったとします。

11000ドルで再度回すことができるのです。11000ドルで回すことができれば、かなりメリットがあるわけです。

リスクはないの?

リスクがあるかないかと言われると、会社が潰れるリスクくらいでしょう。

こちらの記事を見てもらいたいと思います。潰れない可能性はゼロではありませんが、今のところ潰れる要素はありません。潰れる要素がないので、かなりメリットがあるのです。

リスクというのは、アービトラージに会社が失敗したということくらいではないかと思っています。

アービトラージというのは、基本的には負けないかけ方となっています。負けないかけ方をしている会社が普通は潰れることはありません。

世間的にはアービトラージで儲けるということは、詐欺なのでは?と言われておりますが、AQUAシステムというのは、My AQUAと呼ばれるシステムを構築しており、個人の講座に直結して取引を行ってくれるサービスを今後展開する予定になっています。

現時点ではジュビリーエースをやっている人だけが、特権として得ていたものですが、今後は世の中に販売される仕組みとなっているのです。
今世の中の人が知らない間にやっていたほうが間違いないと思いませんか?

基本的にリスクというものはなんでしょう?リスクというのは、お金儲けをする上ではある程度つきものです。
サラリーマンであれば、リスクを最小に留めることは可能ですが、そのリスクを最小に留めるということで、実は時間の束縛があるわけです。
時間の束縛がないということは、このビジネスのいいところでもあり、魅力的な部分なのです。
お金はほっといても稼ぐことはできません。基本的に自分でがんばって稼いでいく必要があるのです。お金を稼ぐということは初めは難しいことなのですが、軌道に乗れば、決して難しい話ではないかと思います。

出した結果を回収したほうが得なのか?

出した結果を回収したほうがお得なのか?というのは価値観です。

複利を聞かせることで、元本を結果的に早く回収することもできるかもしれませんし、一番はじめにかけたものを元本回収を継続的に行うということでもいいかと思います。

それは人それぞれの考え方です。回収したほうがお得だということもありますし、元本にのせていくということも大事だということです。

元本回収に関しては、基本的には考え方がまちまちなので、なんともいえません。

ただし私は会社が潰れるリスクと、複利をきかすことができるということを考えると、トップアップをするほうがお得だと思います。

トップアップを行うことで、将来的に返ってくるお金がかなり増えるわけです。トップアップできる間はトップアップしておくことをオススメしたいですね。

Jencoは5倍までの配当保証

Jencoは5倍までの配当保証をしてくれます。5倍となると結構な額ですよね。
ただJencoの5倍というのは、ビジネスコミッションに関しても5倍までとなっているのです。
そのためこの5倍のコミッションはすぐに達成する人も多いのではないかと思っています。
それこそすぐにバーストしてしまうという人もいるかと思いますので、その方々というのは、1000万円以上のAQUAシステム利用料を支払っているのです。
結構な額ですよね・・・
ざっくり普通に開始しようと思うのであれば、1万ドルを入金する必要があります。
1万ドルを入金した時点で5万ドルまで返金されることが確定していますので、確実にメリットはあるのではないかと思っています。
5万ドル返金されることを考えると相当メリットがありますよね。
そこまでは会社は保証してくれているのです。
ざっくりですが、5万ドルまで返金されるのは、何もしない場合約5年かかりますが、そこに500万をつっこんだ場合は2500万円ほどかえってくる計算となり、ほぼ年収といえるかと思います。
普通の人の年収くらいが継続的にかえってくるのです。すごいと思いませんか?
5万ドル入れることにより、5年間年収とほぼ同じ額がかえってくるのです。今後も間違いなく伸びていくサービスではないかと思います。
本当にすごいですよね・・・ これから先のビジネスに期待したいところではないかと思います。

5倍の配当にはコミッションも含まれる

5倍の配当にはコミッションも含まれます。そのためコミッションが多い人は、自分も増資をする必要があり、儲かったからといって放置していいわけではありません。
基本的に儲けられる人ほど増資の額を増やす必要があり、結構辛いビジネススキームとなっています。
ただ5倍もらえるので、増資したとしてもその5倍をもらうことができますので、儲けすぎて1億以上を入れたところで、6億以上のリターンが望めるのです。
始める人もかなりの軍資金を準備する必要があるので、儲けられていいなぁ〜なんて思っていた人も実はそうでないということなのです。
配当制限にひっかかったらもったいないですからね。
コミッションが5倍に含まれるということは、コミッションをもらう人は単純に回収する日が早くなるというだけなのです。
条件としては、同じなのです。基本的に毎日何もする必要もなくアービトラージ利益報酬がどんどん増えていくという仕組みを採用しているので、放置で問題ありません。

早く回収するために、ビジネスとして行ったとしても、結果的に自分のランクを上げていく必要があるのです。当然ながらそのほうが結果的にトータル報酬は増えていくのでいいことなのですが、自分の大本のお金を増やしていくというところが、このビジネスの味噌なのです。
自分の紹介した人を儲けさせてあげようとするなら、その部分の資金を増やしてもらうことで、トータル報酬が膨れ上がるのです。
トータル報酬が膨れ上がるということは、それだけ自分にその収入が跳ね返ってくるのです。