お金儲けは相手を思いやり 相手中心に考えて上げることが重要 Jencoで稼ぐためにも必要

アフィリエイトで稼ぐ方法

お金儲けをするということは、相手を思いやる心が非常に重要かと思います。相手を思いやる心というのは、どのような心なのでしょうか?
なかなか相手を思いやるということは難しいですよね。ただし人を雑に扱うことを行えば、その人からお金も逃げていくわけです。

初月数百万稼ぐことも可能

こちら2020年9月1日から開始されたJencoというサービスです。シンガポールの天才元銀行員が立ち上げたベンチャー企業です。将来はマイクロソフトやAppleに匹敵する会社に化ける可能性も非常に高いのです。
Jenco ジェンコ 登録方法 入会方法 入金 簡単に申し込むことが可能 スタートは3000ドルから
Jencoという新しいサービスが2020年9月1日から開始されました。 Jencoというのは日本語でジェンコと呼ばれるサービスとなっています。 このJencoというサービスというのは、アービトラージシステムを用いて、分散型金融を行う画期...
その凄さは本当にすごいです。創業者の考え方は本当によく考えられている人だと思います。 モッピー!ポイ活応援ポイントサイト

相手を思いやる心とは?

取引先でも家族でも構いません。相手に健康でいてもらいたいとか、相手がどうしてほしいのかということを考えて行動することが非常に重要だと思います。

本当にそうすることで儲かるの?と思うかもしれませんが、実はこの心というものが非常に重要なのです。

お金儲けのうまい人は私利私欲のために儲けるということはしません。相手がどう思うかどう考えるかということを常に考えて行動するもののなのです。

相手を思いやるといっても、普通の人はできていると思うかもしれませんが、やはりなかなかできていないのです。そういう人にはお金のほうからよってきます。

なぜ相手を思いやる心が必要なのか?

相手を思いやる心があれば、信用を得られるからです。実はお金よりも重要なことは信用なのです。

お金は裏切りませんが、人はすぐに裏切ります。ただし常に相手の心を思いやっている人なら、相手も同じ気持ちになるのです。それこそ困っていたら助けてあげようという気持ちになるわけです。

困っていたら助けてあげようと思う気持ちになるということは、いいこと尽くめなのです。

本当に相手のことを思いやっている人はそこまで考えることはないかと思いますが、結果的に自分もいい方向いい考え方になっていくのです。それが非常に重要だと思っています。

相手を思いやる気持ちそれと素直な気持ちがあれば、それだけでもお金は自然とよってくるのではないかと考えています。

とはいうものの、それはビジネスの話として結びつける必要も重要かと思います。

空き時間を無駄にしない

空き時間の使い方ってみなさんどうしていますか?空き時間にテレビを見たり、ネットを見たりしていませんか?

それはそれで全く無駄な時間とは思いませんが、空き時間に本を読むということや、勉強をするということをうまく取り入れることができれば、無駄な時間ということにはなりません。むしろ空き時間はインプットする時間だと思ったほうがいいと思います。

私の場合は

空き時間はインプットの時間

時間のあるときはアウトプットの時間

このように分けています。人間は成長する上でインプットする時間というものが非常に重要です。そしてインプットしたものをアウトプットするということも非常に重要だと思います。

この2つのバランスを取れた人というのは、お金もちになっていくのではないかと思います。

インプットといいましたが、単純に勉強ということになります。勉強は非常に重要なことです。

大人になれば、特定の分野にだけでもいいので、他の人より勉強するとかなりメリットがあります。他の人より勉強をするとやはり一目置かれるようになるのです。

そういうこともかなり重要なことだと思います。

インプットがきっちりできている人はアウトプットもきっちりとできるはずです。そのためインプットはかなり重要なことだと思います。

マネーリテラシーを学ぶ

マネーリテラリーを勉強するということも非常に重要なことではないかと思っています。マネーリテラシーというのは、お金に関わる勉強です。
最近であれば、ユーチューブなどでも簡単にマネーリテラシーを学ぶことができますし、それに関わる本なども色々販売されております。
実はそのことを知らない人もかなり多いのです。
日々何も考えることなく過ぎていった人は、残念ながらマネーリテラシーを学ぶということは、非常に少ないのです。
マネーリテラシーを学んでいない人は、基本的には成功することは難しいと思います。
基本的に成功するということは、お金を稼いでいる人ではないと思っています。
人にそれだけの喜びを与える人が、成功者だと思っています。結果的に周りが喜びその分お金が入ってきている人が、素晴らしいのです。
お金もちというのは、周りの人をどれだけ豊かにできたか?ということなのです。
周りが儲からないと、自分も儲からないということを知っている人達はすべて成功しているのです。

本当の貯金というのは、お金の貯金だけではなく、信用の貯金も非常に重要かと思いますね。信用の貯金をきっちりしている人というのは、それだけお金が集まってくるのではないかと思っています。
基本的にはマネーリテラシーというのは、最終的には、人がどう考えるか?というところに行き着くのです。
サラリーマンをしているとなかなかマネーリテラシーという考え方が身につかないかと思います。それは何も考えなくても、会社がお金をくれるからです。
自分で稼ぐというよりも会社がお金をくれるという考え方になるからですね。
お金は与えられるものではなく、稼ぐものなのです。お金を稼ぐということは、信頼と信用の積み重ねが非常に重要だということなのです。
信用と信頼もない人にお金が回ってくることはありません。

お金は稼ぐものではない、稼がせるもの

お金を稼ぐという言葉をよくいうかと思いますが、お金というのは稼がせるものなのです。
お金は稼ぐものではありません。
この意味合いがわかる人にはわかるのではないかと思っています。
Jencoに関しては確実に稼がせる案件となっています。
そのためJencoをやっている人というのは、稼いでいるわけではなく、稼がせているのです。
稼がせるようになるとその相乗効果で確実にプラスに働くかと思います。
それが非常に重要なことなのです。

FOR YOUで居続けるために

ビジネスをやっていて、FOR YOUのビジネスというのは、まさにWIN WINのビジネスなのです。
ビジネスというのは、基本相手のために成り立つものです。
自分の独りよがりでは仕事とはいいません。
それは誰もお金をくれないからです。お金というのは、ありがとうの報酬なのです。
ありがとうの声がいっぱいあつまるほど、報酬は増えるのです。
ただ1つあたりのありがとうの声が大きければ大きいほど単価が高くなるということです。
まさにFOR YOUなのです。投資額が多ければ大きいほど、不安さえなければ、投資に対して利益が生まれますので、ありがとうが大きくなり、自分の収入も増えます。そしてその人自身が紹介することにより、さらに収入が増えていくのです。
収入を増やし続けるために、やることというのは、常に相手の気持ちでいるということです。相手の気持ちになるということが非常にビジネスとしては重要な要素となります。
ビジネスを成功させるためには、どんなビジネスでもいえることは、相手の気持ちです。
必要な時に必要なものを提供するということが、ビジネスでも言われることだと思います。日々コミュニケーションを取ることにより、そのニーズを組み上げていくわけです。
ニーズ分析といいますが、FOR YOUができていない人は、ニーズの組み上げができていません。
ニーズの組み上げができるようになるためには、日々のコミュニケーションが非常に重要ということになります。