Jenco ジュビリーエース 始めるなら自分の環境 マインド 心も変化する必要がある

ビットコインで稼ぐ

ジュビリーエースを始めるという人は色々な思考で始めると思います。この思考というのは、人によって異なります。
これはジュビリーエースということだけではありません。何か新しいものを始めようとするときに、漠然とは始めませんよね。
漠然となにか新しいことに取り組むという人はいないかもしれませんが、なにかをするきっかけにしてくれたのではないかと思います。

初月数百万稼ぐことも可能

こちら2020年9月1日から開始されたJencoというサービスです。シンガポールの天才元銀行員が立ち上げたベンチャー企業です。将来はマイクロソフトやAppleに匹敵する会社に化ける可能性も非常に高いのです。
Jenco ジェンコ 登録方法 入会方法 入金 簡単に申し込むことが可能 スタートは3000ドルから
Jencoという新しいサービスが2020年9月1日から開始されました。 Jencoというのは日本語でジェンコと呼ばれるサービスとなっています。 このJencoというサービスというのは、アービトラージシステムを用いて、分散型金融を行う画期...
その凄さは本当にすごいです。創業者の考え方は本当によく考えられている人だと思います。 モッピー!ポイ活応援ポイントサイト

今のままでよいという考え方を捨てるべき

たいていの人が変化を好みません。基本的に今のままでよいという考え方の人が大半です。そのため今のままでよいという考え方を捨てるべきなのです。今のままでよいというのは、現状の収入からちょっとだけ増えたらいいなぁ〜という感覚です。

現状の収入からちょっとだけ増えるくらいでいいと思っている人もいるかと思いますが、本当にそれでいいのでしょうか?

本当に今の収入よりちょっとだけ増えるという感覚でいいのでしょうか?

その感覚というのは、せっかくのジュビリーエースを始めるにあたり、もったいないことだと思います。今の生活より少しだけいい生活をしたいということもあるかと思いますが、いい生活をしたいと思っても、ジュビリーエースは3倍までしか返してくれないのです。

3倍で終了です。となれば、その3倍の間にいかに稼いでおくかということが非常に重要な要素となります。

考え方を180度かえるべき

今の考え方を180度かえないとお金を稼ぐということはできません。

人によっては楽に稼げるという触れ込みがあったかもしれません。はっきりいいます。楽に稼げることなんてありません。

楽に稼げることなんてあるわけないのです。楽に稼げるというのは、空からお金が降ってくるレベルでないと楽に稼げるとは言わないのです。

お金が降ってくることなんてないので、自分で考え方を変えていくしか方法はありません。

楽に稼げるということは普通ありえません。やはりそれなりに時間をかけて考え方を変えていかないとなかなか稼ぐ事ができないのです。

仮にサラリーマンをやっている人なら自分でも思うかもしれませんが、サラリーマンをしていて、翌月いきなり100万振り込まれるということは通常ありえませんよね?コミッション報酬のサラリーマンならありえるかもしれませんが、通常のサラリーマンなら会社に収益をもたらしたとしても、コミッション報酬というのはないでしょう。
ボーナスなどで評価されるにしか過ぎないのです。
ボーナスで評価されることで、当然少しはお金がもらえるかもしれませんが、仮に会社に1億の利益を残したとしても、9000万円の年収ということにはならないかと思います。それはあなたがサラリーマンだからです。
サラリーマンというのは、その器のなかで稼ぐ能力があったとしても、収入に跳ね返ってくる可能性というのは、非常に少ないのです。
それも実際には経営者の考え方なので、払ってくれる経営者もいるかもしれません。
ただし普通の会社経営をしている人ならわかるかと思いますが、なにかのために残すと考えることが普通ですよね。

安定だけを求めるべきではない

安定が悪いことではありません。安定をし不安が減ると精神的には楽になるということなのです。ただしこの安定だけを求めるべきではないということです。安定だけを求めると5年後、10年後今の会社で働き続けた時に、どうですか?年収が10倍になっていますか?100倍になっていますか?

おそらく普通の人なら2倍にも到達していないでしょう。年収を上げるということはそういうことなのです。安定を求めて会社員となることが悪いわけではありませんが、それ以上稼ぐことができないということなのです。サラリーマンをやりながらできるというところが非常にメリットのあるところなのです。サラリーマンでも人によっては上昇思考があるかとおもいますが、その上昇志向で出世したところで、実際のところは稼ぐことはできません。

お金を稼ぐということは、サラリーマンには向かない言葉なのです。お金をいただくということのほうがしっくりくるかもしれませんね。

稼いでやろうという気持ちであれば、安定を求めるべきではないかと思います。とはいうものの安定も必要ですけどね・・・

安定だけを求めるということは、通常は公務員などがおすすめの職業です。
公務員はそれなりの安定を勝ち取ることができます。ただしせいぜい生涯収入3億円ほどなのです。

生涯収入3億円ももらえたらいいんじゃないの?と思っている人は、少し考え方を変えたほうがいいです。

安定した収入を得られるから3億円なのです。その人が挑戦をしたら10億稼げたのかもしれません。
安定しながら挑戦したら12億稼げたかもしれないのです。

別にサラリーマンが悪いというわけではありません。ゴールがサラリーマンであるということが、どうかということなのです。
公務員になることがゴールの人は、ゴールが始まりであるということに気がついていません。
確かに安定は得られるでしょうが、安定しか得られません。
逆に公務員は大変な仕事だと思います。がんばっても市民の役立つことを考えても、給与の上限は年功序列なのです。

それでいいと思うかもしれませんが、本当にそれがいいのですか?それで満足すればそれで終わりなのです。
やはり頑張って別の収入を取るということも重要な要素ではないかと思っています。

紹介者を出せないのはプレゼンが足りないから

紹介者を出すことができないということは、練習が足りないということです。
基本的に練習せずにうまくいくことなんて本当にないと思います。
練習というのは、かならずしてください。いわゆるロールプレイングです。
ロールプレイングをしないと、やはり人を紹介することができません。
どんな仕事でもロープレというのは、非常に重要だと思いませんか?

紹介者を出していく人はロープレができている人です。その人たちというのは、確実にロープレがうまいです。
質疑応答に関しても答えを持っているのです。答えを持っているということは、それだけ何度も練習した結果なのです。
どんな質問も想定内なのです。それだけお金を稼ぐということは大変な作業なのです。