ジュビリーエース jubileeaceは元本保証がない 会社が潰れたら返金されないのか

ジュビリーエースという案件を聞いたけど、元本保証がないとどうしても不安だと思う人も多いと思います。

元本保証というのは、会社からすると入れてくれた元本をいつでも保証しないといけないという状態なわけです。そのため元本を保証するためには、元本を運用に回す以外に、元本を手元に持っておく必要があるのです。それは利用者が元本をいつでも引き出せるようにというためです。
その元本というのは、運用に回すことができないため、企業としてはリスクしかありません。
儲かったお金を返すのであれば、元本はあまり関係ありませんが、儲かってもいないのに、運用に回すこともできずに元本をおいておく必要があるのです。

元本保証は企業側にとってはリスク大

元本保証があるということは会社にとってはかなりリスクの高いことです。投資しようとする側にとってしかメリットがないのです。

運営側のメリットとしては、元本保証をすることで、加入者が安心して入ってもらえるということで、いわゆる軍資金が集まりやすくなります。ただし運営側にとってはデメリットのほうが大きいのです。

運営側のデメリットというのは、ライバル会社に良からぬ噂を流された場合、元本保証をしている会社へ投資をしている人が対象に元本返金を行った場合、資金ショートしてしまいます。そのため資金ショートしてしまうということで、残念ながら元本がすべて抜かれてしまうと、会社が潰れてしまうというリスクをはらんでいます。そのため元本が保証されているということは、会社はかなりのリスクを背負っているといってもいいのではないかと思います。会社はそのリスクを背負いながら経営をするということは、ある意味相当な覚悟がないとできないわけです。

運営会社からするとリスクしかありません。とにかく元本を保証してしまうということで、全額運用に回すことができませんからね。
元本は会社にとっても非常に重要な意味合いを表します。

元本保証がある分利息は少ない

元本保証がある分利息は少なくなります。元本保証に関しては先程触れたように企業側はリスクを背負うわけです。リスクを背負うということは、元本保証をするというリスクです。普通の人なら元本保証がないのは不安で仕方ないという人も非常に多いわけですが、元本保証がないということで、運営側は安心してその資金を利用することができるのです。そのためその元本保証をしている間にその利益だけを分配すれば問題ないのです。元本保証をするということでユーザーの安心感は得られますが、その分配当は少なくなりますが、高配当である以上仕方ないのかもしれません。

元本保証が決して利用者にとっていいのか?と言われると実際にはそういうわけではありません。元本保証が確実にお得なのであれば、利息の少ないものしか投資できないということになります。

元本保証をする会社は、利用者にとってはローリスクですが、運営者にとってはハイリスクでしかないのです。

元本保証がない理由は考えたほうがいい

元本保証=ローリスク・ローリターン

元本償却型:ハイリスク・ハイリターン

当然ながらこのようなことが起きるわけです。ハイリスクでハイリターンになるということは、当然ですがここでいうハイリスクというのは、会社の倒産リスクです。

会社が倒産してしまうとリターンを得ることができませんからね。ただしたいていの場合、ハイリターンを行うことができる会社というのは本当にごく一部なのです。このごく一部の会社がどこにあるのかということは気をつけなければいけません。

元本が返ってこないという不安要素もあるかと思いますが、元本が返ってこないという不安要素から考えると、ローリターンになります。
ローリターンでも十分問題なしという人ならそれはそれでいいと思います。
結局自分のお金に旅をさせるという考え方を持っている人は少ないということなのです。
自分のお金に旅をさせる方法というのは、元本を保証しない会社からハイリターンをもらうことができるということになります。

保険が入っていることは確定

ジュビリーエースというのは、元本償却型と言われるので元本保証はありません。そのため元本保証がないので不安に感じてジュビリーエースに加入しないという人も結構いるようです。

実はこのジュビリーエースは保険が入ることは確定しています。これは会社側からの情報があったので、間違いないでしょう。コロナの影響により保険会社との交渉が遅れているということです。

保険の適用時期は未定ですが、おそらく7月の終わりから8月ごろになるかと思います。保険がつくということは、かなりの信頼性があるといえるかと思います。

今検討されている保険会社というのは、外資系の保険会社ということになりますが、本来会社は保険をつけるメリットはないと考えているようです。ただし利用者から保険があるほうが安心だという声に答えてのものになっているのです。

保険会社は公表されていない
保険会社はロイズだとか、東京海上だとか色々言われていますが、ネット上の情報です。

まだ保険会社は公表されていません。

保険会社は公表されていないので、ネット上の情報で色々言われているのはなんなんでしょうかね?

ロイズクラスの保険会社がつくといっただけで、それがロイズということになっているようです。ネットの情報がどれだけいい加減かということです。

保険会社は公表されるときには公表されるでしょう。保険会社が公表されていない以上いい加減な情報もかなり流れているようです。

ただし保険会社が入るということは、確定したという情報は会社から流れています。よって保険会社が入るという情報は確定です。

保険会社が入っているから安心だということは非常に重要な要素になります。保険会社というのは、不安要素を払拭するためのものです。そのため利用者が不安に感じることを少しでも払拭してくれるということが保険会社なのです。その保険会社が入るということで、利用者が納得してくれるのであれば、それでいいかと思います。

ただし実際には目で見て確認したほうがいいでしょう。目で見て確認するというのはどういうことなのか?ということですが、目で見てというのは、経営者の話を聞きに行くなど労力を使ったほうがいいということです。

実際の目で見て色々なセミナーなどに参加して自分の時間をそれなりに使って確認したほうがいいということなのです。

結局のところやらない人は確認はしません。確認しないので不確かな情報だけでやめていったりするわけです。不確かな情報だけでは、物事を始めることはできません。

安心できるという情報はなんなんでしょうか?

・上場していること?

・赤字経営していないこと?

・ホームページがあること?

・利益率が高いこと?

・資本金が高いこと?

これらのことなども安心できる情報にはなると思います。

ただし自分がこれから仕事をしようとする会社いわゆる就職する会社で入社前に社長にアポをとって会社の信頼性など調査する学生というのはいるのでしょうか?

このジュビリーエースはそのようなことが不可能ではありません。

周りの組織を利用すれば、創業者に会うこともできるのです。実は自分が仕事する会社のリサーチよりも、ジュビリーをリサーチしている人の方が多いのではないかと思います。

ジュビリーエースを利用するということは、就職と同じだと考えたほうがいいと思います。それはジュビリーエースが仕事として提案しているからです。仕事として提案しているということは、就職と同じではないかと思います。就職をする前というのは、色々リサーチするでしょう。

就職するときに重要な要素というのはなんですか?まずは初任給ではないかと思います。1円でも高い会社で仕事をしたいと思う人は多いかと思います。ただしジュビリーエースというのは、それくらいの報酬はすぐにもらうことができるのです。

実は就職するよりも遥かに高い給与を稼ぐことができるわけです。

それでも就職をしようとするわけです。なんで???って思いますよね。基本的にジュビリーエースというのは、代理店という考え方いわゆるMLMを採用しています。代理店というのは、自分が広告塔になって会社を宣伝していくわけです。

就職するよりも簡単に稼げる人は簡単に稼ぐことが可能です。また通常初任給というのは20万円くらいではないですか?

その20万の初任給で満足する人も多いわけですが、ジュビリーエースで20万円を毎月もらっても満足する人はかなり少ないのではないかと思います。不思議なビジネスですよね。

お金が好きな人が多いのに、就職したがる人が本当に多いです。

就職している人でもお金が好きな人は本当に多いと思います。1円でも高い給与のところで仕事を始めているわけですから当然ですよね。

にも関わらず、安定とか間抜けなことをいうわけです。サラリーマンが安定しているといえるかと思いますか?

大企業で仕事をしている人なら安泰と思いますか?

コロナの影響により、JALやANAといった大企業もかなり厳しいでしょうね。確実にボーナスなどは減ると思います。

大手もコロナで倒産し始めました。

レナウンが倒産したのです。レナウンで仕事をしていた人が倒産するとは1年前は思っていなかったでしょう。そういう時代なのです。

確かにコロナの影響はかなり甚大でしたが、ここまでになるとは思っていなかったのではないかと思います。

それくらい今は大企業でも倒産リスクをかなり抱えていると思います。

それでもまだまだ就職をする人が多いというのは、自分で稼ぐ方法を知らないからではないかと思うのです。自分で稼ぐ方法を知っている人は、企業で仕事をする価値を見出すことは難しいです。

ジュビリーという商材を利用して仕事をするほうがメリットがある
ジュビリーエースという商材を利用して仕事をするほうが確実にメリットが高いと思います。その理由は基本的にノーリスク、ハイリターンで仕事ができるからです。

ノーリスク、ハイリターンというのはあまり聞いたことありませんよね。

ハイリスクハイリターンというのは、よく聞きますが、ノーリスク、ハイリターンなのです。なかなかそんな境遇で仕事をするということはできないのではないかと思っています。

このようにジュビリーエースは仕事をしていく上でも非常にメリットのある商材なのです。基本的に物事を伝えるという仕事はいいものです。

いいものだからこそ伝わるのです。ジュビリーエースも会員数は7万人を超えていると言われています。逆にいえばこの商材を利用している人が世界に7万人ほどいるわけです。7万人いるというこの商材は今後もまだまだ伸びていくものと思います。

jubileeaceを始めたい人は?

こちらから問い合わせていただければ大丈夫です。

問合せ
お問い合わせページの閲覧ありがとうございます。 このサイトへの広告の掲載やご意見などをお待ちしております。 管理人のネットで小遣いです。
ジュビリーエースを詳しく紹介 資本金55億で簡単投資で始めることができる
ジュビリーエースというものを聞いたことありませんか?ジュビリーエースと呼ばれる会社は、55億の資本金を持っている会社となっています。普通の人は聞いたことがあることもないかと思います。 ジュビリーエースの投資システムを利用することで、か...

こちらを確認いただきたく思います。

登録料や年会費は当然不要です。

登録料年会費無料というよりもむしろ毎月お金が増えるわけです。ハイリターンで増え続けるので、かなりメリットがあるかと思いますね。

こちらのページも参考にしていただければと思います。

登録して1000ドルを入れるとそれだけで、3倍に増えるというメリットがあるのです。少額から開始できるというところもメリットがありますよね。

なかなか少額から開始するということを行うことは難しいです。