ジュビリーエースは怪しいのか? 騙されていると勘違いしている人も多い

ビットコインで稼ぐ

ジュビリーエースはMLMいわゆるマルチレベルマーケティングを用いて勧誘をしているのですが、MLMが怪しいと思っている人も多いのです。
MLMの代表格といえば、アムウェイではないかと思いますが、恐らくアムウェイなどを紹介された時の手段から怪しいという印象だけが根付いているのではないかと思っています。
MLMというのは、何も怪しいことはありません。基本的にMLMというのは、きっちりとしたビジネス形態となっているのです。
いわゆるアフィリエイト報酬がある部分というのが怪しいのでしょうか?
人によって怪しいと思う部分は色々とあるかと思いますが、怪しい部分は払拭したいですよね。

初月数百万稼ぐことも可能

こちら2020年9月1日から開始されたJencoというサービスです。シンガポールの天才元銀行員が立ち上げたベンチャー企業です。将来はマイクロソフトやAppleに匹敵する会社に化ける可能性も非常に高いのです。
Jenco ジェンコ 登録方法 入会方法 入金 簡単に申し込むことが可能 スタートは3000ドルから
Jencoという新しいサービスが2020年9月1日から開始されました。 Jencoというのは日本語でジェンコと呼ばれるサービスとなっています。 このJencoというサービスというのは、アービトラージシステムを用いて、分散型金融を行う画期...
その凄さは本当にすごいです。創業者の考え方は本当によく考えられている人だと思います。 モッピー!ポイ活応援ポイントサイト

なぜ怪しいと思うのか?

怪しいと思う理由
✔高額配当をうたう
✔MLMがなんとなく怪しい
✔所在地の明記が怪しい(私書箱だけ)
✔セミナーへの参加が怪しい
✔仮想通貨を利用することが怪しい

それでは、これらの怪しい要素を払拭していきたいと思います。
なぜ人は怪しいと思うのでしょうか?今までの感覚がなければ、怪しいと感じる人は少ないのですが、怪しいと感じるには何かの要因があるかと思います。

高配当は怪しい?

実際に知らない人は、自分の目で今まで高配当というものを見たことがありません。
高配当といっても、今まで自分の目で見てきた人は、せいぜい数%の配当ということになります。
そのため高配当というだけで怪しいと感じる人も多いのです。
入金したお金を放置しているだけでも1日あたり、0.1%つくわけです。しかもそれが複利でつくのです。普通の人はそのような高配当なものを見たことがありません。
そのため信じることができないのです。確かに高配当というだけで怪しいと感じるのであれば、世の中の高配当な物件を知らなすぎるということです。
実際に運営している会社はプロの集団です。自分で株の売買をしているのとは異なります。自分で株の売買をしている人でも、かなり苦労しているといいますが、実際にそれでも10%程度は毎月儲けているはずです。
いわゆる個人投資家と呼ばれる人たちです。10%は高配当でしょうか?
このジュビリーエースでの配当は多くても毎月20%程度です。
少ない人なら2.数%です。これなら納得いくのではないかと思います。

MLMが怪しい

MLMが怪しいという人はいるかと思います。MLMいわゆるマルチレベルマーケティングと呼ばれる販売の方法ですが、CMをすることなく口コミで広げていくという手法です。
この口コミというのは、素晴らしい恩恵があるのです。
実は紹介する側も紹介される側も恩恵があるのです。
企業としては、広告宣伝費が必要ありません。紹介してくれる人に紹介料を払うだけなのです。
しかも紹介した後にお金が動くので、実際に取引開始後に入金となり、運営会社側のメリットというのは、完全にアフィリエイト報酬ということになります。
アフィリエイトというのは、一般的な手法です。そのためこのアフィリエイトというのは、当たり前のように世の中にある販売形態となっており、なんら不思議なことはありません。
MLMというのは、日本でのイメージが怪しいというだけで、世界的に見ると何も怪しいことはありません。
特にアメリカでは、このMLMに加入している人が非常に多いと言います。その理由はやはり失業率の高さです。
失業率が日本よりも高いアメリカでは、他にビジネスとしての手法を持っておく必要があると考える人が多いからです。
そのためMLMが日本より盛んなのです。どうですか?日本はそれなりの終身雇用というかごの中で仕事をしている人が多いため、それを副業として捉える人が少ないことも事実です。

ジュビリーエースの所在地が怪しい


ジュビリーエースの所在地が怪しいと思っている人もいるでしょう。
実際に活動しているのは、深センです。深センには本社所在地はありません。しかしながらビジネスの活動拠点というのは、深センで行われているため、全く問題ないでしょう。
ヴァージン諸島に本社はありますが、こちらはタックスヘイブンとなっているので、ある意味そこに本社をおいているということは、ビジネスとして賢い選択肢ではないかと思います。

税金が免除されるヴァージン諸島の「タックス・ヘイブン」事情は今どうなっているのか?【インターリンク ドメイン島巡り 第4回「.vg」】
「.cc」や「.tv」など、島のドメイン約50種類に焦点をあて、実際にそれらのドメイン島を巡っているインターリンクが今回行ったのは、タックス・ヘイブンとして有名な島のひとつ、イギリス領ヴァージン諸島。法人税がかからないなどの理由で世界中の様々な企業に利用されたこの島は、島全体が裕福で富裕層も多いはずなので、実際に行って...

ギガジンにもこの街の様子が描かれております。

セミナーへの参加が怪しい

セミナーへ参加を勧誘されることも多いと思いますが、セミナーへの参加が怪しいと思うのであれば、やめておいたほうがいいでしょう。
なぜセミナーへ参加を勧誘するのかということですが、紹介された人に真実を知ってもらいたいからです。
なんとなくの情報で怪しいと思うのであれば、やらないほうがいいです。
はっきりいいますが、怪しいと思っている人は、やめたほうがいいです。単純に怪しいものを人にすすめることができますか?
普通はできませんよね・・・そういうことを考えると怪しいと思うのであれば、人にすすめることなく、自分でやるほうがメリットがあります。
自分で商売して、成功させるほうがよっぽど苦労もあるかと思いますが、今から始めた商売のほうが、正直なところよっぽど怪しいとも思いますね。

仮想通貨を利用することが怪しい

これ結構多いのです。仮想通貨といっても日本では仮想通貨はお金として認められているのです。

ビックカメラではすでに仮想通貨をお金をして認めてくれているのです。
そのためビックカメラで購入するときには、仮想通貨を利用することが出来るのです。
ドルや円や元と同じように、ビットコインは利用することができます。
普通の通貨なので、全く怪しいことはありません。

Jenco ジェンコ 登録方法 入会方法 入金 簡単に申し込むことが可能 スタートは3000ドルから
Jencoという新しいサービスが2020年9月1日から開始されました。 Jencoというのは日本語でジェンコと呼ばれるサービスとなっています。 このJencoというサービスというのは、アービトラージシステムを用いて、分散型金融を行う画期...

こちら入会の方法などが記載されているページとなっています。こちらも合わせてご確認いただければと思います。

怪しいと思うなら儲けられない

怪しいと思っている人は儲けることができません。
それは怪しいが儲かるを勝っているからです。

実はお金を儲けるということは、信じる者と書くことは知っていますでしょうか?
お金を稼ぐ上で非常に重要なことは、信じることなのです。
怪しいと思う人も多いと思いますが、それは自分の価値観に照らし合わしたものとなります。
自分の価値観に合わした場合だと、お金を儲けられるということは、それだけで怪しいのです。
ただ本当に怪しいのか?と言われると怪しいと思うか思わないかは自分次第なのです。

ただお金儲けの話というのは、世の中に色々あります。まさにそれは本当に儲かるビジネスを知らないのです。
お金儲けをしたいと思っている人は多いと思いますが、実際に稼ぐことができる人はさほど多くはありません。

ただ儲かっている人はビジネスとしてやっているのです。その土俵に入ってくるかそうじゃないのかで自分の人生も決まるのではないかと思っています。