毎月10万円の不労所得を稼ぐ 副業として成り立つのか 儲かるのか 小遣いは増えるのか?

げん玉

SS 2017-02-02 19.04.47

毎月10万円稼ぐという目標は誰にでもあります。

おそらく本業のサラリーマンで毎月10万円以下の収入しかないなんて人はおそらくいないでしょう。

それが副業としてやっている人で毎月10万円以上もらっている人というのは逆にかなり少ないと思います。

その理由はなぜかわかりますでしょうか?

副業は本気で取り組んでない

副業をするということは何か事業を始めるということです。当然アルバイトなどもあると思いますが、アルバイトなら時間的束縛もあり、当然ながら本業を上回るアルバイトを時間にあてることは難しいでしょう。

それなら本業を超えられないという人がいても別に不思議ではありません。それでもやはりどうしても本業を超えてみたいという人も結構多いと思います。

まずは副業を取り組む時の本気度です。その本気度というものでたいていの副業の収入が決まると思っても過言ではありません。

副業をやる人はバックアップとして本業があるから失敗してもなんとかなるとおもう人が大半なのです。

しかしながらもし本業がなく副業が本業だったらどうでしょう?

当然ながら必死に仕事しますよね。どうしたら儲かるかということも考えますよね。実はそこまでがんばらない人が副業を始めるとまず儲けることはできません。

せっかくこのページを見てもらっているのですから、少しでも儲けたいという気持ちはあるのでしょう。

儲けたいという気持ちがあるのであれば、少しだけなら儲けることは可能です。

ただしがっつり儲けようとおもうと相当本気を出さないと厳しいと思います。

[adsense]

毎月10万円の不労所得を稼ぐ

毎月10万円の不労所得です。不労所得というのは働かずして稼ぐということですが、不労所得を得るためにはみんなかなりの苦労をしているのです。

一番多いのは不動産収入でしょう。自分の持っている土地や建物を貸すということです。それを貸すことにより、不労所得を得るという方法です。

この方法を利用することで、それなりに稼ぎ出すことが可能なのです。一番てっとり早い方法ですが、手持ちのお金が発生するなどかなりリスキーなのです。

そのリスクを背負って初めて結局儲からなかったいわゆる失敗というやつです。をする人がかなり多いようですね。

今わたしがおもう不労所得というのは、ネットを活用するということです。ネット接続代金くらいはネットで元をとりたいと思いませんか?

それくらい稼ぎ出すことができれば、10万円は近いです。10万円は副業としてはほしいところです。年商ベースで120万円です。

実はそんなツールも世の中にはあるのです。

[adsense]

儲けるためのツール

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

モッピー!お金がたまるポイントサイト

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

こういう無料のツール知っていますか?

このようなツールを利用することで儲けることが可能なのです。

毎月がんばることにより人によっては10万円以上稼いでいる人もいるのです。

このようなツールを利用することで、毎月10万円を稼ぐことも可能なのです。

後は本人のやる気だけです。そのやる気だけあれば儲けることが可能です。

[adsense]

遊び感覚で儲ける

2017年2月8日追記

遊び感覚で儲けるという言葉ほど嘘っぽい話はありませんが、お金稼ぎをゲームと捉えている人ってあまりいないと思います。

ゲームの点数が上がるようにお金も稼げれば面白いですよね。

サラリーマンが毎月20万稼ぐというのとはわけが違います。毎月仮に1万円稼ぐ次の月で15000円稼ぐとなると月収ベースでは1.5倍になるのです。

サラリーマンではこのような感覚はありません。バイトに関してもシフトを1階で5000円ならその回数分のお金しかもらえないのです。10回入ったら5万円という感じです。

それが遊び感覚でツールなどを使うことができれば毎月の数字が目に見えて増えたり減ったりするわけです。増えているときはいいですが、減るとかなり憂鬱になります・・・それはある意味仕方ないことかもしれませんが・・・

それでも毎月定期的な収入を得るという意味ではかなり楽しいこと間違いありません。

それがツールを使うようになるもしくは他の作業なども定期的に入れて儲けることが出来るということを考えるとかなり面白くないですか?

わたしはかなり面白いと思います。お金儲けという一面もありながらゲーム感覚でお金を稼ぐということです。しかも上記で紹介したツールを使えば基本的に資本がなくても始めることが出来るのです。

スマホがあれば可能なのです。毎月それだけで定期的に稼ぐことが出来たら本当に面白いと思いませんか?

[adsense]

10万円あれば10年で1200万円

2017年3月9日追記

毎月10万円の副収入があれば、10年で1200万円単純に貯めることが出来る計算になります。

それだけあれば、どうですか?かなり将来的にも楽だと思いませんか?しかもこの10万円というのは不労所得として捉えることが出来るのであれば、将来的にずっと10万円ほど毎月受け取れるのです。

毎月10万円受け取るということはかなり大変な作業などをしないといけないのか?と思う人も多いと思いますが、確かにそういう人もいると思います。それが楽に稼げるという人もいるわけです。なかなか難しいことかと思いますが、今30歳だったとすると定年まで30年あります。

そうなれば、3600万円稼ぐことが可能なのです。70歳なら4800万円です。

80歳までなら6000万円です。そう考えるとかなり夢のある話ではありませんか?

また60歳で定年を迎えるとするとそこから不労所得を稼ぐというほうに時間を費やすことが出来るのです。時間を費やすことが出来るということは、60歳以降は20万円に増えるかもしれません。そうなれば、10年で2400万円です。毎月20万円ほどあれば生活はおそらくできなくはないと思います。

それくらい増やしていくことが可能なのです。通常このサイトを見ている人の大半がサラリーマンということを考えると、そんなこと出来るのか?と思う人も多いと思いますが、当然ながら本人のやる気次第でどうにでもなることもあるかと思います。本人のやる気ということが一番むずかしいことかもしれませんが、万が一に備えるということは本当に大事なことかと思います。

基本的には人間は万が一に備えるということをしておく必要があるのです。海外ではあまりそういう考え方の人はいないようですが・・・それでも日本人なら万が一に備えるということを考える人が大半だと思います。そういう人はぜひ万が一に備えるようにしてもらいたいですね。

副収入があるのとないのとでは本当に違いますからね。やはり副業というのはしないよりしていたほうがいいわけです。とにかく勉強出来る機会もかなり増えますので、自分の勉強のためにも副業というものは行うべきなのです。

[adsense]

稼ぐ勉強をする必要があり

お金を稼ぎたいと思った人はやはり日々勉強が必要かと思います。これを見ている人の中にはサラリーマンも結構多いと思います。

サラリーマンの人は本当に稼げないのか?と思う人も多いと思いますが、今の自分が忙しいということでなかなか稼ぐことが出来ないと言い訳をしている人が非常に多いですね。

実際にはサラリーマンのほうが稼げると思います。ある意味逃げているだけのような気がします。ネットで稼ごうと思ったら短期集中型が一番稼げると思います。

短期間かつ短時間で集中力を高めて儲けるのです。

結局ネットで商売を始めようと思っても何をしていいのかわからないというところから始める人が多いでしょう。

ネットには無料の情報が色々あります。無料の情報じゃ意味がないんじゃないの?と思っている人も多いと思いますが、実際には無料の情報でも十分なのです。

ある程度稼げるようになってくると本においてある情報でさえ陳腐化しているように感じるのです。

結局本に書いてあるやり方を試したところで、全員が稼げるかどうかわからないのです。

ぜひそういうことを考えてほしいですよね。結局は稼ぐのは自分なのです。自分しかそういうことはわからないと思いますが、ダラダラしていても仕方有りません。

日々勉強です。ネットに転がっている情報は信じられないということもあると思いますが、信じるか信じないかは自分しだいです。

結局のところ無料情報だけで稼いでいる人もかなり多いということです。

サラリーマンが年収を増やす方法は副業にあり

サラリーマンが年収を増やす方法というのはやはり副業にあると思います。副業を頑張っているサラリーマンというのはそうでない人とくらべても当然ながら年収があがります。

毎月10万円の収入を本業以外で手に入れることができればどうでしょう?

毎月10万円なので、かなりの額になるかと思います。

最近はサラリーマンの副業を後押しするような企業もあります。本業があれば副業をやりたくてもやることが出来ません。

そんな人にはやはりサラリーマンよりも副業のほうがいいわけです。副業は自分の自由の時間をあてるわけですから、それなりにしんどいことは当たり前です。

しんどいことは当たり前ですが、本業と比較してもやりがいというものはあります。やりがいというのはやはりやったぶんの報酬をもらうことができる可能性が高いということです。

副業としてアルバイトをする人もいるかと思いますが、アルバイトというのはやはり雇われの部分もありかなり厳しいかもしれません。

そうでなくていわゆる起業というものを副業では行うのです。そうすることでかなり楽しく稼ぐことが可能なのです。副業では起業というものを主眼においてみるのもいいと思いますね。