ネットから副収入を得たい人 簡単に稼いで見たい人 ばれないように副業したい人なら必見です。

ネットで小遣い

コラム

携帯電話で儲ける 携帯乞食という MNPが封じられて結構厳しい iPhone7はどうなる?

投稿日:

携帯電話で儲ける人が結構ふえてきていたのを知っていますでしょうか。

携帯電話のMNPいわゆる番号そのままお乗り換えで高額キャッシュバックを貰えるという仕組みです。

この仕組を使って携帯電話の契約で儲けるという人がかなり出てきておりました。

実際どれくらい儲かるの?

スポンサーリンク

同時に契約する数にもよりますが、1回契約すると売上にして50万を超える人もいたようです。

相当家族を連れて来て、同時に契約する必要があると思われますが、かなりの契約を同時にしないと厳しいでしょうね。

1台が5万円キャッシュバックがもらえて、10台で50万です。

ただしこれはあくまで売上の話です。実際には経費というものがかかります。

この経費というものは維持費であったり解約違約金であったりするわけですが、その経費を使っても結構儲けている人は儲けているのです。

スポンサーリンク

儲ける仕組み

キャッシュバックだけではありません。そこで手に入れた機種も売却するのです。

機種はその時々によって売却価格は変わりますが、iPhoneなら5万円前後で売却が可能のようです。

iPhoneなら10台あればそれだけで50万近く売上を上げるということも可能です。

iPhoneの場合は恐らく1台あたり5万円もキャッシュバックを付けるということは出来ないと思いますが、それでもかなり高額キャッシュバックを手にすることは可能だったと思います。

経費とは?

経費というのはどういうものか?ということですが、まずは維持費です。携帯を継続して契約し続ける必要があります。

それの維持費が発生するのです。

それと契約時の事務手数料が発生します。それとMNPに伴う前のキャリアに対して支払う事務手数料というものです。

さらに店によっては、コンテンツへの加入を勧められることもあります。

その時は高額キャッシュバックをもらう為のコンテンツ加入なので、諦めて加入するしかないと思います。

コンテンツに加入すると1つのコンテンツで約324円というものが平均的です。それを2ヶ月か3ヶ月は維持する必要があるのです。

それらが経費となります。

乗り換え後すぐに他のキャリアに乗り換えることは?

現実問題可能です。ただし即解約という扱いになるので、残念ながら次回からはそういうことが出来なくなると思います。

実際にやっている人もいたようですが、MNPで儲ける為だけのMNPは許してくれないようです。

それなりに利用してもらうことを前提に契約させているわけなので、そういうやり方では次回からは契約が出来なくなります。

契約するキャリアによって異なりますが、ざっくり半年は維持したいところなのです。

半年ほど維持することができれば、また同様のことが可能となります。

ただし今の時代はMNPに対する制裁もかなり入っているので、本当に注意が必要ですよね。

それでもまだ儲けることは少なからず可能です。

興味のある人は試してみてはどうでしょうか。

維持費はSIMフリー+格安SIMがお得

2015年11月3日追記

維持費に関してはSIMフリーと格安SIMとの組み合わせが結構お得です。

格安SIMというのは1000円程度で毎月通信が出来るSIMのことです。

それなら2年間維持しても24000円ほどで維持することが可能なのです。

是非このような組み合わせを検討して欲しいと思いますね。

非常にお得だと思います。

[adsense1]

格安SIMならイオンモバイル

イオンモバイルホームページ

このイオンモバイルは結構安価にSIMフリーのスマホ及びSIMを購入することが可能です。

ここ最近かなりのシェアを伸ばしてきており、充実してきております。

またイオンがやっているということで対面での販売も可能なので、そういうところが非常に受けているのかと思います。

大型ショッピングセンターに行くついでに携帯を購入なんてことも全く問題ないでしょう。

是非検討して欲しいところですね。それにしてもここ最近のスマホはかなり安くなってきました。

キャリアモデルは本当どうなの?と思いますね。フラッグシップ系の機種ばかり取り揃えて機種はいいのですが、維持費が高すぎます。

携帯乞食を引退するならこのようなMVNOに乗り換えるのが一番ではないでしょうか。もしくはバックアップ的に所持しておくということも必要なのかな?と思ったりします。

こうやってみなさん携帯の維持費を下げているわけですね。情報は知らないより知っているほうがいい。

確実に経費削減を行って欲しいものです。

携帯電話で儲けるという考え方は難しい

2015年11月13日追記

普通の人は携帯電話で儲けるという考え方はしないと思います。

そう考えるとこの儲け方自体はおかしな考え方なわけです。逆に儲けているという事自体が不思議ですよね。

それでも儲けようと思ってみんな契約するわけです。今後色々な規制を入れてきており、本当に儲けることは難しいですが、他の人より安く維持するということは可能だと思います。今後はそちらのほうに目を向けていくほうがいいと思いますね。

個人的には携帯電話で儲けるということではなく、携帯電話の維持をどれだけ安く出来るか?ということが全てではないでしょうか。

そのほうがみんなが幸せになれると思いますが、どうでしょう?

それにしても儲けるという考え方自体がすごいですけどね・・・キャッシュバックという仕組みどうかしていると思います。

小遣いを増やすことを考える

2015年11月24日追記

MNPをすると現在の維持費が下がることのほうが多いです。

MNPで儲けることが出来なくても維持費を下げることは可能なのです。結果的に小遣いが増えるということも十分可能なわけです。

MNPでのここ最近の状況としては、乞食に厳しいという感じです。

この乞食というのは完全に儲けようとしている人達のことなので、さすがにキャリアも儲けさせるのは厳しいと判断しているのでしょう。

しかしながら儲けることはなくても維持費が少しでも下がることが出来れば結構お得だと思いませんか?

今後儲けることは厳しいですが、その下がった維持費を小遣いに回すことを考えましょう。

是非検討してみてください。

他の格安SIMを検討する

こちら業界最安値宣言している格安SIMです。こういうSIMを狙うのもありだと思います。

これにより維持費いわゆる経費削減は可能だと思います。

経費削減出来ると本当にありがたいですよね。このように結局のところ、情報をたくさん知っている人のほうが間違いなくお得するようなシステムなのです。

是非こちらは検討して欲しいと思います。今使っているキャリアモデルのスマホなら恐らく1万円近く払っている人も多いのではないでしょうか。

毎月の維持費が2000円程度になればどうですか?かなりお得なことは間違いないと思います。

是非このような案件を見つけてもらいたいところですね。

携帯電話のキャッシュバックを貰える店というのもありかもしれませんが、毎月の維持費を抑えるということも非常にいいと思います。

ルータ契約で家族全体の利用料を抑える

ルータって聞いたことありませんか?

このようなものです。このSIMフリーのルータを持つと後はWi-Fi専用機だけ所持していれば、通信はこのルータにまかせて通信をすることが可能です。

こういうものを一つ持っていれば、自宅でのネットなどの経費を抑えることが可能なのです。

知る人ぞ知るものなのですが、ここ最近はスマホのテザリングというものがこのルータの役目を果たすので、実際にはいらないのかもしれませんが、やはり通信に特化した専用機です。

安定感はかなりのものですね。安定しているので、当然ですが、非常に使い勝手がいいです。

とりあえず自宅ならずっと電源を付けておくだけで問題ありません。

少々離れたところにあっても通信も可能です。

それとパソコンからのインターネットです。このようなものがあればパソコンからのネットも問題なくすることが可能になっております。

パソコンからネットを行おうと思っても光を引いたり・・・ということを考えるとこういうものがあれば本当に便利だと思います。

こういうものを活用して経費削減を是非して欲しいと思います。

ブラックという考え方

2015年11月30日追記

ブラックになる可能性があるということはどういうことでしょうか。

携帯電話のブラックリスト入りして再契約出来ない人が続出中

こちらを見てもらえればわかると思いますが、携帯電話を維持しようとするとそれなりの期間を契約しておく必要があります。

それが短期で解約されるとブラックリスト入りしてしまう可能性があるのです。

ブラックリスト入りをすると抜けることが困難になります。正直なところいつ頃MNPしたらいいのか?

MNPすることによりブラック入りする可能性があるのかなどなかなか難しいことも多いと思います。

とにかく一番怖いのは短期解約です。短期解約しない為にはそれなりに契約をし続けるということが大事です。

それがなかなか難しいのですが、儲ける為には仕方ないことなのかなぁ〜と思いますね。

儲けたい

2015年12月8日追記

とにかく儲けたいというという人は一度この携帯業界からは手を引くしかなさそうです。

そうなれば、携帯業界は儲からないという構図が出来上がり、代理店もかなり淘汰されると思います。

淘汰された代理店があるならかなり失業も増えるのではないでしょうか。

日本経済を考える上で、携帯業界もなくてはならない存在です。それなりに消費してくれるこれらの業界をないがしろにしているのです。

今各社が儲からないように少しずつ対策を入れていっていますが、これから先もさらに対策されていくのでしょうか。

対策されるということは、契約者としては本当に不便で仕方ないわけですが、ある意味仕方ないことなのかもしれませんね。

通信制限不要ルータも

2015年12月15日追記

通信制限が不要というルータも世の中には存在します。

こちらがそれになりますが、これなら結構お得だと思いませんか?

個人的にも通信制限がないということは、非常にありがたいです。ただし3日で3GB以上の通信を行うと通信制限はかかることがあるようですが、YouTubeは閲覧出来る程度の通信制限のようです。

何かをダウンロードする時にはこの通信制限というのは結構辛いですが、そうでなければ、問題ないと思います。

世の中にはこのようなものもあるので、こういうものは活用したいところですね。

それにしてもここ最近サービスがいいものがかなりたくさん出てきております。

これらのサービスを活用しない手がありませんね。

1月の3連休以降からキャッシュバック廃止?

2016年1月9日追記

2016年の1月の3連休がキャッシュバック最後になるかもしれません。

キャッシュバックがこの3連休以降恐らく非常に少なくなるはずです。

非常に残念な話ですが、総務省がここ最近高額キャッシュバックを与えすぎなどというニュースが色々出てきており、やむなしかと思います。

携帯電話で儲けるということは本当にもう無理だと思います。

今後は機種変更もしくはMVNOと呼ばれる格安SIMを利用するしか方法はないかもしれませんね。

MNP施策がなくなる

2016年2月4日追記

完全にMNPの施策がなくなったような感じです。

この状態では残念ながらMNPがお得ということはありえませんね。

もうMNPするよりも機種変更もしくはMNPでMVNOに逃げるしかないと思います。

MVNOにすると維持費は激減します。

1000円台の維持費になる可能性もあります。そう考えるとかなり安くなると思います。

維持費を下げることが今後の課題だと思います。

今まではMNPでいかにもうけるかでしたが、これからはいかに維持費を下げるかということが重要ですね。

[adsense1]

2月は携帯電話売り場に人がいない

2016年2月9日追記

現在2月ですが、携帯電話売り場には本当に人が少なくなりました。

週末はまだ人がいますが、平日は本当に人がいません。この状態で本当に大丈夫なのでしょうか。

携帯電話を契約することで儲けるということは難しくなったことはわかるのですが、普通に携帯がほしいと思っている人も非常少ないということです。

スマホがとりあえず行き渡ったということで、一旦は落ち着いているようです。個人的にも2年以上利用している端末があるほどです。

実際に今のスマホなら2年以上利用し続けることも可能です。2年前と今とではやることもそれほどかわりありません。

ある程度キャッシュバック合戦を行って各社それなりに競争させたほうが市場が活性化すると思うのですが、どうでしょうか。

3月に入って

2016年3月3日追記

3月に入りましたが、美味しい案件はあまりないように感じませんか?

そんな中でドコモはそれなりの案件を実施しているのです。ドコモオンラインショップでも実施しているので、確認いただければいいと思いますが、オンラインショップでは機種変更一括0円でも端末が購入することが可能になっているのです。

相当お得だと思いませんか?しかしながら儲けるというところまではいきません。所詮端末代金が安く手に入るというレベルです。

やはり儲けようと思うともっとキャッシュバックを出してくれないと・・・と感じる今日このごろですね。

それにしても携帯電話のキャッシュバックで儲けることはかなり難しくなりましたよね。

儲けるというより、賢く維持するということを心がけるほうがいいと思います。

ドコモオンラインショップではすごいことに機種変更では機種変更手数料も発生しません。それはかなりありがたい話ではないでしょうか。

少しくらいお得に契約したいところですよね。

ここ最近本当にキャッシュバックは減りましたね。もう少し増やしてくれるとなんとかなるのですが、やはりキャリアも結構厳しいのでしょうね。

iPadAir2も新規一括0円

2016年3月25日追記

iPadAir2がかなり安価に発売されております。

iPad Air2 アイパッドエアー2 64GB 432円で新規一括0円で購入 オンラインショップがお得

こちらの記事をみてもらいたいのですが、かなりお得に発売されております。

それにしても本当にお得ですよね。iPadAir2が欲しい人にとってはありな契約でしょう。

セルラーモデルがこの価格なら本当にありですよね。

オンラインショップで実質0円がお得かも?

2016年4月3日追記

オンラインショップで実質価格で購入してももう毎月の維持費はほとんど変わりません。

実質0円というものがなくなりましたが、実質0円でなかったところで、毎月の端末購入代金というのは数百円です。

それならオンラインショップを利用するほうが間違いなくお得だと思います。

ドコモ オンラインショップ 機種変更はお得 メリットを紹介

ドコモオンラインショップなどではかなりのメリットがあるのです。

機種変更を使うなら確実にオンラインショップで購入するほうがお得だと思います。

私もたまにドコモオンラインショップを利用しますが、店舗に行く時間などを考えると間違いなくこちらのほうがお得だったりするのです。

携帯電話で儲けるということに対してもう魅力がほとんどないので、正直なところ魅力半減なら維持費を下げるほうがお得ですよね。

ドコモオンラインショップで是非メリットを出してください。

確実にそちらのほうがお得であることは間違いありません。それにしても何故このように今はいけてないのでしょうか。

やはり総務省の縛りがきついからでしょうね。

スポンサーリンク

維持費を抑える努力

2016年4月20日追記

携帯電話で儲けることが出来ないのであれば、維持費を抑える努力ということも必要かと思います。

維持費を抑える努力といってもかなり難しいわけですが、いわゆる格安SIMを利用するという方法です。

格安SIMをルータとして利用 携帯電話の維持費を抑えて 経費削減

こちらをみてもらいたいのですが、格安SIMというものを利用することにより、携帯の維持費を抑えるという方法です。

結局のところ携帯電話で儲けられなくなったということは、携帯電話の維持費を抑えるしか方法はないのです。

その維持費を抑える方法というのがこのような格安SIMを利用するという手です。

格安SIMを利用することにより、かなり維持費を抑えることが可能で、毎月1万円近くはらっていた通信費を飛躍的に抑えることが可能なのです。

是非このような格安SIMを利用してもらいたいと思いますね。

スポンサーリンク

今後は携帯の価格を抑えることから始める

2016年4月26日追記

今後は携帯の維持費を抑えるところから開始するのはどうでしょうか?

こちらのページならiPhone6が一括0円で購入することが可能です。

さらにMVNOなので、結構お得なことは間違いありません。

iPhoneは本当に今でもかなり人気のガジェットであることはみんな知っていると思います。

一括0円で購入出来ることはかなりありがたいことだと思いますので、是非こちらは検討して欲しいところですね。

本体の価格を抑えることもそうですが、維持費を抑えることも重要です。

携帯電話の維持費を抑える為にみんな携帯乞食というものをやっていたと思います。

今後は維持費を下げるというところに注力してもいいのではないでしょうか。維持費を下げることで、携帯電話をさらにお得に所持することが可能です。

ドコモの新モデルに期待

2016年5月11日追記

ドコモが新モデルを発表します。

https://netmoneyinfo.com/archives/897

こちらがその記事になりますが、新モデルを追求している人にとっては嬉しい機種です。

今までのモデルではSnapdragon810というCPUを搭載しており、若干ながら発熱の問題がありました。

この新モデルではその心配がなさそうですね。

SO-04Hというモデルとして発売される予定になっておりますが、発売は6月中旬以降になるものと思われます。

それにしても非常に楽しみな機種になりそうです。

スポンサーリンク

総務省がさらに値下げを

2016年5月18日追記

総務省がさらに値下げを強要しているようです。

携帯電話の価格高騰で端末が売れない ドコモ au ソフトバンクの決算発表会は好調

こちらの記事ですが、さらに値下げを強要しているようです。

これに伴い当然ですが、端末はさらに売れないと思われます。端末が売れないということは、どういうことなのか?ということですが、メーカーは本当に苦境の立たされるということになります。メーカーとしては端末を売ってくれるキャリアさまさまだったわけですが、総務省のおかげでキャッシュバックがなくなり、残念ながら端末が売りにくくなりました。

日本でも今後SIMフリーというところにさらに目が行くと思われます。

特に格安スマホ・SIM比較サイト 【スマセレクト】このような比較サイトはかなりのものだとおもいます。こういうサイトを通じて購入する人がかなり増えてくるとおもいます。

キャリアモデルは当然悪くないわけですが、このように端末が売れないとメーカーもそれほど協力はしなくなるでしょうね。

明らかに端末の販売台数は落ち込んでいるとおもいます。一番今苦しいのは富士通でしょうね。富士通は夏モデルでフラッグシップモデルの販売を辞めました。

それくらい厳しいのだとおもいます。これからどうやって生き残っていくのでしょうか・・・ちょっと総務省はやり過ぎかもしれません。

iPhone7はほしい

携帯乞食活動をしていた人でもiPhone7はほしいと思っている人は結構いるのではないでしょうか。

docomo

au

SB

やはりそういう人はオンラインショップがオススメです。オンラインショップで購入することにより、非常にお得に購入することが可能です。

ドコモ オンラインショップ 機種変更 メリット iPhone7の予約

ソフトバンク オンラインショップ 機種変更 メリット iPhone7の予約

-コラム

Copyright© ネットで小遣い , 2018 All Rights Reserved.