ネットから副収入を得たい人 簡単に稼いで見たい人 ばれないように副業したい人なら必見です。

ネットで小遣い

au

au 2016年 秋 冬モデル 2017年 春モデル 発売機種を予想 予約 iPhone7 iPhone6seは?

投稿日:

今後auから発売される予定と思われる機種などを紹介したいと思います。

auはモデルの発表会をここ最近は小分けにして行っていたりします。その為に大々的に新モデルの発表を行わない可能性も十分に考えられます。

各社オンラインショップが充実

ドコモオンラインショップ

au Online Shop

ソフトバンクオンラインショップ

各社のオンラインショップが非常にいいと思います。こちらのオンラインショップも確認いただければと思います。

auに関しても当然ながらかなり充実しており、購入をする人もかなり多いと思います。

auオンラインショップもぜひ確認してほしいですよね。

GALAXY NOTE7には期待

GALAXY NOTE7が大々的に発表されました。これに関して期待している人はかなり多いと思います。

GALAXY NOTE7に関してはかなり期待したい人も多いのではないでしょうか。

GALAXY NOTE3が発売された時はドコモ及びauがこの機種を発売しておりました。

GALAXY NOTEシリーズというのは、日本でもかなり人気が出たシリーズですが、ここ最近日本では発売されておりません。

直近で言えばGALAXY NOTE3をドコモとauから発売したという感じです。それまでは実は発売されておりませんでした。そう考えるとこの機種が発売されるということは、当時のユーザーが待っている可能性も非常に高いわけです。

GALAXY NOTE 7 スペック 日本での発売は? 発売日 仕様 ドコモ au?

こちらにスペックなどを掲載しておきます。実際にGALAXY NOTE7がauから発売されるかどうかわかりませんが、少なくともドコモからは発売される可能性が非常に高いとおいうことです。

ここ最近GALAXYシリーズは日本ではEDGEスタイルのものを非常に発売しております。日本人は本当にEDGEスタイルを望んでいるのか?と言われると少し微妙な感じですが、他の機種をかぶるのが嫌なためにこのようなEDGEスタイルを日本では採用しているともいえます。

XPERIA X COMPACT XZ

他にはXPERIAの最新シリーズが発売される可能性が高いです。XPERIA X COMPACTとXZという2機種が今後ソニーから発売されるといわれておりますが、auで採用するのはXPERIA XZのみだと思います。

COMPACTモデルというのは今までの流れからいって、auからは発売されない可能性が高いです。

本来ならソニーとしては発売してほしいところですが、なかなかうまくいかないのでしょうね・・・

それでもXPERIA XZという機種は発売される可能性は非常に高いです。

こちらもスペック的にはかなり高いと言いたいところですが、基本的にはXPERIA X Performanceとほぼおなじスペックだと思います。

そもそもXPERIA X Performanceですが、スペックは高いわけですが、画面の解像度などではGALAXYには勝てていません。

大きさ 142.7×69.4×7.9mm
重さ 165g
OS Android6.0
CPU Snapdragon 820 クアッドコア
RAM 3GB
ROM 32GB
画面サイズ 5インチ
解像度 1920×1080ドット
カメラ 2300万画素/1300万画素
カラー ホワイト、グラファイトブラック、ライムゴールド、ローズゴールド
その他 2700mAhバッテリー

こちらがXPERIA X Performanceのスペックとなっております。

基本的にこれと同じスペックになるものと思われます。そして異なるのは、画面サイズですが、5.1インチもしくは5.2インチになるといわれております。

CPUに関しては基本的に同じと思われます。

結構スペックとしては高めの設定ですが、RAMに関してはおそらく3GB止まりになるのではないでしょうか。本来なら4GBのRAMくらいがほしいところですよね。

実際にXPERIA XZの発表が行われました。

大きさ 146×72×8.1mm
重さ 161g
OS Android6.0
CPU Snapdragon 820 クアッドコア
RAM 3GB
ROM 32GB/64GB
画面サイズ 5.2インチ
解像度 1920×1080ドット
カメラ 2300万画素/1300万画素
カラー Forest Blue、Mineral Black、Platinum
その他 防水IP65/IP68

こちらが最新の情報になります。実際にはスペックとしてはXPERIA X Performanceとそれほど変化はありません。

しかしながら今回はレーザーAFなどを採用しているのです。そのあたりが非常にいいことかと思いますね。

レーザーAFというのは、被写体にレーザーをあてることで、非常に高速に感度を上げることが可能です。また被写体までの距離を正確に図ることが可能となっており、暗室でも非常に綺麗に写真をとることが可能ということも評価できるのではないでしょうか。

この機種はほぼ間違いなくauからも発売されることは間違いないと思いますね。

スポンサーリンク

iPhone7の発表会が開催

iPhone7の発表会が9月7日に開催されると正式にアナウンスがありました。

iPhone7とは当然ながら明言しておりませんが、間違いなくiPhone7の発売日となることは間違いありません。

iPhone7と同時に発表される可能性が高い機種は、MacBookProが同時に発売される可能性が非常に高いです。

MacBookProというのはここ1年以上バージョンアップしておりません。そういうことからMac BookProに関しても新しいモデルが登場する可能性が非常に高いわけです。

そしてAppleWatchに関しても発表される可能性が非常に高いと思います。

AppleWatch2として発売される可能性があります。MacBookProとAppleWatch2とiPhone7の3モデルが発表される可能性があり、非常に楽しみに感じている人も多いのではないでしょうか。

特にiPhone7は日本でもすぐに発売される可能性が非常に高いので、iPhone7がほしいと思っている人もかなり多いと思います。

9月16日か23日の発売になることは間違いないと思います。濃厚なのが16日となっております。

実際に発売日を予告したものはありませんので、本当にその時期に発売されるのかどうかはわかりませんが、この2日のどちらかで発売されることは間違いないと思います。

iPhone7は日本国内では当然ながら3キャリアから発売される可能性は非常に高いです。

3キャリアから発売されると基本的にどこのキャリアでも購入することが可能となっており、iPhoneがほしい人はキャリアと契約することがほぼ必須となっております。

MVNOでも大丈夫ですが、SIMフリーは同時に発売しないと思います。若干遅れての発売になると思われますので、やはり購入するならキャリアモデルになるでしょうね。

ドコモオンラインショップ

au Online Shop

ソフトバンクオンラインショップ

各キャリアでのオンラインショップが効率よく購入可能かと思われます。

スポンサーリンク

iPhone7の価格が判明?

2016年9月5日追記

iPhone7

32 GB 5288 RMB (791 USD)
128 GB 6088 RMB (911 USD)
256 GB 7088 RMB (1060 USD)

iPhone7Plus

32 GB 6088 RMB (911 USD)
128 GB 6888 RMB (1031 USD)
256 GB 7888 RMB (1180 USD)

こちらが価格となっております。価格としては結構高額ですが、iPhone6sとそれほど変わりません。

そういう意味ではiPhone6を今持っている人ならiPhone7に機種変更をしてもいいのではないでしょうか。

正直なところ、今円高が進んでおり、看板価格はそれほど高くないと思われます。

若干送料とかの兼ね合いで、高くはなるかもしれませんが、基本的には円に換算したところで、今のiPhone6sとほぼおなじ価格帯を保っておりまs.

当然ながら2倍とかいう価格帯になれば機種として売れなくなるわけですから、そんなことはありません。

10万円前後でiPhoneを購入することが可能ということは覚えておきたいところですね。

初回投稿日:2016年8月29日

副収入を効率よく稼げるサイトラインキング

げん玉で効率よく稼ぐ

副収入を作る

モッピー!お金がたまるポイントサイト

複数の収入を得る

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

-au

Copyright© ネットで小遣い , 2018 All Rights Reserved.