ネットから副収入を得たい人 簡単に稼いで見たい人 ばれないように副業したい人なら必見です。

ネットで小遣い

トヨタ

トヨタ C-HR 仕様 スペック 価格 燃費 ハイブリッド SUV モデル 内装 グレード

投稿日:

トヨタから今後発売される予定のC-HRについて紹介したいとおもいます。

このC-HRというのは、トヨタから発売される予定になっているSUVです。

c-hr

一応RAV4の後継モデルとして発売される予定です。ライバル車種としては、ベゼルなどがありますよね。

スペックは?

[medi1]

20160703174220

20160703174307

スペック的にはこのような感じです。

1.2Lのターボという設定が非常に面白いですよね。いわゆるダウンサイジングターボと言われるものです。

ここ最近はホンダ車でも結構採用されており、1.5Lのターボなどで2Lほどのパワーを稼ぐというものです。

こういうものが今後主流になってくると思われます。

スポンサーリンク

見た目は?

20160703174741

20160703174711

20160703174650

[medi2]

インテリアは?

20160703174922

20160703175038

20160703175118

結構いいインテリアだとおもいませんか?

いま風のインテリアかとおもいます。

今回電動パーキングブレーキが装備されるということで、今までのようなアナログ式のパーキングブレーキは排除される見込みです。

それでもおそらくいちばん上のグレードのみかと思いますが、非常に楽しみな装備ですよね。

スポンサーリンク

発売日は?

発売日はまだ当然未定ですが、2017年1月に発表で2月発売くらいが濃厚かと思われます。

ここ最近の傾向としては、年度末にかぶらないような感じで発売になることが多いので、これくらいの時期になるのが妥当かとおもいます。

ひょっとすると2016年度中に発売されるかもしれません。

とにかく売れる車になることはほぼ間違いありません。

今から情報を取りに行っておくほうが間違いなくいいとおもいますね。

一応日刊自動車新聞には2016年12月14日と公表されていたようですが、実際はどうでしょうか?

その時なら3月までの納車には間に合いそうですよね。3月納車を期待している人もいるとおもいます。一応店舗に予約確認にいったほうがいいのかもしれません。

2016年12月14日なら早くて2017年1月納車になりそうですよね。まだ予約は出来るところはないと思いますが、今後予約出来る店舗も増えてくる可能性があります。

今の時期は予約は入れてもらえるかどうか微妙ですけどね・・・恐らく予約は入れてもらえないとおもいます。

スポンサーリンク

燃費は?

燃費の公称はまだ出ておりませんが、PRIUSベースということを考えると予想数値というのはわかります。

今回の車種でいえば、恐らくハイブリッドモデルで35km/l程度の燃費は出せるのではないでしょうか。

それくらいの燃費は逆に期待したいところですよね。

35ほど走るとなれば、実燃費でも25近くは走るのではないでしょうか。それくらい燃費が良ければ相当いいクルマですよね。

ガソリン車で恐らく18〜20といったところでしょう。

それでも十分燃費はいいとおもいます。それも実燃費からすれば恐らく12〜13程度は走るのではないでしょうか。

今回はダウンサイジングターボ搭載モデルがかなり売れると予想されます。

最新の情報で燃費はハイブリッドが30で1.2Lダウンサイジングターボで15.2と出ております。

スポンサーリンク

あらゆるチャネルで紹介

ここ最近C-HRがあらゆるチャネルで紹介されているようです。

相当期待が高まっている車ということが伺えますよね。

なぜそこまで人気が出そうなのか?というところは都市型SUVということで、ここ最近トヨタでは発売されていない感じです。

ハリアーが数年前に発売されましたが、それ以降発売されておりません。

RAV4の販売が終息したということで、RAV4の後継モデルとして期待されております。

基本的にPRIUSベースなので、燃費もかなりよくなっており、PRIUSの走りも追加されたという感じです。

恐らく加速性能とかはかなりいいのではないでしょうか。新型PRIUSもかなり乗り心地はよく出来ており、実際のところあの見た目さえ・・・と思う人も多いと思います。

乗用車としてはかなりよく出ていていると思います。それベースということで、かなり期待が高まっていると思われますね。

私もこの車は非常に楽しみです。今のところ購入の予定にしておりますが、本当にいい自動車ではないでしょうか。

スポンサーリンク

期待のモデル

2016年7月12日追記

当然ながらこの車種は期待のモデルです。ここ最近のトヨタの中でもかなり売れると予想されております。

SUV人気というのは本当にここ最近すごいですからね。

今一番熱い車種というのはC-HRではないでしょうか。

若干ベゼルチックなところがありますが、トヨタが出しているというだけで、かなり売れることは間違いありません。

トヨタニューグローバルアーキテクチャーによって作られているので、そのあたりも非常に楽しみです。

またここ最近トヨタのフロントは結構見た目は同じような見た目ですが、この車種は若干見た目が異なります。

シエンタやアクアは本当に見た目が同じような感じですからね・・・

それに比べて若干シャープな見た目となっております。

シャープな見た目なので、それらの車種はどうもイマイチ・・・と思っている人にもこれなら売れると思われます。

プリウスがここ最近かなり売れているということですが、プリウスに関しても見た目がいまいち・・と思っている人はこちらの車種に流れる可能性が高いですよね。新しい顧客を取り込む先進的な見た目が特徴ですよね。

スポンサーリンク

発表会がほぼ確定

2016年8月20日追記

発表会や試乗会のスケジュールが出ました。

トヨタ C-HR 記者発表会が確定 試乗会スケジュール 店頭発表 発売日は?

こちらにスケジュールを記載しておきます。

当初の予定どおり、12月14日に発表会が開催される予定です。

この時は間違いなくニュースになるでしょうね。RAV4の後継モデルを待っていた人もかなり多いと思います。

そして年明けに店頭展示会を行う予定になっております。

試乗車もその翌週には準備できるようです。早い人で1月末くらいの納車になるでしょうか?

多分この車種は予約したところで、かなり待たされるでしょうね。半年待ちくらいになるのではないでしょうか?

半年も待つくらいならどうせならすぐに購入するほうがよくないですか?正式な価格帯は10月下旬くらいに出る予定のようです。

ベゼルより若干高めの価格帯になるということです。

スポンサーリンク

インテリアの動画

こちらがインテリアの動画です。やはりなかなかかっこいいですね。ちょっとハイグレードな感じがします。

若干ながら高級車という位置づけになってきているのでしょうか。

価格的にも一番上のモデルでハイブリットなら300万はこえてきます。

そう考えるとやはり高級車の部類にはいってくるでしょうね。

300万以下ならまだそこまで感じませんが、やはり300万円を超えるような車は高級車の部類です。

それでもここ最近の自動車の価格というのは年々上昇しております。当然ながらグローバル価格に合わせているので、仕方ないことかもしれませんが、だんだん買いづらくなってきましたよね。もう少し価格を下げてほしいところですが、やはりグローバルを意識したものになっているので、価格設定をこれ以上下げるというのはかなり難しいのかもしれません。

日本がデフレなだけなんでしょうね・・・

スポンサーリンク

グレードはどうなる?

2016年8月22日追記

それではグレードに関してはどうなるのでしょうか?

トヨタ C-HR 車種 グレード 価格 ハイブリッド 1.2L ターボ GとSのそれぞれ4つのグレード

こちらにグレードに関して掲載しておきます。

グレードは4つのグレードが発売される見込みです。

4つのグレードというのは、ハイブリッドで2グレード、ダウンサイジングターボで2グレードです。

それぞれGとSというグレードになっております。

売れ筋はやはりハイブリッドになることは間違いありません。

ハイブリッドのGが一番人気が出るモデルになるでしょうね。シートヒーターなどもついており、かなり充実の装備です。

また全グレードに対してセーフティセンスPが搭載されております。これもかなりありがたいことではないでしょうか?

やはり安全装備がついていないと、結構今の時代はつらいですからね・・・しかもPがついているのです。

全車Pが装備されているということはかなり評価できると思わます。

もう少しグレードが分かれてくると思われましたが、実際にはハイブリッドかそうでないかの選択、そしてその中で2グレードの選択肢です。

価格帯はハイブリッドのGが300万をちょっと超える程度の価格帯になると思われます。

そう考えるとフル装備でも400万未満で購入することが可能になりますね。

ちなみにナビの選定は9インチと7インチを選択できると思われますが、周りのパネルの生産が他社メーカーから出ていないと思われますので、発売当初は純正を選択するしか方法がないと思われます。

今のところナビに関しても9インチを選択する人のほうが多いような気がしますね。どうせ買うならいいものを使いたいと思う人もかなり多いと思います。

プリウスPHVに関してもナビは10インチを超えるナビを搭載しております。発売はまだですが、そういうことを考えるとかなり評価できる車種になるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

各店舗から発売されることは確実

各店舗から発売されることは確実です。

トヨタ C-HR トヨタ店 トヨペット店 カローラ店 ネッツ店 違い 比較 全店舗で発売

こちらを見てもらいたいのですが、トヨタ店 トヨペット店 カローラ店 ネッツ店で発売されることは間違いありません。

各店舗から発売される予定なのですが、実はこの車種の違いというのは、エアロを組んだ時の違いだけのようです。

基本的な違いはありません。スペックとしては全部同じなわけです。

自分の好きな店舗で購入することが可能なので、それはそれでありがたいところですね。

今のところ価格もそれほど高いわけではありませんが、この車種は本当にもう確実に高級車部類です。

個人的には1.2Lターボで十分なのかなぁ〜なんて思いますが、1.2Lターボは4WDしか設定がありません。

かといっても4WDは不要と思っている人はハイブリッドの設定しかないのです。そのあたりが少し微妙な感じですよね・・・

それでも今回のこのC-HRは間違いなく売れるでしょうね。

それくらいいい車種になっていることは間違いありません。

スポンサーリンク

事前予約が開始

2016年9月27日追記

先週くらいから事前予約が開始されました。

C-HR トヨタ 事前予約開始 早くて年内か年明け納車 売れる車になる可能性大

こちらの記事をみてもらいたいのですが、まだ全店舗でやっているか微妙な感じですが、事前予約が開始されます。というか事前予約が開始されました。

今のタイミングならほぼ間違いなく来年の1月か2月頃までに乗り出しが可能となります。

なんといってもこの車種は非常に人気の車種です。今のタイミングで予約をしないと、残念ながら乗り出しは本当に1年後とかになると思います。

とはいうものの、やはり不安はつきものです。実際に実車を見てみないと残念ながらほしいと思う人は少ないかもしれません。

それでもこの車種はかなりアピールをしており、アピールがかなりあるので、非常に人気が出ることは間違いありません。

SUV人気でいえば、レクサスからも3車種SUVが発売されております。LXは実際に買う人は非常に少ないですが、RX及びNXです。

こちらの車種なら購入する人もかなり多いのではないでしょうか。値段もレクサスの中ではそこまで高くはありません。それならRXかNXという選択肢ということも十分考えられるのです。

それで今回このSUVの登場です。このC-HRを購入して乗りたいと思う人は本当に多くなるでしょうね。レクサスまでは必要ないと思っている人がこの車種を選択しそうな気がします。

今回のC-HRは一応高級ということもうたっておりますので、かなりいいモデルになることは間違いないでしょうね。とにかく事前予約が開始されましたので、予約して購入しようと考えている人は今のタイミングでとりあえずトヨタのお店にいってもらいたいところです。まだ9月で発表までも3ヶ月近くありますが、今のタイミングで予約を逃すととにかくかなり後にしか手に入らないので、これは本当に検討する余地ありだと思います。

今のタイミングで予約ということなら、今後オプションなどグレードの選定があるので、その頃には詳細に色々出てくると思います。ちなみに予約するのは内金を入れる必要もありますので、ぜひそのあたりは事前準備しておきたいと思いますね。

店舗によって内金は異なると思いますが、10万円前後は準備しておく必要はあると思います。

スポンサーリンク

ニュースサイトでもC-HRを紹介

2016年9月29日追記

ニュースサイトなどでもこのC-HRを紹介していますね。

年内発表は間違いありません。

20160929093324

こちらがメーターまわりですが、非常にかっこいいですよね。

ウインカーもLEDシーケンシャルターンランプがオプション設定されます。Gシリーズでオプション設定されるようですね。

これは賛否があると思いますので、全部のグレードについていなくてよかったと思う人も多いと思います。

個人的にはダンプカーみたいで結構好きなので、つけたいなぁ〜なんて思いますね。とにかくこの車種は間違いなくいい車種だと思います。

ぜひ検討してほしいですね。

[medi3]

ブラックマイカもかっこいい

20161002191445

ブラックマイカもかなりかっこいいと思います。

私が購入しようとしているのはこの色を買おうかなぁ〜なんて思います。

今回は8色の色が発売されるようです。

まだこの写真はCGですが、本当にかっこいいですよね。かなり売れることは間違いないでしょう。

予約販売をしているので、ぜひ予約販売で購入してみてください。

[medi2]

チラシも配布中

2016年10月3日追記

20161003060154

このようにすでにチラシも各店舗で配布しております。

裏面はプリウスPHVのちらしとなっておりました。このように今から期待している人もかなり多いのです。

そもそもこの車種に乗り換えるという人は実はプリウスからのノリカエも結構多いようです。今回発売されたプリウスですが、なんといっても車高が低いです。

車高が低いとどういうことになるのかということですが、腰を痛める人も出てくるのです。長時間運転する時に立ちにくいなど乗り降りを心配する人もいるわけですね。そうなるとこの車種では乗り降りに関してはそこまで気をつける必要はありません。むしろ乗り降りはし易いでしょう。そう考えると正直なところかなり車高も高いので、いけていると思います。

まだ事前予約受け付けで、今なら一番に購入できることも間違いありません。ぜひこの車を検討してみるのもいいと思いますね。

それにしてもCOMPACT SUVをトヨタから出してくるなんて・・・という感じですが、かなり期待はできそうですね。

[medi3]

C-HRもメディアに登場

2016年10月5日追記

ここ最近C-HRがかなりメディアに登場しております。まだ日本でも発売されていない車種なので、興味のある人はかなり多いと思います。トヨタとしては珍しいコンパクトSUVですが、実は今回のC-HRというのはかなりの高級感があるのです。

その高級感を求めて購入をしたいという人がかなり増えていることは間違いないと思います。

C-HRは以前から実は露出はしており、それなりにほしいと思う人も多かったようです。プリウスが最近発売されましたが、車高などの問題からこのSUVを待っている人もかなり多くいるようですね。

発売されることは確定しており、トヨタのホームページにもデザインなどが掲載されております。

スペックに関しても4つの異なるモデルを発売するようですが、今のところこのC-HRというのは一般的なグレードで発売されるでしょう。

そして1年後くらいにおそらく特別仕様車などが出てくると思われます。

最終的にはハイブリッドで4つくらいのグレード、1.2Lターボでも4つくらいのグレードで出てくると思われます。

1.2Lのターボに関してもかなり燃費がいいと思われますので、それでも十分なのかもしれません。そちらでもカタログ値で20くらいは出てくると思いますので、街乗りでも15弱くらいは走るでしょうね。それでもハイブリッドなら25くらいは街乗りでもいきそうです。そう考えると非常に悩ましいと思いませんか?

本当にこのあたりでかなり悩んでおります・・・

[medi2]

価格は11月第一週に出る

2016年10月31日追記

この車種の価格も非常に気になるところですが、価格に関してはかなり気になるところですね。

価格情報に関しては11月の第1週に出てくるようです。これは一般的な公示価格となるわけです。

一番上のグレードは300万円を超えると思われ、コミコミで350万円くらいの価格帯になると今のところ予想されております。

当然ながらオプションなども出てくるので、そのオプションなどを入れるとかなり高くなることは間違いないでしょう。

この車種はベゼルのパクリなどかなり言われているようですが、実際には内容は全く異なると思います。

正直なところベゼルも試乗しましたが、ベゼルに関してはというよりホンダの車のハイブリッドはなんちゃってハイブリッドと呼ばれるように実際のところアクセルを離すと今までにないようななんともないエンジンブレーキがかかるような感じがします。

実際のところエンジンブレーキがかかっているとは思いますが・・・このように若干挙動がやはり他の車にくらべると異なるような気がします。

そういう意味ではトヨタのハイブリットはそういう運転していての気持ち悪さというものがありません。ベゼルは基本的にはフィットと同じように製造されておりますが、こちらのC-HRに関してはプリウスがベースになっております。そういう意味では位置づけが異なるでしょうね。

やはりプリウスベースのほうがしっかり乗れるような感じはすると思います。

価格はベゼルよりも高くはなると思いますが、ベゼルとC-HRを比較する人もかなり多いと思いますね。

個人的にはトヨタ車のほうがいいと思いますが、どうでしょうか?

[medi1]

店舗1番目で購入!

C-HRの購入を本日行いました。

店舗では1番目の受注やったみたいですね。11月10日に本社に注文書を入れるということでしたので、非常に楽しみでした。

ちなみにGグレードのハイブリッドでも290万円ほど

そこにいろいろつけて、今回はナビレスにしました。というのもナビがまだパーフェクトフィットが出ていないということで、つけることができません。

とりあえずナシでOKということでそのように段取りしました。

パーフェクトフィットが出てきてからつけようと思います。

ちなみにエアロはTDRのエアロをつけることにしました。それとガーニッシュと全部純正なんですけどね・・・

それでも個人的には満足です。とりあえずナビレスでLEDなどもつけて350万ほどでした。

そこそこの価格帯になってしまいました。実際にナビを入れると360万以上になるんでしょうね。

まだ初回納入分ということでかなり高いのですが、諦めるしかないと思いますね。

とりあえず人気の高い車種であることは間違いないとおもいます。今のタイミングで購入するとなると12月中旬〜1月中旬に購入可能です。

車検などのタイミングがきている人なら今のタイミングで購入するのもありですよね。

スポンサーリンク

エアロがかっこいい

2016年11月8日追記

なんといってもC-HRはエアロが非常にかっこいいです。

ss-2016-11-08-6-32-16

C-HR トヨタ フルエアロがかっこいい デザインは? TRD モデリスタ ラリー仕様

こちらがエアロに関して書いてあるページとなりますが、エアロは本当にかっこいいと思います。

今回のC-HRはエアロを組んでもいいと思いますね。SUVなので、どうしても車高があがります。それはそれで構わないのですが、やはり車高を少しでも低く見せることで非常にかっこよくなるのです。

これは本当にオススメしたいですね。元々車高が高い車なので、少々ドレスアップしたところで、全く問題ないでしょうね。

ぜひこの車は検討してほしいところです。

スポンサーリンク

12月14日になり発売が開始されました。

C-HRの発売を待っていた人もかなり多いと思いますが、ついに発売されました。

トヨタ公式ホームページもかなり充実しておりますね。

この車種をほしいと思っていた人もかなり多いと思います。

TNGAをベースに製造しており、前評価ではかなり速度も出るということで、走りもよくなっているということで、非常に評価の高い車種です。

価格は300万円以下にすべてのグレードで抑えられておりますが、一番安いものと高いものとの差で約40万円ほどの差となっております。

今回上位グレードはGとなっており、Gグレードはかなり充実した装備です。

Gグレードを購入する価値ありというくらいGグレードのほうがいいでしょうね。

ハイブリッドのSを狙うならG-Tを狙ってもいいのではないでしょうか?

税金などはG-Tのほうが安価になります。とはいうもののガソリンの価格もここ最近上昇しており、確実にそれがいいというわけではないかもしれませんが・・・

それでも個人的に狙うのであれば、間違いなくGグレードでしょうね。それくらいGグレードの装備はいいと思います。

そこまでの装備があって300万切ってるの?と思うくらいの装備です。かなりいい車種だと思います。

今予約をしても納期は3月頃になるということで、すでに2万台以上の予約が入っているということです。ちなみに月販は6000台といわれており、ここ1年でかなり増えてくる車種になるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

アグレッシブスタイルを購入

2017年1月3日追記

私はこのエアロを付けてしまいました。

いやぁかなりかっこいいですね。

正直なところこの車はエアロがついてないとあまりかっこよくないと思いますが、エアロがついた瞬間かなりかっこよくなります。

当然ながらエアロ狙いで購入しました。今購入しても納車は3ヶ月は待つ必要があるといわれておりますが、私は今月納車の予定です。

本当に楽しみですね。

エアロの付いている車は本当にかっこいいですよね。

もう一台車があるのですが、それはヴェルファイアです。そちらのほうはエアロは付いておりません。

こちらにはエアロをつけようと思って10月に予約をしました。

本当に楽しみですね。

スポンサーリンク

動画を撮りました

2017年1月8日追記

内装の動画を撮りました。かなりかっこいいです。実際に試乗しましたがかなり乗り心地はいいですね。サスペンションなどはそれほど硬くはありません。

ふわふわというほどではありませんが、非常にいいと思いました。

また左右独立のエアコンに関しても非常にいいですよね。左右独立ということは本当に便利だと思います。またシートヒーターがたまりませんね。

逆に眠くなります。。。

シーケンシャルウィンカーもかなりかっこいいです。その部分に関しては動画は撮れませんでしたが、本当にいいクルマだと思います。

[medi1]

ベゼルとの比較をしているところが多い

本当にこの車種はベゼルと比較されているところが非常に多いです。ベゼルはホンダではかなり売れているモデルとなっております。

実際にわたしはベゼルも運転しましたが、実際に2つの車を比較して運転すると確実にC-HRです。ベゼルはどうしてもハイブリッドにのるとホンダ特有のエンブレがかかったようになるのです。わたしはそれがどうも気に食いません。

C-HRはアスファルトに食いつくような感じで走れるのですが、ホンダ車には残念ながらそれは有りません。

トータル的に見ても間違いなくC-HRだと思います。

ホンダの優位点は価格ということではないでしょうか。おそらくC-HR発売後にはかなりの値引きで対応してくれると思われます。

今ホンダはあまり売れていないということのようなのである程度値引き対応をしてくれる可能性が非常に高いです。ただし値引きをするということはそれだけ自信がないということの現れでもあるわけです。ちょっと残念な感じもしますよね。

アメニティグッズを紹介

2017年1月26日追記

C-HRはまだ走っている姿というものをあまり見たことがない人も多いと思います。おそらく初回で予約した人に関してはそろそろ納車という人も多いのではないでしょうか。

わたしの知っている販売店でもすでに100台以上の注文が入っていると言っておりました。

かなりの人気車種ということはわかると思います。ベゼルと比較される人も多いと思いますが、価格設定的にはベゼルより上のクラスであることは間違い有りません。

ベゼルもそんなに悪くはないのですが、ベゼルはハイブリッドの性能がC-HRに比べてそれほどよくありません。

燃費にかんして言えばベゼルよりもC-HRのほうが上ですよね。そんなC-HRですが、アメニティグッズがひょっとするともらえるかもしれません。

SS 2017-01-25 7.32.41

SS 2017-01-25 7.41.11

SS 2017-01-25 7.41.54

iPhone7 /Plus ジェットブラック iPhone8 在庫 スペック iPhone7s ネットで小遣い

こちらの記事をみてもらいたいのですが、わたしが頂いたグッズです。

これがほしいと思っている人も結構多いのではにないでしょうか。まだ手に入れている人もかなり少ないと思います。C-HRは本当にいいクルマなので早く乗ってみたいですね。なぜトヨタはこのクラスの車を今まで出さなかったのでしょうか・・・不思議です。

それにしても見積もった段階ではBMWのX1とほぼ同じ価格でした。それだけ日本車は高い・・・ということですがBMWも捨てがたかったです。

それでも自動車としてはこちらのほうがワンランク上ということなのでしょうね。

夜の内装イルミはかなりかっこいいと思います。イルミネーションは相当いいですね。青に統一されている感じが非常にいいと思います。

スポンサーリンク

BIG Xの発売は?

2017年1月31日追記

まだBIG Xの発売のアナウンスはされておりません。プリウスの時でも約半年待たされたことを考えるとやはり半年近く待つ必要があるのかもしれません。

それは本当に残念なことですよね・・・

今購入してもナビは純正を選択する人が非常に多いのではないでしょうか。あえてわたしはナビなしにしましたが・・・

こちらが日中に内装ととった動画となっております。なかなか内装は悪くないと思いますね。

ハイブリッドのGの内装ですが、茶色がかっているということなのですが、実際に乗ってみると茶色に関してはあまりわかりません。

実際は茶色なのですが、そこまで意識はしないですね。レザーシートにしようと思いましたが、別にレザーシートを選択しなくても十分でした。

内装などが非常に気になる人も多いと思いますので、こちらの動画を参考にしていただければと思います。

それにしてもBIG Xが早く発売されないかなぁ〜なんて思いますね。このC-HRは7インチもしくは9インチのナビを選択することが可能です。

やはりどうせなら9インチがほしいですね。販売店で9インチのナビを付けているのを見たのですが、結構な迫力です。

わたしはもう一台車を所持しており、そちらも9インチナビですが、若干運転席からモニタまで遠いので、9インチでもそこまで迫力は感じませんでしたが、これは運転席からナビまでの距離が近いので、結構迫力を感じました。そういう意味でも9インチのナビは出来るだけ選択したいところです。

燃費性能は?

燃費に関してはかなり気になる人も多いと思いますが、実際にまだ長距離は走っておりません。カタログ値でざっくり30くらいなので、実際には20くらいなのかなというところです。

今のところ短距離でモーター走行がメインの時は30近くいくような感じです。

普通にエンジンがかかるとやはり燃費はそれなりに落ちてしまいます。それでもざっくりとした燃費は10の後半から20前半といったところ。20前後が妥当なのではないでしょうか。

短距離だとモーターの動作にばらつきが出来るので、なかなかそのあたりを判断することは難しいです。

BIG Xの発売が決定 2017年5月頃

C-HRにBIG Xが登場するようです。これはかなりありがたい話ですね。

BIG Xを購入したかった人にとってはかなりいい話かと思います。BIG Xというのはアルパインが発売されているその自動車の専用モデルとなっております。

専用モデルが発売されるということは、当然ながらその車を購入しようとしている人ならかなりほしいアイテムになるのです。

純正のナビを利用しようと思っている人も多かったと思いますが、純正のナビを付けると残念ながらかなり高額になってしまう上に当然ながら面白くありません。

面白くないというのは、いい意味でトヨタというメーカーに染まってしまうわけで、柔軟性が非常に少ないのです。

それがこのBIG Xが発売されるとそのあたりの自由度がかなりきくわけです。

本当にこのBIG Xの発売を待っていた人は多かったと思います。出ることはなんとなく理解しておりましたが、残念ながらBIG Xの発売に関してだけいえばメーカーは発売するということも発売しないということも言っておりませんでした。

現行のプリウスの時も半年後くらいの発売でしたので、本当に待ったかいがあったと思いますね。

これでまたこの車が売れるとアルパインも儲かるという構図が出来たのかもしれません。ちなみにメーカー純正というのは富士通テンだったりするので、後は自分の好きなメーカーで選ぶしかないでしょうね。メーカー純正は不具合なども非常に少ないので、それはそれでいいのかもしれませんが、面白みには若干かけるところがあります。

スポンサーリンク

最近見るようになってきたC-HR

2017年4月12日追記

最近ようやく街を走っていてもようやくC-HRを見るようになりました。

発売からそろそろ半年ですが、まだまだ台数は非常に少ないと思われます。今注文しても3ヶ月待ちくらいになっているようですね。

かなりの人気車種ということが伺えます。CMに関してもまだあまり放映されていないような気がします。おそらく販売店に駆け込んだところで購入出来ないというユーザーがかなり多いからではないでしょうか。

プリウスPHVも同時期に発売されておりますが、受注だけでいえばC-HRのほうが圧倒的のようですね。

やはりプリウスPHVは高いという印象を持ったユーザーのほうが多いのかもしれません。

それでも実はこちらも車種も個人的には非常にいいと思います。

こちらプリウスPHVとなっておりますが、実はこちらの車種の内装は結構いいと思います。

とはいうもののこれも好みですからね・・・こちらなら400万超えの車種です。C-HRは300万円台で購入が可能なので、そちらを選択する人のほうが多いということです。

ちなみに燃費はハイブリッドの場合カタログ値で30程度ですが、実測は20程度で落ち着きますね。

普通に街乗りだけで20程度です。高速に乗ればもう少しよくなるかもしれませんが、25くらいはいくことはないと思います。

究極の燃費走行を行うと街乗りでも25くらいはいくと思います。

見かけるようにはなりましたが、まだまだ数少ない車種です。今のうちに是非店舗に見に行って試乗でもしてきてください。

C-HRにBIG Xがやってきた

こちらBIG Xです。これが欲しいと思っている人もかなり多いのではないでしょうか。

BIG Xというのは、やはり欲しいですね。

BIG Xはアルパインの最も売れているカーナビです。こちらが付いているモデルというのが非常にかっこいいですよね。

初回投稿日:2016年7月3日

副収入を効率よく稼げるサイトラインキング

げん玉で効率よく稼ぐ

副収入を作る

モッピー!お金がたまるポイントサイト

複数の収入を得る

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

-トヨタ

Copyright© ネットで小遣い , 2018 All Rights Reserved.